hotel Korea2019

【ソウル】 L7ミョンドン by ロッテ・宿泊記

2019-01-25

ソウル・明洞にある L7 ミョンドン バイ ロッテ (L7 Myeongdong by LOTTE) に泊まりました。

地下鉄の駅や明洞に近い、とても便利なホテルでした。

今回は、 L7 ミョンドン バイ ロッテ・宿泊記をお届けいたします。

※この情報は2019年のものです。

スポンサーリンク


L7ミョンドン by ロッテ

f:id:monteverde-aroma:20190109164901j:plain

私は、いつも下のような基準でホテル選びます。

  • 予算は一泊、15,000円以内
  • 地下鉄の駅から徒歩圏内
  • 立地がいい
  • 清潔
  • 口コミがいい

ソウルには上記の基準を満たすホテルがたくさんあります。

そのなかで「L7ミョンドン by ロッテ」を選んだのは、新しいホテルで口コミがよかったからです。

ホテルは、地下鉄4号線「明洞(ミョンドン)駅」9番出口を上がった直ぐのところにありました。

同じ並びには、老舗の世宗ホテルや人気のスカイパークホテルもあり、仁川国際空港行きリムジンバスの乗り場へも徒歩1分の場所に位置しています。

エントランス

f:id:monteverde-aroma:20190112094652j:image

ホテルの入り口には三輪車が飾ってありました。有料ですが、これに乗って観光もできるようです。

1階にはスタッフがおり、チェックインは3階だと案内してくれました。

さすが by ロッテ、スタッフはとても親切でした。

f:id:monteverde-aroma:20190114201622j:image
f:id:monteverde-aroma:20190114201613j:image

ホテルにはラウンジもありました。

f:id:monteverde-aroma:20190114201608j:image

チェックインカウンターのそばには、スーツケース用のはかりがありました。出発前に確認できますね。

詳細

・チェックイン開始時間:15:00
・チェックアウト時間:12:00

部屋のようす

f:id:monteverde-aroma:20190112094708j:image

今回、エクスペディアで、スーペリアツインルーム・シティビューの部屋を予約しました。

会員セール+返金不可の料金、13,1916円(132,314₩:ウオン)でした(2029年1月当時)。

客室は白を基調にしたモダンな雰囲気で、二人でも小さなスーツケースを広げられる十分なスペースがありました。べッドの寝心地もよかったです。

窓からの景色

f:id:monteverde-aroma:20190109164932j:plain

事前に、可能な限りでの高層階をお願いしておきました。

11階の部屋の窓からの景色はこんな感じでした。

f:id:monteverde-aroma:20191120084048j:plain
2回目の滞滞在

このホテルには、このあとにも泊まりました。2回目は少し奮発して、南山タワー側の部屋。

また可能な限りの高層階をお願いしていたのですが、20階建てのホテルの18階をアサインしてもらえ、窓の左側が東となり、きれいな朝日も見ることができました。

部屋の設備

f:id:monteverde-aroma:20190112094703j:plain

ドリップコーヒーと湯沸かし器が用意されていました。

f:id:monteverde-aroma:20190112094810j:plain

冷蔵庫は小さめですが、お水のペットボトルが2本入っていました。

f:id:monteverde-aroma:20190112094716j:plain

日本の電子機器も変圧器なしで使える、110Vの電圧もありました。

f:id:monteverde-aroma:20190112094758j:image

バスローブ (少し短め) とスリッパもありました。

ハンガーの数は少し少なめです。

バスルーム

f:id:monteverde-aroma:20190112094734j:plain

ウオシュレットも付いていました。

f:id:monteverde-aroma:20190112094740j:plain

アメニティは、ニューヨーク発のMALIN+GOETZ(マリン アンド ゴッツ).

ハーブやフルーツの香り豊かで、ボディソープはスッキリ、シャンプーとコンディショナーも使い心地がよかったです。

シャワーも湯量・温度とも快適で、排水も問題はありませんでした。

※アメニティは、現在違っている場合があります。

お願いしたこと・借りたもの

ホテルのスタッフは、皆さん流暢な英語を話すのですが、私のつたない韓国語での会話にも付き合ってくれました。

お土産にマッコリをかったのですが、冷蔵庫にはすでにキムチを入れていて、入りませんでした。フロントで尋ねてみると『大きなものは入りませんが、マッコリ3本なら大丈夫です!』と快く預かってくれました。

ところで、ソウルの冬はとても乾燥しています。室内もしかり!洗濯物も、一晩ですっかり乾いていました。

なので、2泊めは加湿器をお願いすることにしました。

お掃除をお願いするとき、お部屋にチップとメモ(韓国語)を残して置くと、帰ってきたら加湿器が用意されていました。

おかげで、少し乾燥を和らげることができました。

もちろん、フロントでも頼むことはできると思います。

ホテルまわりの食事処

このホテルの更にいいところは、立地です。

空港から寒い外を歩くことなくホテルのそばまで行けます。

そして、地下鉄の駅を出て30秒以内にホテルに着けるだけでなく、まわりに食事やお買いものできる場所がたくさんあるのです。

王妃家

f:id:monteverde-aroma:20190112094752j:image

徒歩3分ほどの所にある「王妃家」。

f:id:monteverde-aroma:20190112094746j:image
f:id:monteverde-aroma:20190112103708j:plain

韓国の焼肉屋さんでは、手作りのおかずがたくさんついてくるのが嬉しいですね。

こちらのは、化学調味料を一切使っていないそうで、お代わりももらえました。

f:id:monteverde-aroma:20190112103750j:plain

焼肉は、お店の方がいい具合に焼いてくれます。

観光地の明洞にある割にはリーズナブルなので、よく行くお店でした。平日20時ごろ(予約なし)で行ったとき、5人くらい待っていましたが、15分ほど待っただけで入れました。無料WiFiがあるので、待っている間、ネットでいろいろ見ていたら、あっという間でした。

瑞源

f:id:monteverde-aroma:20190114201706j:image

ホテルのそばに大好きなお粥屋さんがあったので、朝食は付けず、そちらに行きました。

徒歩1分なので、寒くても大丈夫です。

f:id:monteverde-aroma:20190112103805j:plain

アワビがゆ。濃厚で美味しかったです。

f:id:monteverde-aroma:20190112103816j:plain

そして、わが家にかかせないイカのキムチ。お代わりをいただきました^^。

ソウルにはイカキムチはたくさんありますが、ここのキムチが一番好みの味です。このときも、お土産に買って帰りました。日本に持ち帰り、冷凍庫に入れておくと、半年以上問題なくもちます。

なお、キムチは液体類なので、飛行機に乗るときは貨物室へ預けます。

トッポギ

f:id:monteverde-aroma:20190112094727j:plain

明洞駅に通じる地下街にあるトッポギ屋さん。優しいアジュモニがいるお店です。

f:id:monteverde-aroma:20190112094804j:plain

韓国に短期留学していたとき、いつも通っていた懐かしい場所です。

ちょっとお店の雰囲気は変わったけど、辛旨い味は昔のままでした。

f:id:monteverde-aroma:20190113100350j:plain

キンパップ(巻きずし)とトッポギのお昼ご飯をホテルで食べて、移動することにしました。

スポンサーリンク


さいごに

f:id:monteverde-aroma:20190114201746j:image

L7ミョンドン by ロッテは、口コミどおりとても快適なホテルでした。

地下鉄・明洞駅の9番出口からすぐのところにあり、周りに食事処やお買物できるお店もたくさんあるので、極寒のソウルでも問題なく過ごすことができます。

また、そばには、1時間ごとに新羅免税店へ行く(新羅ホテル経由)無料シャトルバスも発着しているのでとても便利です。

始発は、9時45分~のようです(2019年当時)。

一人旅でも友人、家族との旅でもおすすめのホテルです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

-hotel, Korea2019
-,