hotel Prague

プラハでのお勧めホテルは元修道院 ~マンダリン オリエンタル プラハ~

2017-12-14

※当サイトはアフィリエイト広告やPRを利用しています。

「旅とアロマ」にお越しくださり、ありがとうございます。

プラハでは、ちょっと贅沢して「マンダリンオリエンタル・プラハ」に泊まりました。

今回は、とても趣がある素敵なホテル「マンダリンオリエンタルプラハ」の宿泊記をお届けいたします。

※2017年の宿泊記です。

f:id:monteverde-aroma:20171214193702j:plain

スポンサーリンク


マンダリンオリエンタルホテル

マンダリンオリエンタルホテルは、世界各地に展開し、受賞歴を誇るラグジュアリーホテルです。プラハにある「マンダリンオリエンタル・プラハ」は、名所カレル橋から徒歩5分で、絵のように美しいマラーストラナ地区の静かな石畳の通りに位置しています。

f:id:monteverde-aroma:20181024195300j:plain

他の国ホテルとはちょっと違って、プラハのホテルエントランスはちょっと控えめです。

しかし、中に入ると、やっぱりマンダリンオリエンタル!と感じさせるホスピタリティが、あちらこちらにありました。

IMG_9589

クリスマスの時期だったので、ロビーには大きなクリスマスツリー。

これだけで非日常の空間を味わうことができます。

20171214170612 (1)

修道院の建物を利用しているので、建物内の移動はちょっと複雑です。長い廊下に沿って部屋が並んでいました。

今回は、旅行会社の方からの特典でアップグレードしていただきました。スタッフの方にアテンドしてもらい、ホテル内部の説明を受けながら部屋へ向かいます。

デラックステラスルーム

IMG_9575

とても広いお部屋です。

大画面のテレビではHNKだけでなく、JSTV(日本語衛星放送)も見ることができました。

IMG_9576

この部屋のもう一ついい点は、ライトのコントロールがベッドサイドなど、一か所で行うことができることです。

これは、かなりストレスフリーでした。

IMG_9584

大きなベッドの横から、テラスに出ることができます。夜に出る時は毛布を用意してくれるそうです。

テラスからは修道院の中庭が見えます。とっても静かな地区なので、ほんとうに中世に迷い込んだようでした。夏に、テラスで食事しながら寛ぐと素敵な滞在になるでしょうね。

IMG_9577

お部屋にはクッキーとフルーツ。マネージャーからの手紙も添えられていました。

クッキーとフルーツは次の日もサプライしてくれました。冷蔵庫には有料の飲み物がたくさんありましたが、自由に出入りできるラウンジなどなく、部屋にコーヒーやお茶のセットがないのが残念でした。

バスルーム

IMG_9578

洗面ボウルは二つ。

バスタブに浸かってテレビを見ることもできるタイプです。浴槽はとっても広くて寛げました。

o0480036014090324156

フワフワのバスローブ。ラグジュアリーホテルならではですね。

f:id:monteverde-aroma:20181024201226j:plain

写真には写っていませんが、スリッパもありました。アメニティもオガニック系で気持ち良かったです。

部屋の備品

f:id:monteverde-aroma:20181024201418j:plain
f:id:monteverde-aroma:20181024201519j:plain

レターセットとアダプター。

コンセントは2穴のヨーロッパタイプで、部屋にはアダプターが用意されていました。至れり尽くせりです。

ウェルカムドリンク

20171214183949

無料のラウンジはないのですが、ロビーの横にBarがあります。今回、ウエルカムドリンク券をいただきましたので、滞在中にワインをいただきました。チェコなので、ビール!と思ったのですが、寒かったので・・・。チェコのワインも美味しかったです♡

朝食

o0480036014090324195

なんか似た写真が続きますが(笑)夜の間バーだった「スパイシズレストラン&バー」が朝食のためのレストランになります。

チェコ産のスパークリングワインで一人朝から乾杯!自分で注ごうとしたら、(それを見ていた)スタッフの方がすぐきやって来て注いでくれました。

o0480036014090324210

前菜やサラダ、デザートはビュッフェ形式ですが、毎日少しずつ内容が変わりました。

一日目のカリカリのフランクフルトとカレー味のビリヤニがめちゃくちゃ好みの味でした。正直、今でも記憶に残っているくらい美味しかったビリヤニです。これ食べにもう一度行きたいくらいです・笑。

フォトジェニックを狙って少ししか盛り付けませんでしたが、もっと食べればよかったです(次の日はカレーに代わっていたので、これが最後の機会でした)。

o0480036014090324222

ヨーロッパの朝食でフレッシュサラダがあるのは嬉しかったです。

オリーブオイルとビネガーでヘルシーにいただきました。ドレッシングのそばにあったチャツネも美味しかったです。

o0480036014090324231

卵料理はオーダー形式です。特にメニューはないのですが、好きなものを作ってもらえるようです。今回の注文はポーチドエッグ。「エッグベネディクト」と言おうとして、なぜかこれを頼んでしまいました。オーダーは失敗しましたが、おしゃれな盛り付けでおいしかったです。

ワッフルはなかったのですが、パンケーキはあるそうです。

o0480036014090324242

最後は、ミントティーですっきりしました。

フレッシュミントがあると言われたので、フレッシュミントティーにしてみました。ミントがたっぷりで美味しかったです。これは、ちょっと贅沢な体験でした。

o0480036014090641850

ミントティーで終わりにしようかと思ったのですが、どうしても気になったマフィンを最後にいただきました。

チョコレートとナッツのミニマフィンです。

これがまたまた絶品!

外がカリカリで中がふっくら。近所にあったら毎週買いに行きたいくらい美味しかったです。

ホテルのSPA

o0480064014090641991

宿泊棟の隣にはサウナ付きのジムやSPAが併設されています。

o0480036014090642008

歴史ある施設を利用したSPAは大人気だそうです。

クリスマス用のお得なプランで、通常80分のコースを60分の値段で施術してもらえました。施術では、ゲストの体調に合わせて精油を調合してくれます。大好きなフランキンセンスとローズの香りだったので、リラックスと肌の収斂の両方の効果が期待できます。

首や肩甲骨辺りのケアをお願いしたのですが、口コミ通り、ものすごく上手でした。寒さでバリバリに硬くなっていた肩甲骨が、羽が生えたかのように軽くなりました (^^)。こちらもすごくおすすめです!

ホテルの周辺

o0480036014090642029

ホテルは、カレル橋まで徒歩5分くらいで、トラムの駅もすぐそばにあります。

歩くのが大好きなので、プラハ城までも歩いてみました。歴史を感じさせる街並みを見ながら15分くらいで到着します。また、ホテルのすぐそばには日本大使館があり、治安もいい場所でした。

スポンサーリンク


さいごに

修道院を改修したホテルは、とても趣があってプラハでの滞在に彩りを添えてくれました。食事が美味しかったのもいいですね。

今回、2泊だけでしたが、スタッフの方に顔を覚えていただき、「いってらっしゃい」「おかえりなさい」と声をかけてもらい、快適に過ごすことができました。立地もいいし、最高の滞在になりました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

-hotel, Prague
-, ,