hotel Kyoto

ロイヤルツインホテル京都八条口 ~駅近!朝食が美味しいホテル!!~

京都のホテルシリーズ第六弾は、JR京都駅(八条口)から徒歩3分の場所にある「ロイヤルツインホテル京都八条口」です。

特に注目したいのは立地と朝食!

場所は JR京都駅すぐそば。そして、朝食(ブッフェ)は種類が多い! 食いしん坊の私でも、1泊だと全種類のお料理を制覇できませんでした。

今回は、そんなロイヤルツインホテル京都八条口の宿泊記をお届けいたします。

JR京都駅に近い

ロイヤルツインホテル京都八条口は、JR京都駅(八条口)から徒歩3分くらいの場所にあります。

JR京都駅(八条口)の正面にある「イビススタイルズ京都ステーションホテル」の横の道を歩くと、すぐに見つかります。

ロイヤルツインホテル京都八条口の前にはコンビニもあり、京都駅から近いだけでなく、何かと便利な場所です。

竹林をイメージした通路を進むと、ロビーがあります(奥の緑の部分は中庭です)。

ロイヤルツインホテル京都八条口には、2つの棟があり、中で繋がっています。

2つの棟とは、シンプルかつ機能的な部屋の南館「かぐや」、そして和の伝統美と現代のテイストを融合させた北館「みやび」です。

今回は、「かぐや」に泊まりました。

紅葉真っ只中でホテル料金が高騰する時期、朝食(フリードリンク)付きで、1人約1万円(税込)でした。

チェックイン

ホテルに入ったら、有人カウンターへ行きます。そこで、鍵をもらったら、そばにある機械で支払いをします。ちょっと面白い仕組みでした。

ちなみに、チェックアウトもこの機械で行います。

スタッフの方がすぐそばにいるので、分からないことがあった場合は、すぐに教えてもらえます。

フリードリンク

最近は、フリードリンクがあるビジネスホテルが増えましたね。

ロイヤルツインホテル京都八条口にも、1階(エレベーターのそば)にあるレストラン内で、飲み物が自由にいただけます。

一般的なコーヒーや紅茶、水だけでなく、抹茶ラテもありました。

利用時間

12:00~23:00

※17時以降はテイクアウトのみ

少し寒かったのですが、中庭で抹茶ラテをいただきました。

レストランの営業が始まる17時からこの場所は利用できませんが、その場合は、飲み物はテイクアウトになります。

スマート・ダブルルーム

部屋は一番安かったプランですが、部屋の広さは十分にありました。

ベッドは、シモンズ社製のオリジナルマットレスを使用しているそうで、寝心地は良かったです。

最近のビジネスホテルは、高級マットレスが標準装備なので快適ですね。

シングルユースですが、パジャマやタオルなど2人分用意されていました。

部屋には空気清浄機もありましたが、窓も少し開けられます。

必要なものはコンパクトにまとまっていましたので、不便は感じませんでした。

部屋の入り口にもクローゼットはありますが、壁にもかけられる場所がありました。

バスルーム

新しいホテルなので、バスルームはきれいでした。

ただ、洗面台(ボウル)が小さく、顔を洗いにくかったです。

最近は、大浴場付きのビジネスホテルが増えましたが、ここロイヤルツインホテル京都八条口にも大浴場があります。

しかも、露天風呂付きです!

さらに、岩盤浴(女性用)、サウナ(男性用)もあります。

ただ、この日は、とても混んでいました(紅葉の時季だったからか?)。部屋のテレビで混雑状況を確認できるのですが、ずーっと「混んでいる」と表示されていました。

待ちくたびれ、もしかしたら案内が間違っているかも・・・と、淡い期待を胸に行ってみましたが・・・

やっぱり混んでいました。

ちょうど泊ったのが紅葉の真っ只中だったので、仕方がないのかもしれません。

ちなみに、早朝も利用者が多かったです。

利用時間

15:00 ~ 25:00 (最終入浴時間 24:30)

6:00 ~ 10:00 (最終入浴時間 9:30)

良かったのは、アメニティが充実していたことです。

シャンプー、 コンディショナー、ボディーソープの他、脱衣所には、雪肌精のクレンジングオイルや化粧水、乳液もありました。

なお、2021年2月1日より、大浴場は 6歳未満の利用が制限されています。

レストラン

1階にあるレストランでは、夕食もいただけます。

夕食の時間

17:00 ~ 22:30 (食事・酒類 ラストオーダー 22:00)

朝食しか営業していないビジネスホテルが多い中、夕食の時間帯も営業しており、(口コミで)美味しいと評判でした。

朝食

ロイヤルツインホテル京都八条口に泊まった時は、朝食付きのプランにすることをおすすめします。

口コミでの評判の良かった朝食。1日では食べきれないほどの種類が並んだブッフェです。

7時からと少し遅いスタートですが、これだけのお料理を用意するのは時間がかかるのでしょうね。

朝から揚げたての天ぷら♪

特に、レンコンの天ぷらが美味しかったです(もちろんお代わりしましたよ^^)。

第一弾。

どのお料理も美味しい♡

たまごのサンドイッチ。

京都のたまごサンドは、厚焼きなのですね。柴漬けのタルタルソースがかかっていました。

第二弾。

出来立てのお豆腐やお粥、熱々のシュウマイなど、どれも好みの味のお料理ばかりでした。

これでも全種類じゃないのです。

連泊して、コンプリートしたい朝食でした。

最後はデザート。

抹茶プリンも好みの甘さで、本当はもう一つ食べたいくらいでした。

(多分)気温は12,3℃の朝。

青空を見ながらの朝食は(ストーブや毛布はありますが)長居できません。

でも、朝から大満足でした。私の中(京都で泊まったホテル)で、朝食が一番美味しいホテルとしてインプットされたのでした(^^)

アクセス

新幹線で到着

新幹線でJR京都駅に到着した場合、「新幹線 八条口」より出て、(信号が青であれば)徒歩3分くらいです。

ちなみに、多くのバスが発着するJR京都駅の京都タワー側までは、南北通路を歩いて行きます。

リムジンバスで到着

伊丹空港からのリムジンバスの乗り(降り)場も、JR京都駅の八条口側にあります。

ホテルまで、徒歩3分くらいでした。

JR京都駅に近いので、チェックイン前やチェックイン後も荷物を預けて、気軽に観光ができます。

さいごに

ロイヤルツインホテル京都八条口 は、立地もいいのですが、朝食ブッフェの種類が多く、どのお料理も好みの味だったのが印象に残っているホテルです。

スタッフの方も親切だし、さらに、すぐそばにコンビニもありますので、何かと便利です。

市営バスを利用する際には、路線バスのロータリーまで JR京都駅の中(南北通路)を少し歩かなくてはなりませんが、慣れれば苦ではありませんでした。

ちなみに、八条口側のバス停からは、JRバスやループバスが発着しています。

また、徒歩圏内には素敵なお寺(東寺)もありますので、チェックアウトの朝でも簡単に観光できます。

また泊まりたい(朝食が食べたい)素敵なホテルでした。

こちらも合わせてどうぞ。

夜の永観堂 (禅林寺) と朝の東寺 ~2つの寺院で紅葉狩り~

紅葉の季節の京都旅行。 日中の紅葉狩りだけでなく、夜のライトアップも楽しんでみました。 今回は、永観堂(えいかんどう)の紅葉と、東寺の紅葉をお届けいたします。 永観堂 永観堂は、浄土宗西山禅林寺派の総 ...

続きを見る

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

-hotel, Kyoto
-