lounge Singapore

【シンガポール】空港情報とワンワールド・ラウンジ巡り

スポンサーリンク

f:id:monteverde-aroma:20200229110415p:plain

状況が好転したらまた是非行きたい!シンガポールの思い出をつづっています。最後は、シンガポールの空港情報(ターミナル1:T1)とラウンジ巡りです。

アーリーチェックイン

https://www.jal.co.jp/info/inter/190423.html

今回はJALを利用しました。搭乗手続きは、便出発の3時間前~60分前です。チェックインカウンターは、ターミナル1 (T1) の 「ROW2」です。

Early Check-in Lounge

f:id:monteverde-aroma:20200229105234j:image

しかし、シンガポール・チャンギ空港では、通常のチェックイン開始前に Early Check-in Lounge (アーリーチェックイン ラウンジ)でチェックインすることも可能です。

  場所は、以下の2カ所です。

  • T1の2階 Early Check-in Lounge
  • Jewel内1階 Early Check-in Lounge 

  対象:すべての旅客(包括旅行運賃(IT/IIT)航空券/7名以上の団体旅客を除く)

  時間:出発12時間前からチェックイン可(受付時間6:00~23:59)

注意 ターミナル1内2階、アーリーチェックイン ラウンジ(Early Check-in Lounge)でのチェックインは2020年2月13日より一時的に閉鎖となります。Jewel内1階Early Check-in Loungeは引続きご利用可能です。https://www.jal.co.jp/inter/airport/sin/info/

Premier Check-in Lounge

f:id:monteverde-aroma:20200229105241j:plain
f:id:monteverde-aroma:20200229105238j:plain

さらに、以下の方は Premier Check-in Lounge を利用できます。

  • ビジネスクラス旅客
  • JMBダイヤモンド・サファイア・クリスタル会員
  • JGCプレミア・JGC会員
  • ワンワールドエリートステータス

一度チェックイン(荷物預けも可)して、外に出ることも可能です。ただし、ここでは、航空券変更、超過手荷物料金の支払やアップグレードなどはできません。ちなみに、ANAやシンガポール航空は、24時間前からアーリーチェックインできるようです。

T1の出発階

シンガポールを旅行していてちょっと困ったことは、スマホの充電がカフェなどで気軽にできなかったことです。でも、空港 (T1) では、 Row7の辺りにスマホの充電ができるコ―ナーがあり、みなさん利用されていました。地図上では以下の場所(青) になります。

f:id:monteverde-aroma:20200229103930p:plain

安くて美味しい Staff Canteen (空港職員食堂)の様子は、シンガポール旅行のお食事編でご紹介しています。こちらをどうぞ。

www.monteverde-aroma.com

空港ラウンジ

シンガポールの空港(以下、SIN)も航空会社のラウンジが豊富で、ステイタスホルダーにとっては楽しい場所となっています。SINでは、セキュリティーチェックはボーディング直前に行われるので、パスポートコントロールを過ぎるとすぐにラウンジへ向かえます。今回は、訪問した4カ所についてご紹介します。

-BA:ブリティッシュエアウェイズ

f:id:monteverde-aroma:20200229105133j:image

場所は「ゲートC」に行く途中にあります。近くには、カンタス航空 (ビジネスクラスラウンジ) やタイ航空のラウンジもあります。ちなみにこの時、JALの出発便のゲートは「C23」でした。

f:id:monteverde-aroma:20200229105112j:image

ここには、ファーストクラスラウンジ「ザ・BAR」が併設されており、入り口はビジネスクラスのラウンジと共通です。しかし、利用できるのは、BAのファーストクラス旅客のみです。残念。

シャワールーム

f:id:monteverde-aroma:20200229105139j:plain
f:id:monteverde-aroma:20200229105018j:plain

まずはサッパリしたい!シンガポールでは、オープンエアを中心に歩き回ったので、空港でシャワーを浴びられるのは、本当にありがたいことです(^^)こちらでシャワーを浴びたかった理由は、アメニティのELEMIS (エレミス)目当てです。高級感があって使い心地も良かったです(^^)。

食事

f:id:monteverde-aroma:20200229105024j:plain
f:id:monteverde-aroma:20200229105045j:plain
f:id:monteverde-aroma:20200229104945j:plain

ビジネスラウンジはビュッフェスタイルでお食事や飲み物をいただけます。あまり広くないので、夜はとても混んでいました。でも、回転が速い(感じがしました)ので、席は見つかりました。

f:id:monteverde-aroma:20200229105035j:image

次があるので (笑) 前菜とフルーツだけ。サテが美味しかったです。

-QF:カンタス航空

BAラウンジのすぐそばにQFラウンジもあったので入ろうとしたら・・・

ファーストクラスラウンジは別の場所ですよ。

と教えてもらったので移動しました。 

f:id:monteverde-aroma:20200229135810j:plain

場所は、JALの指定ラウンジ「dnataラウンジ」のすぐそばです。

ファーストクラスラウンジ

f:id:monteverde-aroma:20200229104928j:image

シンガポール旅行 の中での楽しみの上位にあった訪問先です。そばには、飲茶が美味しい「Crystal Jade」もありました。

f:id:monteverde-aroma:20200229105058j:plain

ダイニングがとても広く取られています。まるでレストランのようで、同じ方が担当してくれました。

f:id:monteverde-aroma:20200229105124j:plain
f:id:monteverde-aroma:20200229105001j:plain

お食事や飲み物はメニューから選びます。前菜となるお料理やサラダ、サンドイッチ、チキン、ビーフ、ヌードルなど、とても豊富でした。ワインを含めて、すべてスタッフがサービスしてくれるスタイルです。まずは、シャンペンをいただきました。

f:id:monteverde-aroma:20200229104952j:plain

ガーリックとオレンジとフェンネルでマリネされているこのオリーブ!すごく好みの味でした♡ ワインがすすみます。

f:id:monteverde-aroma:20200229105127j:image

前菜として(さっき前菜食べなかったか?笑)イカのフライをいただきました。とても😋おいしかったです。

f:id:monteverde-aroma:20200229105051j:image

メインはビーフ。「Ster Fried Black Pepper Beef」この日は味付けを失敗したのでしょうか?とても塩辛かったです( ゚Д゚)。

f:id:monteverde-aroma:20200229105005j:image

お料理に合った🍷を選んでくれました。

f:id:monteverde-aroma:20200229105108j:image

食後のフルーツ。こちらは自由に取れるフルーツカウンターがあり、案内されましたが、もたもたしていたら持ってきてくれました。

f:id:monteverde-aroma:20200229104920j:plain
f:id:monteverde-aroma:20200229105048j:plain

最後はカプチーノ。忙しかったのか?ラテアートはありませんでした。でも、一緒に持ってきてくれたクッキーが美味しかったので、もう一枚お願いしたら、いっぱい持ってきてくれました。

その他の施設

f:id:monteverde-aroma:20200220084447j:plain
f:id:monteverde-aroma:20200220084431j:plain

ビジネスコーナーやソファもあって、食後はゆっくりと休めます。

f:id:monteverde-aroma:20200229105105j:image

シャワーは使わなかったのですが、新しいのできれいです。

f:id:monteverde-aroma:20200229105136j:image

アメニティは、いつものQFラウンジのものと違いました。でも良さそうな雰囲気です。

初めてのQFファーストクラスラウンジ、スタッフの方が親切でとても快適に過ごすことができました。

-JAL指定ラウンジ:dnata

f:id:monteverde-aroma:20200229105148j:image

お腹いっぱいになったので、こちらのラウンジではお茶だけを頂いて休んでいました。搭乗時刻の少し前、早めにゲートに向かうことにしました。SINでは、ゲートにセキュリティチェックがあるので、時間がかかるかしら?と思ったからです。

しかし、ゲートC23に向かう途中で気になる案内板を見つけてしまいました

それは!!

-QR:カタール航空

f:id:monteverde-aroma:20200229105042j:image

国交断絶している2つの国ですが、こちらでは並んでラウンジがありました。

f:id:monteverde-aroma:20200220084407j:plain
f:id:monteverde-aroma:20200229105055j:plain

ドーハ以外、海外のカタール航空の雰囲気です。Premium Loungeの原則が当てはまるようで、こちらのラウンジも、対象がビジネスクラス利用以上の旅客のみだそうです。

f:id:monteverde-aroma:20200229104958j:image

入り口近く、そんなに広くないのですが、ビジネスコーナーがありました。

f:id:monteverde-aroma:20200229105021j:image
手前にリラックスコーナー、そして奥にダイニングがあります。

食事と飲み物

f:id:monteverde-aroma:20200229105130j:image

ダイニングの中心にはバーカウンターがありました。

f:id:monteverde-aroma:20200229104938j:image

f:id:monteverde-aroma:20200229105144j:image

f:id:monteverde-aroma:20200229105115j:image

サラダやフルーツなどはビュッフェスタイルですが、ステーキなど温かいお食事のメニューがあり、作ってもらえます。他の国のラウンジと同じ感じです。

f:id:monteverde-aroma:20200229105031j:image

f:id:monteverde-aroma:20200229104931j:image

ダイニングも落ち着いた感じです。この奥にシャワールームがあります。

私が行ったときはオープンして2週間ということで、まだあまり知られておらず、誰もいませんでした。スタッフの方もとても親切で、いろいろ説明してくれました。

なぜ、dnataで時間潰しをしてしまったのか!?

今回の旅で唯一後悔してしまったことです。知っていれば最高の時間を過ごすことができたのに、つくづく残念です( ノД`)。事前調査は大切ですね。

f:id:monteverde-aroma:20200229104935j:plain
f:id:monteverde-aroma:20200229105015j:plain

食いしん坊の私でも、ラウンジのはしごでもうお腹いっぱいです。なのでお茶だけいただくことにしました。

Qsuite

f:id:monteverde-aroma:20200229105039j:image

ここには最高のビジネスクラスQsuiteの雰囲気を味わえる座席があります。こちらで、ミントティをいただきました。しかし、滞在時間はほんの10分。重ね重ね残念です。

QRの公式サイトにはまだ案内がでていないのですが、スタッフにうかがったところ、夜は、23時から2時までの3時間 (QR出発便に合わせて) オープンしているようです。

QRのラウンジは、他のワンワールドが発着するターミナルにはないことが多く(パリやロンドンなどでは)QR利用以外の場合は利用できません。でも、バンコクと同様にシンガポールも同じターミナルにあるので、利用可能なのがうれしいです。

 

まとめ

今回周った順をまとめてみました。

ラウンジ巡り

  1. ブリティッシュエアウェイズ:15時00分~23時00分
  2. カンタス航空ファースト:14時30分~0時00分
  3. Dnataラウンジ:24時間営業
  4. カタール航空(QR)ラウンジ:QR便出発の3時間前~

今まで、ラウンジ巡りにはバンコク・スワナプーム国際空港が最高!だと思っていました。 でも、SINが同率1位になりました。15年ぶりのシンガポールは楽しかったし、空港は便利だし!一日も早く新型コロナ問題が落ち着いて、みなさんが楽しく旅行できる日が戻って来ることを切に願うばかりです(^^)/

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

  • この記事を書いた人

momoka

ご覧いただきありがとうございます。客室乗務員→大学院生→キルギス・途上国ボランティア。キルギスで出会ったアロマに魅せられ、帰国後はアロマインストラクターになりました。アロマを探して世界中を旅しています。どうぞよろしくお願いします(^^)

-lounge, Singapore

© 2020 旅とアロマ Powered by AFFINGER5