aroma

空気清浄機は部屋のどこに置けばいいの?アロマを焚いても大丈夫?調べてみました。

2020-06-10

f:id:monteverde-aroma:20200609105257j:plain

もうすぐ寒い冬がやってきます。今年はいつもと違う冬になりそうです。いつもなら閉め切って暖房をつければいいのですが、今年はそうはいきません。そう、コロナ対策の換気も必要なのです。我が家ではエアコンをつけるとき、一緒に加湿機能付き空気清浄機もつけています。そしてアロマも・・・

エアコンをつけたとき空気清浄機はどこに置くといいの?アロマを焚いた部屋で空気清浄機を使うとどうなるの?調べてみました。

 

空気清浄機

我が家では、シャープのプラズマクラスターと、パナソニックのナノイーの加湿機能付き空気清浄機の2つを使っています。夜寝る前に作動させておくと、空気がきれいになって睡眠の質が良くなった気がします(あくまでも個人の感想です)。

プラズマクラスター

プラズマクラスターとは、自然界に存在するのと同じプラスとマイナスのイオンを発生させる物です。

本体から発生したプラスとマイナスのイオンが、空気中に浮遊するウイルスの表面で水素原子を奪って水に変化し、菌の作用を抑制してくれます。プラズマクラスターの効果 | 加湿空気清浄機/空気清浄機:シャープ

ナノイー

一方、「ナノイー」とは、空気中に潜む、ウイルスや菌、アレル物質などさまざまな汚染物質に効果を発揮する水に包まれた微粒子イオンです。https://panasonic.jp/nanoe/

f:id:monteverde-aroma:20200610064334p:plain

出典:ナノイー - 技術・デザイン - 企業情報 - Panasonic

「OHラジカル」というのは、非常に不安定なモノで、すぐに他のモノが持っている「H」を横取りして、安定した分子になりたがる(OHに「H」が1つ増えて、H2O、つまり水になってしまう)性質を利用したもののようです。

どうやら、プラズマクラスターもナノイーも、どちらも、発生させたイオンを空気中に放出することで、ウィルスなどの浮遊物質を無力化させる仕組みのようです(この理解はあっているかしら?)。

 

空清清浄機はどこに置く?

ところで、冷房や暖房をつけた時、空気清浄機をどの位置に置けばいいのでしょうか?

以前、テレビ番組・「世界一受けたい授業」、空気清浄機のベストな置き場所を示していたのでご紹介したいと思います。

 

基本的な置き方

空気の流れを作りやすい「壁際に置く」というのがポイントになるようです(機器によって異なる場合があります)。

空気清浄機は構造的に、下やサイドの所から空気を吸い込み、上部から上に向かって空気を出すという仕組みになっています。また、床の上の埃などを吸い込みたいという場合は、床の上に直接置きますが、空気の吸い込み口の近くには物を置かないというのも大事です。

 

※機種によっては花粉モードなどのようなものがあり、空気の流れをコントロールして花粉を舞い上がらせて吸い取るようなものもあります。

 

空気清浄機の置き場所

f:id:monteverde-aroma:20200609202821j:image

https://panasonic.jp/life/air/170024.html

こんな感じに空気が部屋の中を循環するので、夏 (冷房) は、エアコンの真下に空気清浄機を置くことで効果的に空気をキレイにしてくれるようです。一方、冬場はエアコンの対面に置くといいようです。夏と冬では置き場所が違うのですね。

 

においに対してはどうなの?

 

プラズマクラスター

ニオイの元となる、さまざまな悪臭成分を3つの脱臭機能で分解・脱臭。有害ガスも低減してくれます。https://jp.sharp/kuusei/feature/kihx75/air/

 

ナノイー

スチームより微細な「ナノイー」は繊維の奥まで入り込むので、脱臭に高い効果を発揮。タバコ、生ゴミなどのニオイの原因物質に働きかけ、ほとんど気にならないレベルまで抑えます。https://panasonic.jp/nanoe/effect.html#smell

 

アロマを焚いているということは、匂い成分がより多く部屋に存在している状態となります。

 


  • アロマを焚く

    🍃アロマの香りが広がる


  • 空気清浄機がその匂いを吸い取る

    異物発見!


  • さらにアロマを焚く

    🍃またアロマの香りが広がる

  • 空気清浄機がその匂いを吸い取る

    ・・・

 

これでは、空気清浄機側から見ると、いつまで経っても部屋の空気は匂いがついた状態のまま、ということになります。つまり、アロマの効果も期待できないばかりか、空気清浄機も余計に働かせてしまうかもしれません。

つまり、せっかくリラックスするためにアロマを焚いても、それは空気清浄機に全部脱臭されてしまうという悲しい連鎖ですね(当然と言えば当然ですが・・・)。

 

香りを楽しむ方法

それでも香りを楽しみたい!そんな場合は、アロマ空気清浄機を使ったり、アロマストーンを使う方法があります。

 

アロマ空気清浄機

空気清浄機とアロマの機能・効果を兼ね備えた「アロマ空気清浄機」というものがあります。

 

 

ディフューザーなどで使用できる精油を使うのかと思っていましたが、アロマ空気清浄機では「アロマソリューション」と呼ばれる溶液を使用します

 

アロマソリューション

アロマソリューションは、精油を水と化学合成物質で希釈した液体のことです。同じような構造のアロマディフューザーにも使うことができます。アロマソリューションを使用する器具の指示に従ってください。

 

精油自体は水に溶けにくい性質を持っているので、化学合成物質を媒介させて水に溶けるようにしたものを使う必要があります。各アロマ空気清浄機専用のソリューションを 使う必要があり、一般に市販されている精油の香りが楽しめないのですが、香りにこだわらないのであれば、消臭と香りの2つの効果が期待できます。

 

アロマストーン

 

アロマソリューションは、種類が少ないことが難点です。

なので、私はパソコンのそばに「アロマストーン」を置いてあります。これなら、精油を2~3滴直接垂らすだけで、好きな時に好きな香りを楽しむことができます。これなら、部屋全体に香りを飛ばすこともないと思うので(じんわり広がっていくとは思いますが)、普通の空気清浄機と併用できると思います。

 

おすすめ精油

最後に、空気清浄効果が期待できる精油を3つ、ご紹介します。

精油精油の特性香り
ティートゥリー抗菌・殺菌作用などフレッシュでスパイシー
ペパーミント血圧上昇・抗菌作用などスッキリとした爽快な香り
ユーカリ・ラディアタ抗ウィルス作用などハッカに似た清涼な香り

(参照:ケモタイプ精油小事典vol.3)

ティートゥリーもユーカリラディアタも冬に使っていたもですが、清涼感もあるので、夏に使っても違和感はありませんでした。今の時期は窓を開けての換気できますが、猛暑が続くときにはアロマストーン等と空気清浄機をうまく併用していきたいと思っています。

 

湿度とコロナ対策

最近のスーパーコンピューター富岳による飛沫の広がり方の分析によると、新型コロナウイルスの感染予防に対し、室内の加湿や換気が一定の効果があることが分かったそうです。

 

今回のシミュレーションで、室内の空気が乾燥していると、飛沫が急速に乾いてエアロゾルになる量が増えることが判明した。例えば、オフィス内で、1・8メートルの間隔で2人が向かい合って座っている際に、一方がせきをした場合をシミュレーションしたところ、湿度が30%のときには飛沫全体の6%近くが対面する人に到達した。しかし湿度60%と90%のときは到達が2%前後に抑えられたという。

神戸大教授で理研チームリーダーの坪倉誠氏は「加湿器などを使って60%を目安に湿度を上げたり、エアロゾルを希釈する(薄める)ために換気したりすることが大事だ」と指摘。SankeiBiz

 

NHKのニュースを見ていると、加湿機能付き空気清浄機を置く位置も、冬の場合は、エアコンの正面の壁がいいそうです。ただし、水蒸気が上に上がるタイプの加湿器の場合、エアコンの風が当たる(下の)部分に置くといいそうです。

 

さいごに

まさか新型コロナウィルスの影響がこんなに長引くとは思っていませんでした。しかし、この間いろいろ新しいことが分かってきて、知恵もついてきました。

夏も冬も(大雨でない限り)朝一番にしっかり換気して、掃除のあとにアロマを焚いています、あとは様子をみながらエアコンも・・・。今年の冬もいろいろ工夫が必要なようです。空気清浄機もうまく活用して、冬場の対策も行っていきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。

-aroma

© 2020 旅とアロマ Powered by AFFINGER5