airline France lounge

【CDG】ターミナル1・スターアライアンス ラウンジ訪問記

2023-01-04

※当サイトはアフィリエイト広告やPRを利用しています。

シンガポール航空(CDG・ターミナル1発着)を利用したので、スターアライアンスのラウンジに行くことができました。

CDGのターミナル1にあるスターアライアンスのラウンジは、出国後、そして保安検査場の前に位置しています。

今回は、落ち着いた雰囲気のラウンジのようすをご紹介いたします。

スポンサーリンク


アクセス

パリ・シャルルドゴール空港・ターミナル1が再開しました。

それに伴い、スターアライアンスのラウンジもリオープンしました。

以前は、シャネルなどのお店の間を通って行ったのですが、お店が保安検査場の先に移動したので、ラウンジは出国審査場(パスポートコントロール)すぐとなりました。

出国後、案内に沿って進むとラウンジ専用のエレベーターがありますので、こちらから10階に上がります。

ちなみに、11階にはカタール航空のラウンジがあり、途中までは一緒です。

あとは、矢印に沿って進むだけです。

ターミナル1を発着するスターアライアンス加盟の航空会社利用時に入ることができます(ビジネスクラス以上など利用条件あり)。

さらに、プライオリティパス保持者も入ることができるので、時間帯によっては、今後かなり混雑しそうです。

ラウンジのようす

入り口で搭乗券を見せて、入ります。

以前は、階段を降りてラウンジを利用するようになっていましたが、入り口からそのまま進めるのでスーツケースを持っていても大丈夫でした。

まだ移転している航空会社が少ないので、空いていました。

USBポートがあるため、スマホの充電はUSBだけでも可能でした。

Wi-Fiは、パスワードによる認証で、速度は(ラウンジが混雑してきても)快適でした。

朝なのでお料理の種類は少なかったですが、ハムやチーズなどパリらしい朝食のラインナップでした。

サクサクのクロワッサンが美味しかったです。

シャワールーム

シャワールームは2カ所。

エントランスのカウンターで搭乗券を預けて鍵をもらいます。

車いすも利用できるシャワールームなので、かなり広かったです。

フランス生まれのスキンケアブランド CLARINS (クラランス) のシャンプーとシャワージェルが置いてありました。

こちらで、おやすみモードの用意をして、出発します。

2階

ちなみに、ラウンジ内には、上階にも部屋がありました。誰もいなかったので、中を見ることができました。

この後閉鎖されましたので、ファーストクラス旅客専用の場所だったのでしょうか(?)それとも混んできたときに開放する場所(?)

12月のパリの空港。

朝9時半頃明るくなってきました。

窓側・ベランダ

冬のパリの夜明けは遅いのですが、窓側の席もいいですね。

小さなベランダがあって、外にも出られるようでした。

営業時間

毎日:05:30 ~ 22:00

※フライトスケジュールに応じて営業時間が変更される場合があります。

スポンサーリンク


さいごに

新しくなったCDG・ターミナル1にあるスターアライアンスのラウンジをご紹介いたしました。

以前とアクセス方法が少し変わりましたが、リニューアルされて、利用しやすくなりました。

このあと、ゲートまでのルートも、以前に比べて近くなっている気がしました。

新しくなったターミナル1のようすは、こちらでどうぞ。

【2023年1月】便利になった!パリCDGシャルルドゴール空港・ターミナル1

続きを見る

私事ですが、今回「旅とアロマ」500記事を達成しました。週2回、楽しんでいただけるかしら?とコツコツアップしてきましたが、一つの区切りとなりました。いつもご覧いただきありがとうございます。次は、1,000記事を目指して頑張ります。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

-airline, France, lounge
-, ,