airline

【カタール航空】乗ってきました!新ビジネスクラス「Q suite」

スポンサーリンク

更新日2020年06月26日
f:id:monteverde-aroma:20200327094023j:image

カタール航空(QR)でパリからドーハへ。QRの完全個室ビジネスクラス・Qsuite(キュースイート)を体験してきました。

Qsuiteとは

f:id:monteverde-aroma:20200327094330j:image

「Qsuite」の特徴は、ドア付き個室タイプで、中央の座席はダブルベッドにもなります。

f:id:monteverde-aroma:20200327094335j:image

座席のコントローラーにある DND:Don't disturb(邪魔しないでね)ボタンを押しておくと、(非常時以外)ドアを開けられることはありません。

安全のしおり

f:id:monteverde-aroma:20200327095204j:image

こちらもこの機材ならではの「安全のしおり」離着陸時、ドアはストッパーで動かないように固定されているのですが、非常時にはドアを図のように置いて、脱出の妨げにならないようにするようです。

Qsuite ならではの後ろ向き席

f:id:monteverde-aroma:20180217223620j:image

予約時の座席表は上の写真のようになっています。「Rと示されているところが後ろ向きの座席です。

f:id:monteverde-aroma:20200327103413j:image

Qsuiteの特徴といえば、機首に向かって後ろ向きの座席があることです。上の写真が、「R」で示されていた機首に向かって後ろ向きの座席です。写真で見るとよくわかりませんが・・・Rの座席でも航行中は、特に気になりませんでした。「R 」の方が、より窓に近いので、面白いかもしれません。

窓側個室

f:id:monteverde-aroma:20180221121102p:plain

座席の記号A/B/J/Kは、窓側の完全個室です。今までに体験したことがない、贅沢な空間でした。ただし、上の部分は開いているので、機内が騒がしいと、バッチリ聞こえてきました。

フレキシブル個室

まるで個室!?カタール航空の新ビジネスクラス「QSuite」が凄い!!

座席表のDEFG(ピンクの部分)は、2人から4人での個室空間になります。

f:id:monteverde-aroma:20200327101242j:image

2人だとダブルベッドとして使えますし、空いていれば、1人でも二席を使ってベッドにしてもらえます。セッティングは複数の乗務員の方が行います。

座席回り

20180221094819
個室内部は、バーガンディーとグレーの高級感あふれる色合いでデザインされ、細部は、ローズゴールドで強調されています。シートは上質な生地で、ベッドパッドを敷いていなくても快適に休むことができました。

f:id:monteverde-aroma:20200327094723j:image

また、とても広いサイドテーブルがあり、使い勝手がよかったです。ビジネスのための、USB,HDMI*1、および、NFC(近距離無線通信)の能力を備えた、どこでもアクセス可能な電源ポートが装備されています。

f:id:monteverde-aroma:20180221100126j:image

座席の横、窓側にはかくれ荷物入れがありました。「PULL」と書かれている紐を引っ張ると、

f:id:monteverde-aroma:20180221095907j:image

そこにはペットボトルのお水が収納されていて、かなり大きめの物入となっていました。お化粧品など身の回りのものをそばに置けるのは嬉しい♪

食事用テーブル

f:id:monteverde-aroma:20180221094857j:image

食事用のテーブルは、かなり大きく安定感がありました。

モニターとコントローラー

20180221100152
この日のエンターテーメントはいまいち…映画は面白いのがなかったです。 他の機材は画面のタッチパネルでも操作できたのですが、Qsuitではコントローラーを使うようです。操作は日本語でできます。

20180221094627

無料Wifi

f:id:monteverde-aroma:20180222203400j:image

30分のみ無料でWifiが使えます。でも、サクサクとはいかず、結構ストレス(これはいつもと変わらず)。有料で長時間使えるようですが、同じ状況だとちょっと・・・。

放置して置いたらメールだけ見ることができました。

無料ですから文句は言いません!(←ちょっと言ってるけど・笑)

20180221095826
1席に窓が3つありました(こちらは後ろ向きの座席です)贅沢な空間です。

20180221094550
厚手の毛布はとっても気持ちよかったです。ドアを閉めた状態は最初はすごく圧迫感があったのですが、慣れるととっても快適な空間です。

お食事

f:id:monteverde-aroma:20180222201453j:image

カタール航空のメニューで探して(あれば)必ず頼むスムージー。この時はマンゴスムージーを頂きました。

カタール航空では、メニューを見ていると、すぐにCAさんが来てくれます。JALのファーストクラスでは、「お客様に乗務員呼び出しボタンを使わせない一歩進んだサービス」だと伺いました。カタール航空は、ビジネスクラスで同様のサービスを提供してくれます。

f:id:monteverde-aroma:20180221095844j:image

この便では、普通のメニュー(朝食)の他に間食のメニューがありました。

f:id:monteverde-aroma:20180221094715j:image

ゆっくり赤ワインとナッツ(温かいのよ♡)を頂きながら考えます。初めて乗ったエミレーツ航空でナッツが温かいのに感動しましたが・・・。人間慣れは怖いですね。他のエアラインで、ナッツが温かくないとがっかりしてしまいます。

f:id:monteverde-aroma:20180222201354j:image

パリ線なので、フランスのワインで。大好きなMédoc(メドック)のワイン♡

f:id:monteverde-aroma:20180221094759j:image

お食事は、間食メニューからチキンサラダを頂きました。好きなものを好きな時にいただけるのがカタール航空の特徴です。

f:id:monteverde-aroma:20200327102249j:image

カタール航空では、軽食サービスでもきちんとテーブルクロスを敷いてくれます。

f:id:monteverde-aroma:20200327102942j:image

 

f:id:monteverde-aroma:20200327102937j:image

このフライトではアフタヌーンティーがありました。機内でアフタヌーンティーをいただけるとは思ってもいませんでした!とてもおいしかったです。

f:id:monteverde-aroma:20180221094445j:image

Qsuitならではのキャンドルサービスが素敵サイドテーブルに置いて、到着まで楽しむことにしました。

後ろにある「THIS IS MY HAPPY PLACE」と書かれたクッションはお土産に持って行っていいそうなので、頂いてきました。

まとめ

f:id:monteverde-aroma:20180221100108j:plain

長距離路線では、さらに、キルトマットレや、ザ・ホワイト・カンパニーのパジャマというターンダウンサービスがあります。ここまで豪華なビジネスクラスは他にありませんね。窓も大きくて、ずーっと外の景色を見ていても飽きませんでした。

最後までご覧いただきありがとうございます。

*1:HDMI(エイチ-ディー-エム-アイ)とはHigh-Definition Multimedia Interface(高精細度マルチメディアインターフェース)の略で、映像・音声をデジタル信号で伝送する通信インタフェースの標準規格である。

  • この記事を書いた人

momoka

ご覧いただきありがとうございます。客室乗務員→大学院生→キルギス・途上国ボランティア。キルギスで出会ったアロマに魅せられ、帰国後はアロマインストラクターになりました。アロマを探して世界中を旅しています。どうぞよろしくお願いします(^^)

-airline

© 2020 旅とアロマ Powered by AFFINGER5