airline

【JAL】いきなりの第2回ボーナスFLY ON ポイント!で、修行はあっけなく終了したので2021年度を振り返ってみました

2021年・那覇空港

ANAのプレミアムポイント2倍キャンペーンを羨ましく思っていたら、JALが、いきなり「第2回ボーナスFLY ON ポイント」を発表しました。

その結果、11月と12月で最後のJMBダイヤモンド (DIA) 修行を締めくくろうと思っていたのですが、あっけなく、終了となってみました。

なので、早々と、2021年度のJALのフライトを振り返ってみようと思います。

※「修業」とは、マイル以外にもらえる FLY ON ポイント (FOP) を貯めてステイタスを取得(もしくは維持)するために、飛行機に乗ることです。

第2回ボーナスFOP(2021年分)

JALでは、1月~12月の12カ月間 (暦年) で貯めたFLY ON ポイント (FOP) 数、 または、搭乗回数+FOP に応じて、ステイタスを取得できます。

ステイタスは、以下に分かれています。

JAL FLY ON ステイタスに最低限必要なFOP(もしくは回数+FOP)は、以下です。

ステイタスFLY ON ポイントのみ回数と併用
JMBダイヤモンド100,000FOP   (うちJALグループ便50,000FOP)120回 (うちJALグループ便60回)、かつ 35,000FOP
JGCプレミア80,000FOP   (うちJALグループ便40,000FOP)80回(うちJALグループ便40回)、かつ 25,000FOP
JMBサファイア50,000FOP   (うちJALグループ便25,000FOP)  50回(うちJALグループ便25回)、かつ15,000FOP
JMBクリスタル30,000FOP   (うちJALグループ便15,000FOP)30回(うちJALグループ便15回)、かつ10,000FOP
2021年9月現在

昨年JGCプレミアを達成し、今年は、上期に「FLY ONのボーナスポイント」をもらえたので、一つ上のダイヤモンドを目指すことにしてみました。

あと羽田と那覇・沖縄を何回か往復すれば達成の時点(9月現在)で、 突如、第2回ボーナスFLY ON ポイントの発表がありました。

対象者には、個別でお知らせメールがきます。参加登録は不要です。

ボーナスFLY ON ポイント

2021年度FLY ON ステイタス第2回ボーナス第1回ボーナス
(2021年2月積算済)
JMBダイヤモンド35,000 FOP40,000 FOP
JGCプレミア17,000 FOP28,000 FOP
JMBサファイア10,000 FOP15,000 FOP
JMBクリスタル4,000 FOP8,000 FOP
https://www.jal.co.jp/jp/ja/jalmile/flyon/point2/

第2回ボーナスFLY ON ポイントは、2021年9月末から10月上旬に積算予定だそうです。

私はこの時点でJGCプレミアだったので、合計45,000FOPをいただけます。

なので、2021年度は、55,000FOP(通常の約半分)貯めただけで、2022年度のJMBダイヤモンドになれるというわけです。

でも、なぜ、この時期に!?

修行されている方なら(私もですが)、9月にもなると、かなりFOPを貯めていらっしゃるはずです。

FOPでななく、航空券の支払いなどに使える「eJALポイント」のほうが良かったなぁ・・・。

なんかモヤモヤしましたが、2回目のボーナスをいただいて、2021年度のDIA修行を終わらせることにしました。

しかし、落とし穴もあります。

JMBダイヤモンド・JGCプレミア サービスセレクション2022は、ボーナスFLY ONポイントを除いた実績が対象です。

対象のお客さま

第1回(2021年2月積算済)と第2回(2021年9月末から10月上旬積算予定)のボーナスFLY ON ポイントを除いた、2021年1月~12月のご搭乗実績で、JMBダイヤモンドまたはJGCプレミアのステイタス基準をご達成いただいた方

なお、9月18日現在、電話で確認してみましたが、 JMBダイヤモンド・JGCプレミア サービスセレクション2022 の情報はまだないそうです。

これは1回目にも書かれていたのでしょうか?見逃したのでしょうか?なんか萎えてしまったので、サービスセレクションのために、今から、あと21,470FOPを貯めるのは諦めます。

とりあえず、JGP以上だと、マイルの有効期限の心配はありませんし・・・。

棚ぼたDIAステイタスのおかげで、2022年度も、ダイヤモンド・プレミア ラウンジへ行くことができます。

  • 詳しくはコチラ ↓

2021年度FLY ON ステイタス会員の方へ ~2021年秋~第2回ボーナスFLY ON ポイント(2021年分)積算について

2021年度の修行費用

ところで、あと半年、JALでの有償フライトの予定が無くなったので、2021年度を振り返ってみることにしました。

2021年も海外に行けない状態での修行だったので、ALL国内線での積算となりました。

回数区間クラスFOP費用(UG分含む)
1HND-OKAJ1,672先得/10,510円
2OKA-HNDJ2,072特便/10,510円
3HND-OKAF2,860特便UG/17,510円
4OKA-HNDF3,352-
5HND-OKAY 1,876特便/10,510円
6OKA-HNDY 1,476 先得/9,510円
7HND-OKAJ 1,672先得/10,510円
8OKA-HNDJ 1,672先得/10,510円
9HND-OKAY1,476先得/9,310円
10OKA-HNDJ 2,072特便/10,510円
11HND-OKAJ1,672先得/10,410円
12OKA-HNDY1,476先得/9,310円
13HND-OKAF 2,860 特便UG/17,510円
14OKA-HNDY1,476先得/7,010円
15HND-OKAY1,476先得/7,510円
16OKA-HNDJ1,672先得/8,510円
17HND-OKAJ2,072 特便/10,210円
18OKA-HNDJ 2,072特便/10,210円
19HND-OKAY1,476先得/6,910円
20OKA-HNDJ 2,072特便/11,010円
21HND-AOJY538先得/5,290円
22AOJ-HNDY538先得/5,290円
23HND-KCZY 590先得/6,290円
24KCZ-HNDY 590先得/6,290円
25HND-OKAJ1,672先得/8,410円
26OKA-HNDJ1,672先得/7,410円
27HND-FUKY 850先得/7,450円
28FUK-HNDJ964先得/8,450円
29HND-OKAY1,476 先得/7,410円
30OKA-HNDY1,476 先得/6,410円
31HND-OKAJ 1,672 先得/8,410円
32OKA-HNDY1,476 先得/6,410円
33HND-OKAJ 1,672先得/8,410円
34OKA-HNDY1,476先得/6,410円
35HND-OKAJ 1,672先得/8,410円
36OKA-HNDJ 1,672先得/7,410円
JAL/C初回搭乗FOP5千
第1回ボーナスFOP2万8千
第2回ボーナスFOP1万7千
10万8,530312,150円

※ 費用の (-)部分は、夫から誕生日のプレゼント分のため、費用としていません。

※「先得」は、スーパーやウルトラ先得など、全てを含んでいます。

3レターコード

*HND:羽田(東京)
*OKA:那覇(沖縄)
*AOJ:青森
*K:高知
*FUK:福岡

今年は、セールとボーナスFOPのお陰で、去年より費用が少なくて済みました。

ただ、私の場合、遊覧飛行を楽しんだり、単純に往復(日帰り、もしくは1泊)するのんびりしたものなので、あまり修行とは言えないかもしれません。

さらに、修行のエキスパートでもありませんし、行ける日に取ったチケットなので、しっかり修行されている方から見ると無駄なことも多いのかもしれません。

ただ、費用のうちのいくらかは、キャンペーンなどでいただいた「eJALポイント」で支払ったので、純粋な持ち出しは約28万円くらいです。

ヨーロッパ往復のビジネスクラス(外地発券)の1回分の費用(+たくさんのボーナスFOP +eJALポイント)で、DIAが達成できたという、稀有な年となりました。

合計するとかなりな額になりますが、実質半年、大好きな飛行機に乗って、1人でボーっとする時間を持てたので大満足です。

2021年度のフライト

初フライトは、那覇・沖縄へ。

飛行機の窓から、きれいな富士山を見ることができました。

こうしてみると、やっぱり地球は丸いんだなぁ・・・と実感します。

お誕生日は、ファーストクラス。

毎年、お誕生日の辺りは、あまり運気が良くないのですが、この日もちょっとしたイレギュラーがありました。

でも、振り返ってみると、貴重な体験です。

イレギュラー
JALの沖縄便が遅延!でも、ちょっとラッキーだったお話 ~誕生日のプレゼント~

JAL国内線の出発遅延で(思いがけず)クーポンをいただけました。

続きを見る

2021年は、長年の夢を叶えることができた年でもあります。

青森・弘前の桜まつりの後、りんごの花を見ることができました。

弾丸旅行でしたが、赤毛のアンになった気分で、りんごの花の下を歩いてみました。

りんごの花ー
【弘前・りんご公園】 桜のあとは「りんごの花」、そしてアップルパイ🍎

弘前りんご公園で見たりんごの花々と、アップルパイをご紹介しています。

続きを見る

海外に行けなくても海外旅行した気分になれる場所があります。

こちらも、いつか行きたいと思っていた高知県のモネの庭。

偶然、大好きなブロガーさんと数日違いで、同じ場所を訪問していたのも(勝手に)嬉しかったです。

モネ
北川村「モネの庭」マルモッタンの睡蓮と花に癒される旅 ~高知県にあるモネの世界~

高知県にある北川村「モネの庭」マルモッタンは、世界に2つしかないモネの世界。ここでは、まるでモネの絵画の中を散策するような体験ができます。

続きを見る

ところで、去年からの JALの国内線のトピックスと言えば、国際線機材のクラス J 。

争奪戦をクリアすると、+1,000円で、国内線でも国際線気分が味わえます。

下記は、半年以上、多くの方に読んでいただいている記事です(ありがとうございます^^)

国際線機材
国内線だけど国際線!?海外旅行気分になれる JAL国際線仕様機材・搭乗記

JAL国内線だけど、国際線機材!JAL SKY SUITE Ⅲの搭乗記です。

続きを見る

また、コロナ禍での移動には、今まで以上に気を付けました。

そんなか、無料で予約を変更できる特別対応は、とてもありがたいものでした。

隣席が空いているのは、なんと快適なことか!

その時に役立ったのが、こちらのアプリです。

無料アプリ「Seat Alerts」の使い方 ~事前に空席が分かれば希望の席も狙いやすい!?~

チケットを購入しなくても事前に空席が分かるアプリ「Seat Alerts」を使って、アップグレードできたようすをご紹介しています。

続きを見る

と、こんな感じの半年でした。

さいごに

7月の夏休み前のフライトを最後に、修行を少し休んでいました。

そろそろ仕上げをしようと思っていた矢先の第2回ボーナスFLY ON ポイントのお知らせ!

思いがけずDIAは達成できたのですが、なんか、後出しじゃんけんのような、あと味の悪い結果となってしまいました。

ANAの(少し高いチケットでも)PPが2倍になるほうが、航空会社にとってもいいし、会員にとっても達成感があるいいサービスだったのかもしれませんね。

ちなみに、ブリティッシュエアウェイズ(BA)は、ティアポイントの獲得終了日が2022年1月1日~2022年3月31日のメンバーに対して、会員ランクをさらに12か月延長するそうです(これは単純に嬉しいオファーです)。

最後はちょっと愚痴のようになってしまいましたが・・・

2022年度、DIAになることができました。2022年の夏には、海外のラウンジに行けるかしら。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

-airline
-,