Japan Nara

おもてなし規格認証『紫』認証受賞!スーパーホテルLohasJR奈良駅の実力!!

夏の終わりに、JR奈良駅に隣接しているスーパーホテルLohasに泊まってきました。

きっかけは、全国旅行支援の前に始まった「いまなら。キャンペーン2022̟プラス」です。

奈良県は、早々と全国対象を打ち出し、県外の人でも条件を満たすと(ワクチン3回接種、もしくは陰性証明提示など)50%(上限5,000円)+ 最大3,000円のクーポンをいただけます。

そのキャンペーンの対象ホテルの中で、立地と口コミの良いホテルを選びました。

今回は、「いまなら。キャンペーン2022プラス」を利用した、スーパーホテルLohas JR奈良駅の宿泊記をご紹介いたします。

スーパーホテルLohas JR奈良駅

スーパーホテルLohasJR奈良駅は、健康と環境を追求する新ブランド「LOHAS」をコンセプトにしたワンランク上質のスーパーホテルです。

『おもてなし規格認証2020』にて最高位である『紫』認証を受賞しているホテルです。

おもてなし規格

「おもてなし規格」とは、日本のサービス産業と地域経済を活性化するために経済産業省が創設した規格認証制度です。

サービスは、「その場・その人」が受ける一度きりの、それ自体は「目に見えない」ものです。

ある人が高品質なサービスを提供しても、それを付加価値として価格に転嫁しづらい現状にあります。

そのため、受け手にとっての高品質なサービスに対して、それにふさわしい評価が受けられる枠組みとなるものが「おもてなし規格」です。

出所 : おもてなし規格認証とは

つまり、口コミなどで評価されていたサービス品質を、認定事業者によって「見える化」したものといった感じでしょうか。

スーパーホテルLohasJR奈良駅は、その「おもてなし規格」の最上位の「紫認証」を取得しています。

「紫認証」とは、お客さまの期待を大きく超える「おもてなし」提供者である証です。

しかしながら、すべてのホテルやサービス業が事業者として登録されているわけではないようです。

ちなみに、近畿で登録されているホテルはあまりなく、航空会社のスカイマークは、一つ下のランクの「紺」でした。

スーパーホテル自体が価格以上の満足感があるホテルなので、その評価を疑うわけではありませんが、やっぱり実際に(自分のお金で泊まった)ゲストの評価の方が気になります。と言っても、口コミもいいのですけどね。

それでは、立地やチェックイン、部屋のようす、温泉、そして朝食などを見ていきます。

立地はJR奈良駅すぐそば

スーパーホテルLohasJR奈良駅は、その名の通り、JR奈良駅に隣接しています。

ホテルの2階から、駅につながる通路を使って簡単にアクセスでき、雨が降っていても傘をさす必要がありません。

目の前のバスロータリーからは、路線バスだけなく、定期観光バスも発着していました。

バスロータリー(1階)からアクセスする場合、JR奈良駅のNKビルから入ります(ちょっとここだけ迷いました)。

飛行機で大阪に入り、バスや電車などで奈良に来る場合、JR奈良駅より近鉄奈良駅を利用した方が便利だと感じました(今回観光した場所は、近鉄奈良駅周辺でしたので)。

JR奈良駅と近鉄奈良駅の間は、歩こうと思えば歩けますが、大きな荷物を持っている場合は難しいです。

2つの駅は路線バスで結ばれているので、バスを利用するのもいいでしょうね。土日祝なら(2022年9月現在)、100円で乗れる「ぐるっとバス」も利用できます。

乗車時間は10分ほどです。

観光からみた立地は、最高!ではありませんが、便利ではありました。

リムジンバス

帰りはホテルのすぐそばから空港リムジンバスが乗れるので、楽でした(来るときはちょうどバスがない時間帯でした)。

JR奈良駅から伊丹空港へのリムジンバス乗り場は、ホテルのすぐそば(東口4番)にありました。

ただし、前日(友人が乗ったとき)も、次の日(私が乗ったとき)も、少し遅れ気味でした。

※ 2022年9月現在、リムジンバスの乗車には予約が必要でした。

チェックイン

チェックインは15時からです。

30分ほど早くホテルに着いたので荷物を預けられるか尋ねたところ、『15時は混むので、手続きだけ先に行いますか?』と提案してくれました。

その際、クーポン3,000円分も頂けたので、チェックインまでの時間、少し遅いランチに使うことができました。

以前、高知のスーパーホテルの泊まって好印象だったのですが、こちらのホテルも期待以上の対応でした。

荷物を預け、館内の説明を受けました。

先払いなので、追加の支払いがない限り、チェックアウトは部屋を出るだけです。

ちなみに、浴衣はロビーの棚から持って行きます。

枕は部屋にありますが、より低いものなど好みのものを7種類から選べる無料サービスもあります。

遅い時間帯にはなくなっていましたが、(なくなっても)枕を高くしたい場合は、追加でバスタオルをもらえるようです。

フロントやロビー、廊下などの共用部分に、岐阜県東白川村産のヒノキ精油を使ったアロマディフューザーが設置されています。

ヒノキ

ヒノキ精油は、リフレッシュ効果とリラックス効果が同時に味わえ、疲労感やストレスを和らげて疲れた心に元気を与えてくれます。

また血行促進作用があるため冷えやむくみの解消にも良いと言われています。

防虫作用もあるので衣類やダニの防虫にも役立ちます

アメニティ

アメニティは、100%オーガニックの基礎化粧品などを1泊につき5点選ぶことができます。

歯ブラシを含め、チェックイン後、部屋に行く時にもらっていきました。

部屋のようす

今回は、最上階の10階がアサインされました。

スーパーホテルは、部屋のキーがない代わりに、キーパッドに数字を入れてドアを開けます。

その紙を落とさないように気を付けると同時に、スマホなどで番号の写真を撮っておくといいと、案内書に書かれていました(なるほど!)。

シングルなので、部屋は狭めです。

バリアフリーとは無縁の、バスルームに高低差がある古いタイプの部屋でした(笑)。

しかし、スーパーホテルの壁も天井も天然素材「珪藻土」が利用されています。

なので、消臭・調湿効果を実感しました。

部屋に入っても匂いがなく、外が雨でもジメジメしていませんでした。

珪藻土

それでも気になる方への対応でしょうか。空気清浄機も用意されていました。

レディースルーム

ところで、スーパーホテルには、女性の美容と健康を考えた専用備品を備えた「レディースフロア」があります。

こちらのホテルは、通常の部屋の備品をレディース仕様に変更したレディースルームのようでした。

ほんの少しの追加料金で利用できるので、今回予約してみました。

レディースルームには、上記で示している専用の備品が揃っています。

枕は、じぶん枕とコラボした「もちふわレディース枕」。

とても使い心地が良かったです(なので、貸出枕がなくても問題はありません)。

マットレスも女性の体に合わせて開発したものだそうで、マイナスイオンを発し眠っている体に癒しを与える健康繊維素材が使われているそうです。

枕は使い心地が良かったのですが、マットレスや健康繊維素材はあまり効果を感じませんでした。

ホテルによっては、型崩れを抑える女性の服のための女性用ハンガーが用意されているところもあるようです。

ここは、見た感じ、普通のハンガーですね。

部屋のシャワーは、Refa FINE BUBBLEです。

CMを見て気になっていたので、この部屋を選んだ一番の決め手です。。

Refa FINE BUBBLEは、肌に負担をかけずに汚れを落とす機能があるそうです。

泡が細かくて、シャワーのお湯がとても気持ち良かったです(欲しくなりました^^)

部屋の水は健康イオン水(全ての部屋共通)で飲用も可能です。

レディースルームには、シャンプーだけでなくクレンジングも用意されていました。

ライトが付いた三面鏡やリファビューテックドライヤーも用意されていました。

リファビューテックドライヤーを使ってみたころ、心なしか、髪がしっとり艶々になった気がしました。

温泉

【公式】スーパーホテルLohasJR奈良駅

スーパーホテルLohasJR奈良駅には、地下800mから湧き出した天然温泉・飛鳥の湯もあります。

また浴室の込み具合も、QRコードで案内表示されるそうです。

夜はゆっくり温泉、朝はRefa FINE BUBBLEのシャワーと、贅沢ができたのでした。

入浴時間

15:00~翌朝9:30

ラウンジ

スーパーホテルLohasJR奈良駅には、ゲストが自由に利用できるラウンジがありました。

ビールやワインはありませんが、奈良の地酒やさまざまなお酒類が並んでいました。

ラウンジの安っぽさ(←失礼・笑)やわさわさ感は否めませんが、無料でお酒をいただけるのは、嬉しいです。

ソーダウオーターやジュース、氷もありますので、いろいろ割って飲むこともできますね。

いいちこのソーダ割にしてみました。

ちなみに、ビールなどは有料(自動販売機)で提供されています。

こちらのラウンジは食べ物の持ち込み可(電子レンジあり)なので、おつまみやお弁当を持ち込んで食べている人もいました。

朝食

【朝食時間】:6:30~9:30

奈良名物の「柿の葉寿司」やだし茶漬け、そして約10種類の焼きたてパンが魅力の朝食です。

サラダやおかず類も充実していました。

焼き立てパンは、本当においしかったです。そして、久しぶり柿の葉寿司♡

ご飯は、茶粥にしてみました。

手づくり豆腐も美味しかったです。

美味しかったもの(好きなもの)は最後にもう一度(^^)

正真正銘の焼きたてのピーカンナッツのデニッシュを最後にいただきました。

焼きたては最高ですね。

元々ピーカンナッツのデニッシュが大好きなのですが、ずーっと食べていられるくらい美味しかったです。

バイキング朝食の会場の込み具合は、ホールに予測ボードが設置され、宿泊者が希望の時間帯をシール張りしていくようになっています。

なので、前日の夜、込み具合が予想できました。

いまなら。キャンペーン

ところで、2023年2月28日(火)まで、奈良県では「いまなら。キャンペーン2022プラス」が実施されています。

「いまなら。キャンペーン2022̟プラス」は、奈良県内の観光促進や県内観光業の早期回復などを目的としたキャンペーンです。

奈良県内の旅行商品が50%割引(全国旅行支援分40%、奈良県独自上乗せ分10%)になります。

※宿泊または日帰り周遊プランの場合、上限5,000円割引まで。交通付旅行商品の場合、上限8,000円割引まで。

10月11日以降

全国旅行支援が始まる2022年10月11日以降、少し変わりましたが、宿泊費が3,000円以上だと対象になります。

全国旅行支援開始後はどうなるのかと思っていましたが、独自の施策を貫いてくれました。

正直、全国旅行支援より、こっちの方がおトクです。

条件は、ワクチン3回接種(もしくは陰性証明)や身分証の提示のみです。

かなり早く、独自に、全国対象になっていました。

宿泊代金は7,200円だったので、支払ったのは(50%引きの)、3,600円。

さらに、3,000円のクーポンをもらえ夕食やお土産に使えたので、実質600円で宿泊できました。

スポンサーリンク


さいごに

スーパーホテルLohas JR奈良駅の滞在は、やはり期待以上となりました。

いわゆるビジネスホテルなので、部屋の狭さとかシーツのもったり感などは目をつぶるとして、スタッフの方のホスピタリティーはとても高く、宿泊客が快適に滞在できるような工夫が至るところにありました。

値段を考えると(割引なしでも)、とても満足感が高かったです(^^)

こちらのホテルに泊まって散策した場所は、こちら。

いざ奈良へ!晩夏の奈良街歩き ”東大寺” から ”ならまち ”へ ~観光と食事・スィーツ~

8月に友人と旅行した奈良。 前半は、2人にとっては修学旅行感いっぱいの観光でしたが、後半は昔なかったおしゃれスポットへ。 少し時間が経ってしまいましたが、晩夏の奈良のまちあるきのようすをご紹介いたしま ...

続きを見る

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

-Japan, Nara
-, ,