tips

天気予報を視覚的にとらえる無料アプリ "Windy.com" ~世界一あたる天気予報を探そう!~

2021-08-25

天気予報シリーズ、第2弾!

今回は、長年愛用している気象に関するおすすめアプリ「Windy.com」をご紹介したいと思います。

こちらの記事の続きです。

当たる!?
どちらの天気予報が当たる!?日本の天気予報サイトを比べてみます

天気予報サイトの「tenki.jp」と「ウェザーニュース」のどっちが当たるか、比べてみました。

続きを見る

Windy.com

Windy.com (ウィンディドットコム) は、2014年に設立されたチェコの企業です(出所:ウィンディ(気象サービス)

Windy.comは、iPhoneやandroidで利用できるアプリですが、パソコンでも見ることができます。

地図上に現在の風速を色で、風の流れを粒子のアニメーション表した画面が表示されます。

Windy.comは、以下の気象モデルを利用しています。

ポイント

・ ECMWF:ヨーロッパ中期予報センターが公表しているモデル
・ GFS:アメリカ国立気象局(NWS)が使用するコンピューター解析システムのデータ
・ ICON:マックス プランク気象研究所とドイツ気象局が共同開発した統合気象予報と気候のモデル

天気モデルは、 「≡」 メニュー( バーガーアイコン)内に示され、簡単に切り替えることができます。

私は、主に、ECMWF の気象モデルを使っています。

私事ですが、この風が流れる画面をボーっと見ているのが好きなのです。
momoka

なお、この風の流れは、メニューにある「粒子アニメーション」をオフにすることで、消すこともできます。

基本的な使い方

Windy.comアプリを筆者加工

虫眼鏡マークのところに、検索したい場所や住所などを入れると、その周辺の天気予報を見ることができます。

画面右下にあるバーガーアイコン「≡」をタップするとメニューが表示され、風・雲・気温・雨・波・気圧などのデータを地図上に表示させることができます。

雨・雲

上のスクリーンショットは、「雨・雲」に変えたものです。さらに詳しく、雷雨の恐れがある雲の位置も見て取れます。

地表の気温だけでなく、上空の気温も確認できます(上の左のスクリーンショット)

また、メニュー画面を下にスクロールすると、もっとピンポイントで確認できる機能もあります。

🛫空港をタップすると世界中の空港(大小問わず)が表示されます。

お天気が良くない日(風が強い日)は、事前に空港の天気を調べておくと、いろいろ心づもりもできます。

特に小さな空港や海上空港は風の影響を受けやすいので、地方空港へ行く時は、活用しています。

あと、航空会社がアップしている情報と合わせれば、状況がよく分かります。

レーダーと衛星

Windy.comは、3つの天気予報モデル(前述)だけでなく、レーダーや衛星の画像も見ることができます。

先日関東圏を襲ったゲリラ豪雨。

この時も、Windy.comの気象レーダーで雷雲の動きを見て、事なきを得ました。

台風発生時も役立つ!?

ところで、この時期いちばん気になる、台風の発生状況。

Windy.comでは、怪しい動きも早めに察知できます。

ある日、Windy.comを見ていると、海上に何やら怪しい動きがありました。一部の海水温が他より高く、風の動きも気圧の低い方へ流れています。

ほぼ同じ時刻に気象庁のサイトを見てみましたが、まだ、台風の情報はありません。

台風とは

ところで、台風とは?

以下の3つの条件を全て満たしたものを台風と呼びます。

  1. 熱帯低気圧である
  2. 「北西太平洋 」および「南シナ海」で発生する
  3. 最大風速は毎秒17 m以上である

補足:熱帯低気圧とは、暖かい海の上で発生する低気圧のこと。

つまり、Windy.comで見かけた怪しい動きは、熱帯低気圧であったかもしれませんが、上の台風の定義には、まだ当てはまっていなかったのですね。

熱帯低気圧(英語: tropical cyclone)は、熱帯から亜熱帯の海洋上で発生する低気圧の総称である。Wikipedia(熱帯低気圧)

気象庁の台風予報は、台風が発生しないと発表されません。

台風の卵らしい気配があっても、熱帯低気圧であっても、台風の定義に当てはまらないと、その後の進路予報とはなりません。

同日、15時に確認したときは、台風として認定されていました。

おまけ情報

あとは、気象庁などの情報から進路を確認して、危険予知します。

その場合には、気象庁の公式サイトにある「キキクル」がおすすめです。

キキクル

雨雲の動きだけでなく、浸水や土砂、洪水の危機も、文字通り教えてくれる気象庁のサイトです。

なお、Windy.comで利用されている「ECMWF」は、台風が発生する前でも、その後の成長具合を考慮して進路予想を確認できるようです。

Windy.comの信頼度

台風のたまごを見つけることができたWindy.comですが、その信頼度は、どのくらいあるのでしょう?

以下、 ECMWF のデータをもとにした天気図を大きな画面で見てみました。

ECMWF は、22の加盟国と12の協力国で構成されています。

ちなみに、台風が発生したときは、風を消して、等圧線(気圧が等しい地点を結ぶ線)を表示させると、よく見る天気図になります。

等圧線を表示させるには、メニュー(バーガーマーク)から「等圧線」を選ぶだけです。

全球モデル

話は変わりますが、気象予報では、予報する目的に応じて、いくつかの数値予報モデルを運用しています。

そのうちの一つ「全球モデル」は、地球全体を予報領域とした数値予報モデルです。

全球モデルのメリットは、1週間先までの短期予報や、週間天気予報、台風予報、航空気象情報をサポートできることです。

その全球モデルの予測精度が良いと言われている数値予報センターは、以下です。

  • ECMWF (European Centre for Medium-Range Weather Forecasts ; 欧州中期予報センター )
  • NCEP (National Centers for Environmental Prediction : アメリカ)
  • UKMO (United Kingdom Met Office : イギリス)
  • 気象庁(日本)

各センターとも年々着実に予測精度が向上している。気象庁もそれに追随しているが、ECMWFの精度が優れており、UKMOがそれに次ぐ状況である。

https://www.jma.go.jp/jma/kishou/books/nwpkaisetu/53/1_7_2.pdf

「ECMWF」は、世界最高レベルの精度を持つと言われており、そのレベルは日本の気象庁よりも上とされているようです。

まとめると、Windy.comは、無料なのに、 世界最高レベルの精度を持つ ECMWF の強い裏付けがある!言い換えれば、世界一当たる天気予報かも知れれません(あくまでも個人の意見です)。

他の情報との合わせ技

台風の進路や、発生したその後を追いかけるには、専門知識が必要です。

なので、私は、ウエザーニュースのTwitterをフォローしています。

Twitterの発信が多すぎるのが(私としては)難点ですが、天気図を眺めていただけでは分からない詳細を知ることができます。

例えば、台風12号の Omais (オーマイス)は、熱帯低気圧に変わりましたが、動向に注意が必要です。

Windy.comで早めに得た情報を、合わせ技を使うことで、より生活に取り入れやすい情報となると思っています。

似た名前のアプリに要注意!

Windy.comのアプリは、以下のアイコンです。

アプリのダウンロードは、ご自身の責任のもとでお願いいたします。

Windy.comでは、App内課金がありますが、この記事でご紹介した範囲のことは、無料で利用できます。

もし、 Premium に アップグレードされるなら、課金されます。

課金一例

*Windy Premium¥300
*Windy Premium¥2,000
*Donate approx. 5 EUR/USD (¥610)

Premiumだと、天気予報の配信感覚が短くなるなどのサービスがあるようですが、無料でも十分なデータを得られます。

似た名前のアプリ(高額課金あり)もありますので、ロゴをご確認ください。

もし、間違ってアプリをダウンロードした場合、以下の方法で解約できます。

Androidの場合

  1. Google Play ストアを開きます。
  2. メニュー アイコンをタップし、「定期購入」 をタップします。
  3. 解約したい定期購入をタップし、続けて「定期購入を解約」 をタップします。
  4. 画面の指示に沿って操作して終了です。

出所:Google Play ヘルプ

iPhoneの場合

  1. 「設定」を開き、自分の氏名が表示されている部分をタップします。
  2. 「iTunes StoreとApp Store」をタップします。
  3. 「サブスクリプション」をタップすると、料金が発生しているアプリの確認ができます。
  4. 該当するサブスクリプションをタップし、次に「サブスクリプションをキャンセルする」をタップすれば解約できます。

ちなみに、「サブスクリプションをキャンセルする」が表示されない場合は、すでに解約されているということになります。

出所:Appleサポート

さいごに

今回は、天気予報の無料アプリ "Windy.com" の使い方と合わせ技をご紹介しました。

台風のたまごを見つけたり、ゲリラ豪雨を察知したり・・・。無料なのに、さまざまなデータを利用できる "Windy.com" は秀逸なアプリです。

精度的にはECMWFが一番高いらしいのですが、あくまで天気予報なので、100%当たる!というわけでないことをご了承ください(それでも、当たる確率は高いと感じていますが)。

突発的な天候の急変が増えてきた今、気軽に天気を確認できるアプリを入れておくだけで、なにかしら役立つかもしれませんね。

1日に何回も見ていますが、そんなにバッテリーも消耗しない気がします(あくまでも個人の感想です)。

こちらも合わせて、どうぞ。

かみなり⚡
飛行機が航行中に雷を受けた!その後はどうなる?

飛行機は、先端部分にある気象レーダーで雲や雨を避けながら飛んでいますが、どうしても避けられない場合もあります。 時には、雷を受けてしまうことも! しかし、雷を受けても飛行を続けることはできます。 今回 ...

続きを見る

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

-tips
-, ,