Hakodate Japan railway

函館観光におすすめ!函館バスと市電に乗り放題の乗車券とJRにも利用できるフリーパス

2021-10-24

コロナ禍の旅のトレンドは非接触。キャッシュレスやペーパーレスのサービスが増えてきました。

今回は、北海道の函館観光におすすめ!公共交通機関のフリーパスや、スマホで表示できるおトクな乗車券をご紹介します。

※昨年アップした記事に、今年の情報を追記して書き直しました。

はじまりは函館空港

私は関東圏に住んでいるので、函館までは飛行機で行きます。

函館空港へ到着したら、函館市内まで、バスかタクシーで移動することができます。

バス乗り場

一人旅、かつ費用を抑えたいので、もっぱら利用するのは路線バスです。

小さな空港なので、迷うことはありません。ターミナルを出て左手側に進むと、バス乗り場があります。

バスは、函館帝産バス(空港シャトルバス) と 函館バス(路線バス)の2社が運行しています。

バスの種類

  • 函館バスの96系統:2番乗り場・所要時間 約33分・料金 300円
  • 5系統五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバス:2番乗り場・ 所要時間 約53分・料金 300円
  • 函館帝産バス:3番のり場・所要時間 約20分・料金 450円

※どちらのバスも「湯の川温泉」を通って市内・函館駅に行きます。

2社の違いは、料金と所要時間、そして函館帝産バスの方が便数が多いという点があげられます。

函館バスは、飛行機の到着20分後くらいに出発するように設定されています。ただし、路線バスなので、飛行機の遅延に対応していませんので、時刻通りに出発します。

私は(少し時間はかかりますが)、いつも、96系統の路線バスで函館駅まで行きます。

函館バスと市電はSuica(JR東日本)、Kitaca(JR北海道)、PASMOなどの交通系ICカードが使用できまので、飛行機を降りたら、そのまま乗り継げます。

今回は飛行機の到着が5分ほど遅れました。降機は、蜜を避けるといる理由で客室区画ごとの降機が案内されます(周囲の人が皆一斉に立つので、却って密になりますが・・・)。

なので、以前のようにすぐには降りられません。

この日は、スケジュールの到着時刻の20分後が96系統バスの出発時刻でした。乗り継げるか心配だったのですが、貨物室に荷物を預けていなかったので、なんとか間に合いました。

市内の公共交通機関

函館市内に入ると、観光に利用できる公共交通機関は、路線バスの他に市電が加わります。

函館市内はバス網が発達しており、人気の観光地のすぐそばで停車する路線バスや、函館駅を中心に周遊するシャトルバスもあります。

なので、そのバスと市電を組み合わせて利用すると、行動範囲が広がります。

函館には、バスや市電が乗り放題になるおトクな乗車券があります ので、便利だけでなく、安く移動することもできます。

おトクな乗車券

函館市内を観光するためのおトクな乗車券は、何種類もあります。

詳細はこちら >>> 利用できるチケット一覧

滞在日程や行動範囲に照らし合わせて、いろいろ選べますね。

その中で、函館市内を縦横無尽に観光したい方におすすめなのは、以下の2つです。

  • 函館バスに指定エリア乗り放題の「カンパス 指定エリア内1日乗車券」
  • 市電と函館バスに乗れる「市電・函館バス1日、2日乗車券」

WEB版

「カンパス 指定エリア内1日乗車券 」や「 市電・函館バス1日、2日乗車券」 は、紙とスマホ版の2種類があります。

紙版は、函館空港の総合案内所でも買って、そのまま函館バスに利用できます。

函館帝産バスには利用できませんので、お気を付けください。

スマホをお持ちなら、おすすめは、断然スマホ版です。

スマホ版だと、事前に購入でき、飛行機で到着したら(販売所に寄ることなく)そのまま「函館バス」に乗り継げます。

カンパス/料金

  • 800円(小児400円)

市電・バス/料金

  • 1日乗車券:1,000円(小児500円)
  • 2日乗車券:1,700円 (小児850円)

「カンパス 市内エリア内 1日乗車券」や「 市電・函館バス1日、2日乗車券」 は、空港から市内だけでなく、観光に便利な「函館山登山バス」や「五稜郭・トラピスチヌシャトルバス」、「元町・ベイエリア周遊号」も利用できるので、使い勝手はとてもいいです。

ウエブ版の購入方法

おトクな乗車券のスマホ版は、DohNa!! を通して購入します。

必要なモノ


・通信が可能なスマートフォンやタブレット
・クレジットカード(VISA・Master)

このスマホ版の乗車券は「利用開始」をタップしてから有効となります。

購入から3日以内に「利用開始」をタップしなければ、自動的にキャンセルとなります。

キャンセルした場合は、手数料不要でクレジットカード決済口座に返金されるようです。

以下、カンパスを買った時の画像です。

購入画面

まずは、登録して、購入する周遊券を選びます。

このときは「カンパス 指定エリア内1日乗車券」を買いたかったので、「カンパス」 を選びました。

人数を選んで、クレジットカード情報を入力します。

アプリなしで簡単に購入できました。あとは、バスに乗る前に「チケットを表示」をタップするだけです。

1つの端末から最大8名分の乗車券の利用が可能です。

使い方

バスに乗ったら「利用開始」をタップします。

「利用中」の表示が出ている(上の右の)画面を、バスを降りるときに運転手さんに見せればOKです。

利用開始した後に表示されるバスが移動してお客さんを乗せる動く画面がかわいいです。

バスの種類

  1. バス中央のドアから乗り込み、その際に整理券を取ります。
  2. 下車時には、ブザーを押して、運転手に知らせます。
  3. 前方のドアから降ります。その際、スマートフォン・タブレットに表示された画面を運転手に提示します。

はこだて旅するパスポート

函館近郊の町まで足を延ばしたい場合は、JRにも利用できる「はこだて 旅するパスポート&フリーパス」がおすすめです。

このパスは、JRと函館バスと函館市電、道南いさりび鉄道線が乗り放題で、みなみ北海道エリアの観光に便利なきっぷです。

  • 販売期間:2022年3月31日まで
  • 周遊可能地域:北斗市 函館市 七飯町 森町 鹿部町

JRの商品ですが、市電と函館バスにも乗れます。

詳細


・1日間:大人 2,690円 こども 1,340円
・2日間:大人 3,650円 こども 1,810円

フリーエリア

大きな地図は、こちらをどうぞ >>> はこだて旅するパスポート

利用できる列車

【JR】

  函館本線の函館~森間の普通列車・快速列車(渡島砂原経由も含む)

【函館バス】

  函館市・北斗市・七飯町・鹿部町・森町・木古内町の全線

※乗車できる路線の詳細は「はこだて旅するパスポート」の専用パンフレットにてご確認ください(PDF

【函館市電】全線

【道南いさりび鉄道】

道南いさりび鉄道

  全線そのほか、提携観光施設で特典が受けられ、津軽海峡フェリー(大間・青森航路)の運賃・料金が2割引になります。

北海道新幹線は利用できません。

はこだて縄文めぐりパスポート

ところで、期間限定で、上記の「はこだて旅するパスポート」が約50%オフで販売されていました。

その名は、「はこだて縄文めぐりパスポート」!

さらにおトクに旅することができます。

期間

  • 利用期間:2021年10月15日~12月26日
  • 販売期間 (1日間用)2021年10月15日~12月26日、(2日間用)2021年10月15日~12月25日

終了しました。

たまたま昨年の夏に函館観光したときも半額になっていたのですが、今回も、恩恵を受けられそうです。

この時は、」このフリーパスを使って、のんびり列車の旅を楽しみながら大沼国定公園まで行ってきました。

紅葉シーズンが始まった旅のようすは、こちらをどうぞ。

【函館】秋の大沼国定公園 ~紅葉散策と大沼ハロウィンナイト~

函館市内や近郊の町にも紅葉シーズンが到来しました。 今回は、「大沼国定公園」へ行ってきました。大沼国定公園は、函館からも近く、半日あれば十分に観光することができます。 四季折々の景観が美しい大沼国定公 ...

続きを見る

さいごに

函館には、観光する時におすすめの「フリーパス」がたくさんあります。

他にも、「はこだてスペシャルチケット」など、観光施設にも使えるチケット付きの商品もあります。

函館に行かれる際には、まず、いろいろ探してみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

-Hakodate, Japan, railway
-,