Tokyo-disney

東京ディズニーリゾート40周年 “ドリームゴーラウンド” ~絶対に楽しみたい5つのこと!~

2023-05-03

※当サイトはアフィリエイト広告やPRを利用しています。

「旅とアロマ」にお越しくださり、ありがとうございます。

久しぶりに東京ディズニーランドヘ行ってきました。現在、東京ディズニーリゾートは40周年を迎え、祝祭を華やかに彩るプログラム“ドリームゴーラウンド”が開催されています。今回は、そんな東京ディズニーランドで、絶対に楽しみたいことを5つご紹介いたします。

「クラブマウスビート」を見るには?「ハーモニー・イン・カラー」のDPAは買うべき?スペシャルフードはどんな感じ?など、後半はパレードのネタバレもありますが、これから行かれる方の疑問にお答えできれば幸いです。

スポンサーリンク


絶対に楽しみたいこと!

今回は9時30分イン、19時アウトと、いつより短めの滞在時間です。

なので、東京ディズニーランドで絶対に楽しみたいことを5つに絞ってみました。

  1. 40周年のデコレーションやガーランドの写真を撮りたい
  2. ポップコーンをたべたい
  3. クラブマウスビート(40周年記念バージョン)を見たい
  4. ハーモニー・イン・カラーを見たい
  5. スペシャルフードを食べたい

準備編

まずは、東京ディズニーリゾート40周年のスペシャルフードを食べるための準備を行います。

いろいろあるなかで今回狙ったのは、センターストリート・コーヒーハウスの「スペシャルデザートセット」。14時から17時までの時間限定メニューです。もちろん並んでも入店できますが、どれだけ待つか分からないので、プライオリティシーティングの時間指定を利用することにしました。

プライオリティシーティングは公式アプリから行えますが、前日までの事前予約はすぐに埋まってしまい、なかなか空きもでません。なので、当日枠(当日9時から予約可)を狙いました。この日も、9時から始まる当日枠の開放で、希望の時間帯(14時40分)を予約することができました。

ここまで準備したら、あとはゆっくりパークインします。

① 40周年のデコレーション

まずは、JR舞浜駅から東京ディズニーランドへ続く最初の入り口。

こちらのデコレーションも東京ディズニーリゾート40周年仕様になっていました。

ちなみに、 JR舞浜駅の発車ベルも東京ディズニーリゾート40周年仕様になっているので、電車でやってくる場合は、駅からワクワクしますね。

こちらも、40周年仕様になっています。

こちらではやる気持ちを抑え、キャラクターグリーティングやショーのエントリー受付を行いました。

しかし、キャラクターグリーティング(メインストリート・ハウス前)はあえなく落選。

でも、オープンエアーなので、チラ見できるスペースがあります。エントリー受付に当選された方の邪魔にならないよう、キャストの方が写真を撮っている後ろから、ミニーちゃんの写真を撮らせてもらいました。

※行く前にこちらをチェック! >>> スケジュール

かわいい♡

ドリームガーランド

40周年イベント期間中のパークを盛り上げるキーアイテムの "ドリームガーランド"。

ガーランド(garland)とは、花や葉、またはその他の素材の装飾的な花輪やリースなどを指します。

東京ディズニーリゾートのガーランドは、三角形の旗が繋がっているデザインで、「みんなの気持ちがガーランドのようにつながってパーク中に広がりますように」との思いが込められているそうです。

願いが込められたドリームガーランドは、パーク内のあちらこちらで見ることができます。

そんなお祭りのような雰囲気の中、進んでいきます。

シンデレラ城も、40周年のデコレーションにお色直し。

パーク内を走っているオムニバスに乗ると、より近くで40周年記念バージョンのシンデレラ城を見ることができます。

② ポップコーン

パークに行ったら絶対に食べたい!ポップコーン!!

最初は塩味だけだったものが、新しい味がどんどん増え、現在は12種類となりました。

ベリーチーズケーキ味

【公式】ポップコーン

新しい味として、ベリーチーズケーキ。

40周年のイベント開催中は、レギュラーサイズだと、40周年の記念のカップに入れてくれます。

販売場所

・ザ・ガゼーボ横のポップコーンワゴン:東京ディズニーランド/アドベンチャーランド

しかし、今回買ったのは、香りに惹かれてつい食べたくなるポップコーンハチミツ味。

販売終了した味が復活!ハチミツ味は、「プーさんのハニーハント」前のポップコーンワゴンで買うことができます。こちらも、レギュラーサイズだと、40周年の記念のカップに入れてくれますよ。

ポップコーンを食べたら、すぐそばにある「プーさんのハニーハント」へ。

このときは、30分待ちでした。

-ドリームガーランドカード

ところで、プーさんのハニーハントから出てくると、キャストの方が "ドリームガーランドカード" をゲストの方に渡していたので、私も貰うことにしました。』には、

"ドリームガーランドカード" には、「ありがとう!」や「すてき!」などの5種類のメッセージが書かれています。これを1つ1つ切り離して、キャストや大切な知人などに渡すことで、コミュニケーションのきっかけにできるというカードです。

パークではいつも貰うことは多かったのですが、ゲストからキャストに何かできるというのは、東京ディズニーリゾート40年の歴史の中でも初めてだと思います。他にも、”バースデーシール” が40周年仕様になっているほかキャストからのメッセージや名前を書いてもらえる "ドリームガーランドシール" もあるそうです。

③ クラブマウスビート

ミッキーマウスと仲間たちが、ヒップホップやラテン、ポップスなどの音楽に合わせてさまざまなパフォーマンスを披露している「クラブマウスビート」。こちらのショーにも、期間限定で東京ディズニーリゾート40周年の祝祭感が加わります。

ディズニー公式アプリを加工 / ©Disney. All rights reserved.

本来エントリー受付(抽選)が必要なショーですが、日によっては、初回のみ並べば観賞することができます。(当日公式アプリで確認できます)。

外からも見える!?

もし、エントリー受付に外れて、自由席への案内も終了してしまったら・・・

クラブマウスビートは半オープンエアーの会場で開催されますので、外からチラッと見ることができる場所もあります。ここなら、雰囲気だけも味わえますよ。

-キャラクターグリーティング

ところで、キャラクターグリーティングは特別仕様になっているのか?

行ったのがGW前の平日だったからか、公式アプリで待ち時間を確認してみると、20~35分の待ち時間でした。なので、隙間時間を使って、会いにに行ってみることにしました。

ミートミッキー

まずは、トゥーンタウンにある "ミートミッキー"。

公式サイトで待ち時間を確認して行ってみました。このときは、30分待ちでした。

ミートミッキーでは4種類の衣装のミッキーに会うことができますが、どの衣装のミッキーに会えるかは、当日の案内されるまで分かりません。

今回は、赤い指揮者のコートを着た大演奏会の衣装のミッキーと(初めて)出会えました。40周年の記念の衣装ではなかったけど、やっぱり会えるだけで嬉しい!ハグも解禁されましたので、楽しみ倍増ですね!!

ミニーのスタイルスタジオ

次は、同じトゥーンタウンにある、ミニーのスタイルスタジオへ。

こちらも30分待ちでしたが、実際はもっと短かった気がしました。

こちらも特別な衣装ではなく、春の装い。今回は、ミニーちゃんと一緒に写真を撮ってもらいました(私の部分はカット・笑)。

現在は3組が一緒に入って順番に写真を撮るので、かなり早く進んでいきます。写真自体は1枚と案内されますが、実際、ミニーちゃんと触れ合う場面もたくさん撮ってくれているので、嬉しさ倍増です。

キャラクターグリーティングに40周年記念バージョンはありませんでしたが、やはりパークに来たら会いたいですよね。

ミニーちゃんとも、並べば、ハグできるようになりました♡

6月9日

なお、2023年6月9日(金)”ウッドチャック・グリーティングトレイル(ドナルド)" は、スタンバイパス対象となっていました。

※スタンバイパスの運営・発行状況は東京ディズニーリゾート・アプリでご確認ください。

-ミッキーのマジカルミュージックワールド”

さて、 "ミッキーのマジカルミュージックワールド”

C-16-1というとても視界の広い席だったので、十分に堪能できました。

こちらは40周年記念の衣装とはなっていませんが、何度見ても感動するストーリーです。

”ミッキーのマジカルミュージックワールド” については、こちらも合わせてどうぞ。

「フォレストシアター」でおとぎの世界へ! ミッキーのマジカルミュージックワールド!! ~FLY ON ステイタス会員特典も始まりました~

続きを見る

この日は、12時15分の回を観賞して、ハーモニー・イン・カラーを見る場所を探しに行きました。

④ ハーモニー・イン・カラー

2024年4月8日から5月10日までの約1ヵ月の間長期公演休止となります。

この日一番楽しみにしていた東京ディズニーリゾート40周年のパレード「ハーモニー・イン・カラー」。

現在、自由に鑑賞できる場所に加えて、”ディズニー・プレミアアクセス” や "東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ" 対象の鑑賞エリアが設けられています。

一般のゲストが入園後に購入できるのは、"ディズニー・プレミア・アクセス(2,500円/1回)” です。プラザ・ガーデン前に「A」と「B」のエリアがあり、場所を選ぶことはできません。鑑賞位置の番号は、ディズニー・プレミアアクセス購入完了後に画面に表示されます。

地面に英数字が書かれていますので、DPA購入時に割り当てられた場所に座ります。

Aのエリアは、縦に8列。Aブロックは8列目まであるけど、1列目から8列目までよく見ると番号が順番ではないのです。

場所が確保されるので、時間を有効に使いたい方には、購入をおすすめします。

DPAの「A」エリアは、シンデレラ城をバックにパレードを見られる位置にあります。

DPAの後ろ(少し高くなっている座席)は、バケーションパッケージ専用エリアです。その後ろや、パレードルートを挟んで反対側は、自由鑑賞エリアになっています。

東京ディズニーシーの夜のエンタープライズ「ビリーヴ!~シーオブドリームス~」のPDAは、対象エリアへの入場が確約されているだけです。なので、対象エリアの中でも良い位置を確保するために、早い時間帯から列に並んでエリアの開放を待機しなければなりませんでした。

一方、「ハーモニー・イン・カラー」のDPAは、パレード開始1時間前の13:00 に開場(パレード開始10分前の13:50までの間に入場)、場所も決まっているので、パレード開始までの時間を有効に使うことができます。

DPAは買うべき?

時間を節約したい方は、もちろん購入をおすすめします。ただし、早くに売り切れとなる場合もありますので、入園したら早めに購入することをおすすめします。

なお、対象ホテル宿泊者は一般ゲストより早く入ることができる "ハッピーエントリー” がありますので、混雑している日は、9時入園でも購入できなかったという一般ゲストの話を聞きました。その場合は、もっと早くに自由鑑賞エリアでの場所を確保するといいかもしれません。

※天候やその他当日の状況によっては、各鑑賞エリアの区分けが一部変更となる場合があります。詳細は当日キャストへおたずねください。

おすすめポイント!

40周年の記念のパレード "ハーモニー・イン・カラー” の特徴は、ゲストとの距離が近くなったことです。また、約3年ぶりにパレードルートにダンサーが戻ってきました。ダンサーで始まり、ダンサーで終わるパレードです。

おすすめポイントはたくさんあるのですが、その中でぜひ見て欲しい5つをピックアップしました。あくまでも個人の感想なので、他にも楽しいシーンはあると思いますが・・・。

おすすめポイント!

・キャラクターやダンサーとの距離が近い
・東京ディズニーランド初登場・パレード初登場キャラクター
・大迫力のパフォーマンス
・プリンセスとプリンスが徒歩で登場
・主力メンバーが一つのフロートで登場

ここからは、ショーのネタバレとなります。

GW前の平日、1時間前に探したところ、前から3列目の場所が見つかりました。1人だったので見つかったのかもしれません。この辺りは全員座るので、上を向きながら写真のような構図で鑑賞できます。

今回はフロートばかりではないので、その場合は、少し見づらくなりますが十分に楽しめます。

コロナ禍の規制があったときは、キャラクターやゲストとの間には距離がありました。

しかし、”ハーモニー・イン・カラー” では、その距離が縮まりました。やっぱり近くで見られるのは、迫力がありますね。ちなみに、ダンサーの方々は、もっと近づいてきてくれます。

中には、東京ディズニーリゾート初登場のキャラクターもおり、見逃せません。もしかしたら、大好きだけどレア・・・なキャラクターも登場するかもしれません。お見逃しなく!

東京ディズニーシーのショー"ビリーヴ・シーオブザドリーム” で登場したモアナやミゲルが、”ハーモニー・イン・カラー” にも登場します。

動画のスクリーンショットなので少しピンボケしていますが、大好きなリメンバーミーの世界が思い出され、感動しました。

そして、今回一番びっくりした、ラプンツェルのパフォーマンス。

急に、ラプンツェルが、自分の長い髪を利用して宙を舞い始めました。

ぐるんぐるんとまわる迫力に、思わず動画を撮る手も止まり、画像はほんの1秒しかのこっていませんでした・笑。それを見ると少し酔ってしまいそうだったので写真にしましたが、ほどんど変わりませんね。でも、実際は、ものすごかったのですよ!

いつ舞い出すのかは分かりませんので、目を離さないでくださいね。

シンデレラやベルなどのプリンセスが、プリンスと共に歩いてやって来ます。

東京ディズニーランドでプリンセス&プリンスのダンスシーンが見られるのは、かなり久しぶりです。

この辺りは座って観賞するので、3列目からの見え方は、こんな感じです。

DPAの後方の席になったら、もしかしたら、もっと見にくいかもしれません。

後半、1台のフロートに、ミッキーたちが乗っていました。

超豪華メンバー大集合のフロートです。

ミッキー、ミニーはもちろんドナルド、デイジー、グーフィー、プルート、チップ&デール、どこを見ていいか分からないほどの豪華メンバーが勢ぞろいです。

最後はダンサーの皆さんがやってきます。ダンサーで始まり、ダンサーで終わる40周年記念の「ハーモニー・イン・カラー」でした。

<PR>

⑤ スペシャルフード

ハーモニー・イン・カラーを満喫した後は、当日朝9時にプライオリティシーティングで予約した「センターストリート・コーヒーハウス」へ。

予約は14時40分からでしたが、ハーモニー・イン・カラー終了後(プラザ・ガーデン前で観賞)でも十分に間に合いました。

・デザートプレート:チョコクリームのモンブラン、ナッツとベリーのケーキ、ピーチとベリーのゼリー
・アイスカフェモカ(クラッシュコーヒーゼリー入り)

デザートプレートは、ミッキーマウスとミニーマウスがモチーフになっています。

チョコクリームのモンブランは濃厚なチョコスポンジ、クリーム、チョコクリームを重ねたモンブラン仕立て。

ナッツとベリーのケーキは、ミニーマウスのドット柄をイメージしたチョコレートの下に、コクのあるヘーゼルナッツとアーモンドのプラリネとベリーのムースの層がありました。

ピーチとベリーのゼリーは、ピーチとブルーのパイナップルゼリーのグラデーションが美しく、上にホイップクリーム、40周年のロゴをデザインしたマジパンが添えられています。

テレビ番組で他のレストランのスペシャルメニューのメイキングを見たのですが、40周年のスペシャルフードは、過去に人気があったメニューをバージョンアップさせて盛り込んでいいるようです。

こちらのアイスカフェモカが、東京ディズニーリゾート40周年デザインで再登場。ティンカーベルがデザートプレートに魔法をかける様子をイメージしているそうです。

レシートも40周年記念バージョンに変わっていました。

-ディズニーチケット

【公式】東京ディズニーリゾートアプリ画面

ところで、ディズニーチケットの購入の仕組みが少し変わりました。

東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトから購入したパークチケットのみ、オンラインで内容を変更できます。

オフィシャルウェブサイト以外で購入したパークチケットの対応についてはこちら >>>【公式】東京ディズニーリゾートQ&A

変更手続きについて

  • パークチケットの変更ができるのは、チケットの有効期限内のみです。
  • 購入時に指定した入園日を過ぎても、パークチケットの有効期限内であれば日付変更ができます。
  • 入園日・年齢区分の変更に手数料はかかりません。
  • お客様都合によるパークチケットのキャンセル、払い戻しはできません。

チケット購入時に指定した入園日が2023年4月1日以降のパークチケットより、購入後に変更できる内容が変わりました。

変更可

・入園日の変更
(例)2023年4月15日 → 2023年4月16日

・年齢区分の変更
(例)小人 → 中人

(※)変更により差額が発生する場合は差額精算が必要です。

変更不可

・券種の変更
(例)1デーパスポート → 期間限定のお得なパスポート

・入園パークの変更
(例)東京ディズニーランド → 東京ディズニーシー

・有効期限の変更

(※)入園日が2023年3月31日までのパークチケットを4月1日以降の入園日に変更する場合は、2023年3月31日までの変更ルールが適用となり、券種と入園パークの変更も可能です。ただし、パークチケットが売り切れている日付への入園日の変更はできません。また、期間限定のお得なパスポートへの変更は対象外となります。

スポンサーリンク


さいごに

夜は、「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」や、40周年のテーマソングやさまざまなディズニーソングにのせて、色とりどりの花火が夜空に咲き誇る「スカイ・フル・オブ・カラーズ」があります。この日は少し早くパークアウトしたので、見られなかったので、次回の楽しみにしたいと思います。

なお、ショーやアトラクションが休止になったり、時短営業する場合もあります。なので、計画を立てる前に、公式サイトでスケジュールを確認することをおすすめいたします。

ショー/アトラクション期間
ディズニー・ハーモニー・イン・カラー2024年4月8日~5月10日
クラブマウスビート2024年4月1日
ミッキーのマジカルミュージックワールド2024年1月9日~1月19日
5月25日~6月7日まで
東京ディズニーランド

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

こちらも合わせて、どうぞ。

<PR>

【TDL】夏の新メニューを実食! ~冷やし担々麺とシェイブアイス~

続きを見る

<PR>

ダンサーが復活!新しくなった "エレクトリカルパレード・ドリームライツ"が楽しすぎた!!

続きを見る

スポンサーリンク

-Tokyo-disney
-, , ,