hotel Japan Okinawa

2021年7月オープン!コンフォートイン那覇泊港・宿泊記 ~予約は公式サイトがおトク!~

コンフォートイン那覇泊港は、2021年7月5日にリブランドオープンしたホテルです。

ひとり旅でも、リーズナブルな価格でも快適に過ごせるホテルが多い那覇市内ですが、リブランドしたホテルなのできれいです。

立地が良くてスタッフが親切、朝食も追加料金なしで付いている「コンフォートイン那覇泊港」をご紹介したいと思います。

予約は公式サイトが断然おトク

momoka
一人旅なので、費用はできるだけ抑えたい。

なので、いろいろ比較してから、どこで予約するか決めます。

予約は「ホテルの公式サイトが最安値」と表示されているのですが、予約サイト (楽天トラベルなど) 独自のキャンペーンがある場合、必ずしもそうとは言い切れません。

しかし、今回は、公式サイトが最安値でした(持っているポイントを使用しない場合)。

上は、夏休み前のとある平日の料金です。

コンフォート公式サイトのメールマガジン購読やLINEの友達になると、毎月値引きクーポンをもらえます。

今回は、さらに、オープン記念の1,000円引きのクーポンももらえました。

コンフォートのいいとろこは、値引きやクーポンが併用して使えることです。
momoka

もともとリーズナブルな価格がさらに安くなりました。もちろん、コンフォート独自のポイントも貯まります。

なお、公式サイトからの予約が5回以上になると、ギフトももらえます。

イオンカードがおトク

チェックイン時に支払いをしようとすると、カウンターにイオンカードの案内がありました。

イオンカードで支払うとどうなるのか聞いてみたところ、さらに1割引きになると!

momoka
この割引料金から1割引!? 

ということで、今回の宿泊料金は、朝食込で2,880円となりました。

ホテルの方にうかがったところ、このイオンカードの特典は、沖縄と九州のコンフォートホテルが対象だそうです。

point

  • 予約は公式サイトが最安値(メルマガ購読などを利用)
  • 支払いは、イオンカードだとさらに1割引き

ロビーのようす

リブランドオープンなので、少し使い込んだ部分もありますが、ロビーなどはきれいに改修されています。

入り口には、レンタル自転車もあります。

ロビーのそばには、宿泊者が自由に使えるカフェがあります。

14時から24時まで、宿泊者は、自由に飲み物(水・さんぴん茶・コーヒー)をいただけ、もちろん、部屋へ持って行ってもOKです。

部屋着はロビーに用意されているので、自由に持って行けます。

部屋に置かれていないため賛否両論あるのですが、私はこの方が好きです。1枚1枚袋に入っているので、清潔感があります。

貸出品

貸与品も充実しています。

この日は、アイロンとアイロン台、スマホなどの消毒器を借りました。

有料ですが、階下に、洗濯機と乾燥機もありました。洗剤も販売しています。

部屋のようす

部屋は最上階をアサインしてもらえました。

他のコンフォートと同じく、寝心地はとても良かったです。

事前に見晴らしのいい部屋をお願いしていたところ、「海がほんの少しご覧になれます」と教えてくれました。

ただ、西向きなので、西日が差し込み、部屋がとても暑くなっていました。

窓は開閉できるタイプなのですが、鍵がかかっていて、開けられません。

以前、他の高層階のホテルに泊まった時、那覇の規則で開けられなくなっていると聞いたのですが、ここもそうかしら?

部屋に風を入れることができない点が、ちょっとマイナス点です。

あいにく、目の前に高い建物があって沈む夕日は見られませんでした。

それでも、暮れゆく夕方の景色は美しく、飛行機が空港に侵入していくようすも楽しめました。

波の上ビーチ(徒歩17分ほど)へ行けば、きれいな夕陽が見られたかもしれません。

入口に冷蔵庫やポットなど、窓側の壁にハンガーがかかっていました。

その他、テーブルもあります。テーブルは、アイロン台を置ける広さがありました。

バスルーム

バスルームは、洗い場付きです。

とても広くて使い勝手が良かったのですが、換気扇の力が弱いようです。

使ったあとも、湯気が部屋の方に行かないようにドアを閉めておかないと、部屋の湿気がハンパなく上がってしまいます。

momoka
私はこの点で失敗してしまい(窓も開かないし)、入り口のドアを少し開けて換気することにしました。

朝食

  • 営業時間:6時半~9時半

朝食は、無料とは思えないほど充実していました。

今まで食べたコンフォートの朝食の中で、一番美味しかったと思います(個人の味覚ですが)。

もずくはありませんが、沖縄の朝食らしく、タコライスがありました。

この他、カレーもあります。カレーは、やっぱり「ホテルグランビュー沖縄」が一番ですが・・・。

工夫しながらブッフェスタイルにしてもらえるのは、本当にありがたいです。

ワッフルはトースターで温めていただきました。

f:id:monteverde-aroma:20190624093223p:plain

ただ、7時15分頃に行ったところ、卵料理がほとんどなくなっていて「終了です」と言われてしまいました。

ソーセージなどはサプライされるのですが、この点が残念でした。

でも、他のものが美味しかったので、満足感が高い朝食でした。

周辺のようす

コンフォート那覇泊港のゆいレールの最寄り駅は、美栄橋です。

その途中に「ユニオン」がありましたので、夕食とお土産のフルーツを買いました。

24時間営業のスーパーなので、朝早い出発の際にも立ち寄れます。

お土産のパイナップルとアップルマンゴー。そして、夕食のお弁当とゆしどうふ。どちらも美味しかったです。

安くて良い品が買える「ユニオン」。時々お世話になる「ホテルグランビュー沖縄」の側にもあるので、空港に行く時に寄ってアップルマンゴーを買って帰ろうと思ったのですが、「コンフォート泊港」の側にもあるとは!便利です(^^)

次の日の朝。港まで散歩してみました。

目的は、こちらの市場。

しかし、臨時休業!

他の方も臨時休業を知らなかったようで、車が何台も引き返していました。

こちらで、マグロ丼を朝食にして、ホテルではフルーツだけをいただく予定でしたが、がっかり・・・。

しかし、往復30分、朝のいい運動となりました。

momoka
こちらは、次回の楽しみにとっておきたいと思います。

さいごに

日程の都合で日帰りばかりだったJAL修行の沖縄便。

コロナ禍の特別対応で便を変更でき、やっと(1泊ですが)滞在できました。

しかも、オープン記念の割引クーポンを使えたので、激安ステイです。

立地も良いし、きれいだし、スタッフは親切だし、一人旅に嬉しい価格だし・・・、おすすめです。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

-hotel, Japan, Okinawa
-,