Tokyo-disney

【東京ディズニーシー🎄】混雑するパークは早めの入園と早めの行動がおすすめ!

2022-12-24

今年最後のディズニーシー。

クリスマスの雰囲気とビリーヴ ~シーオブザドリーム~をもう一度見たくて、極寒の中、行ってきました。

ちょうど双子座流星群が極大を迎えた日。

流れ星に願いごとをしたら、嬉しいことが・・・。

今回は、混雑している12月の東京ディズニーシーで楽しめたスケジュールをご紹介いたします。

キーワードは "早め” です。

スポンサーリンク


一般入園は8時15分

1年で一番混雑する12月の東京ディズニーシー。

チケットは売り切れとなっていたので、かなりの混雑が予想されます。

7時45分頃に、セキュリティゲートへの列に並びました。

まだ太陽の位置が低く、朝日を浴びながら待っていると、ハッピーエントリーの方は8時から、一般入園は8時15分からの開始とのアナウンスが入りました。

8時25分に入園完了。

入園後にすることが、2つあります。

一つは、ビリーヴ!~シー・オブ・ザ・ドリームス~のエントリ受付(もしくはプレミアアクセス購入)。

もう一つは、「ヴァレンティーナズ・スウィート」のスタンバイパスを取ることです。

どちらも東京ディズニーリゾートの公式アプリから行いますが、この時期大切な作業なのです。

プレミアアクセス

まず、ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~ のエントリー受付に挑戦しました。しかし、あえなく玉砕。

すぐに、DPA(ディズニー・プレミアアクセス)を購入(2,500円)しました。

ディズニー公式アプリを加工 / ©Disney. All rights reserved.

前回は販売終了(9時時点)していたDPAですが、さすがに8時台だと購入できました。

ディズニー公式アプリを加工 / ©Disney. All rights reserved.

鑑賞エリアは①と②の2カ所がありますが、 ②リアドルの方を選びました。

地図では、バケーションパッケージエリアが広く、DPAのエリアがかなり狭めになっていますが、実際は、広かったです。

前方はパッケージツアーのゲスト、その後ろ側が鑑賞エリア②(座って見られるエリアと立ち見エリア)です。

このときのDPAの着席エリアは、2本のライトの後ろ側でした。

バケーションパッケージエリアを少し開放していたのかしら?

ちなみに、地図上の青い部分が立ち見エリアでした。

ヴァレンティーナズ・スウィート

ところで、クリスマスシーズンなど混雑が予想される時期は、一時的に、お菓子や食品類のグッズの販売店舗を限定し、購入可能な数に上限を設けられます。

今回は、「ヴァレンティーナズ・スウィート」がスタンバイパスの対象店になっていました。

ディズニー公式アプリを加工 / ©Disney. All rights reserved.

整理券ではなく、アプリ画面を利用するようになっていました。

時間になったらQRコードを表示してお店に入り、購入時にキャッシャーの方にもう一度見せます。

対象期間

2022年12月8日(木)~2022年12月25日(日)

※状況により変更となる場合もあります。

準備が完了したので、次へ進みます。

東京ディズニーシーに入園したゲストの列は、メディテレーニアンハーバーから、大きく左右に分かれます。

右方向は「ソアリン:ファンタスティック・フライト」。

そして、左方向へ進むゲストが目指すのが、こちら「トイ・ストーリー・マニア」です。

8時35分に並ぶと、乗り終わりが、9時20分頃でした。やはり、朝早いと空いています。

ディズニー公式アプリを加工 / ©Disney. All rights reserved.

「トイ・ストーリー・マニア」を出た時点での待ち時間は、かなり長くなっていました。

やはり、早めに入園、早目の行動がいいようです。

今回は時間的な制約で「トイ・ストーリー・マニア」だけ行くことにしましたが、両方楽しみたい(時短もしたい)方におすすめは、プレミアアクセス(有料)です。

混んでいるこの時期に、かなりの威力を発揮します。

詳細は、こちらをどうぞ。

【体験談】”ディズニー・プレミアアクセス”を使ってみました ~買い方と待ち時間~

2022年5月19日(木)より、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーで、新サービス・ディズニー・プレミアアクセス(以下、プレミアアクセス)が始まりました。 平日のある日、早速、時短ができる「プレミ ...

続きを見る

ハドソンリバー・ハーベスト

出所:【公式】ハドソンリバー・ハーベスト

次は、アメリカンウオーターフロントにある「ハドソンリバー・ハーベスト」へ。

「トイ・ストーリー・マニア」から歩いてすぐの場所にあります。

こちらは、8時30分から営業を開始していました。

9時半頃に行きましたが、ほぼ待ち時間なく購入できました。

12月25日までの限定商品。

チョコレートチュロスと、メイプル風味のホットアップルドリンクを朝食としていただきました。

メイプル風味のホットアップルドリンクには、大きめのリンゴが入っているので、けっこう飲みごたえ(食べごたえ?)がありました。

体も温まりましたので、次へ進みます。

ウォーターフロントパーク

2022年10月10日より、ウオーターフロントパークで、お散歩中のシェリーメイに会うことができるようになりました(キャラクターグリーティング)。

写真撮影ができるのは、午前と午後の2時間。

このときは45分待ち(9時40分頃)でしたが、列に並ばなくても見ることができます。

スタンバイ列に並んでいるゲストが交代するほんの一瞬、周りでカメラを構えているゲストに手を振ってくれました。

大満足!次へすすみます。

ヴァレンティーナズ・スウィート

さて、スタンバイパスの時間になったので、お菓子を買いに「ヴァレンティーナズ・スウィート」に向かいます。

「ヴァレンティーナズ・スウィート」は、エントランスの近くにあります。

今回は、お正月に楽しむ、ミニうどんやチョコレート、そしてお汁粉を買ってみました。

スタンバイパスを取得していると、種類に関係なく、1人3個まで、購入することができます。

なお、「ヴァレンティーナズ・スウィート」スタンバイパスは10時には発券終了となっていました。

あとは、スタンバイパスのキャンセルを拾うか、東京ディズニーリゾート・アプリ(パーク入園者のみ)で購入することになります。

なお、アプリでは、1つのディズニーアカウントにつき、1商品1点の購入できます(10,000円以上購入時は送料無料)。

ここまでのスケジュール


  • 08:25

    入園+DPA+スタンバイパス


  • 08:35

    トイ・ストーリー・マニア


  • 09:20

    ハドソンリバー・ハーベスト(朝食)

  • 09:40

    シェリーメイにご挨拶

  • 09:50

    ヴァレンティーナズ・スウィートで買い物


せっかく早く入ったので、できるだけたくさんのことを楽しみたい!

探せば、いろいろ見つかります。

エントリー受付に外れても、スタンバイパスが発行終了していても、この時期ならではのデコレーションを楽しむのも一興。

隙間時間を使いながら見て回るのもおすすめです。

ブロードウェイ・ミュージックシアター

さて、次はブロードウェイ・ミュージックシアターへ。

ブロードウェイ・ミュージックシアターで上演される「ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~」はエントリ受付(抽選)が必要なショーですが、朝いち、11時30分からの回は自由席なので並べば観ることができます。

この後JALのFLYONステイタスの予約も取れていたのですが、ミッキーのドラムやダンスの素晴らしさは何回も観たくなる素晴らしさ!

この日は、劇場に入るまで1時間弱並びました。

「ビッグバンドビート~ア・スペシャルトリート~」の詳細は、こちらをどうぞ。

東京ディズニーシー "ビッグバンドビート" 自由席の運用も始まりました!!

コロナ禍の制限緩和が始まった 東京ディズニーリゾート。 2021年4月に再開した、東京ディズニーシーの「ブロードウェイ・ミュージックシアター」。 現在は、「ビッグバンドビート ~ア・スペシャルトリート ...

続きを見る

マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー

さて、次はマンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーへ。。

ランチに行く前に、隠れメニューを探しに行きました。

それは、「ビーフパイ、ポルチーニ風味」。公式サイトのメニューには載っていないパイです(検索した範囲ですが)。

今回はお土産として買ったのですが、焼き立てパイなので、ランチにもおすすめです。

バターの味がしっかりしたサクサクの生地!

東京ディズニーランドの牛ほほ肉のシチューデニッシュ(2023年1月9日まで)のように整理券は必要ありませんが、早めにお店に行くことをおすすめします。

オチェーアノ

さて、少し遅いランチです。

マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーのすぐそばに「ホテルミラコスタ」への入り口があります。

2度目の訪問なので、少し学習して、もう一度食べたかった味を中心に選びました。

オチェーアノのランチブッフェのようすは、こちらをどうぞ。

東京ディズニーシーのショーをテラスから鑑賞できる!?オチェーアノのランチ・ディナーブッフェ!!

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ内にあるレストラン「オチェーアノ」。 イタリア語で“海”という名前のレストランです。 メディテレーニアンハーバーに面したダイニングでは、バラエティ豊かなブッフェとコ ...

続きを見る

今回もちょうどいい時間帯の予約ができたので、バルコニーからショーも観ることができました。

ショーを鑑賞できるバルコニーは2か所あり、場所によって少し見え方が違います。

今回案内されたバルコニーには、鉄の枠(ライト用)がたくさんあったので、少し視界に制限がありました。

それでも、早めに場所取りをしなくてもショーを観られるのは嬉しいです(^^)

スポンサーリンク


さいごに

今年最後の東京ディズニーシー。

早めに入園して早めに行動したので、午前中だけでも満足できる滞在になりました。

少し長くなりましたので、夕方以降のようすは、明日お届けしたいと思います。

またお越しいただけますと嬉しいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

-Tokyo-disney
-, , , , ,