Bangkok food Thailand

1人でも気軽に食べられる!バンコクの"カフェ"と"屋台"をご紹介します!!

2022-11-26

「旅とアロマ」にお越しくださり、ありがとうございます。

バンコクに来たら美味しいものを食べたい!

バンコクには、1人でも気軽に入れるお店がたくさんあります。

今回は、その中から、行ってよかった "カフェ" と "屋台" をご紹介いたします。

スポンサーリンク


Not Just Another Cup

最初にご紹介するのは、カフェの新規オープンが止まらないバンコクでも人気のお店「Not Just Another Cup」です。

朝7時から開いているので、朝食にも利用できます。

コールドプレスジュースやスムージーは、素材の安全性と鮮度にこだわっているので、他の店より少し高めですが、 糖質制限している方に嬉しい低糖質メニューやグルテンフリーのメニューもあります。 

オープンと同時に入ってみました。

店の前にメニューがあるので、メニューを確認して入ることもできます。

店内はナチュラルテイストでまとめられており、PCを持ちこんで作業している人も多かったです。

テイクアウトもできるので、ヨガウエアの女性がミルクやスムーズを持ち帰っていました。

今回は、窓側のマリメッコのカバーの座席にしました。

まずは、スイカジュースとカプチーノ。

バンコクのコーヒーは、少し濃くて飲みにくい場合があるのですが、こちらは豆にもこだわっているようです。濃さもちょうど良くて、美味しかったです。

メニューが豊富で迷ったのですが、フルーツたっぷりのフレンチトーストにしてみました。キャラメリーゼされたバナナが美味しかったです。

朝だと、ソーセージの乗ったタイプもありますが、見た目でこちらを選んでしまいました。

ただし、甘々なので虫がやってきて、久しぶりに虫を手で追い払いながらの食事になりました。

私の席以外ではそういった光景はみられなかったので、フレンチトーストがそれだけ甘々だったのか!

他のメニューだったら、そんなことはないようです。

  • メニューはこちら >>> Menu

アクセス

公式サイトの地図に加筆

公式サイトの地図は、BTSシーロム線の「Chong Nonsi (チョンノンシー)」駅からのアクセスとなっているのですが、その先にできた「Saint Louis」駅の方が近いです。

BTSを降りたら、ホテル「W」を目指します。

最初の交差点を左に曲がり、そのまま進めば、すぐにお店が見えてきます。駅からお店まで(信号待ちを入れなければ)徒歩3分くらいでした。

詳細

Iwane Goes Nature

続いてご紹介するのは、マッサージに行った帰りにランチで訪れた「Iwane Goes Nature」です。

BTSアソーク駅から徒歩5分。

スクムビット23の通りにある、お洒落な一軒家カフェです。

美味しいパンケーキが種類豊富に揃っていることで有名なカフェですが、パスタもおすすめです。また、自家製ブレッドコーナーも併設されているので、パンを買って持ち帰ることもできます。

ちなみに、おすすめパンケーキは「自家製リコッタチーズパンケーキ (185バーツ)」です。ふわふわ生地のパンケーキで、メニューの中で最も人気の高いそうです。

今回頼んだのは、まずは、自家製ジンジャーエール。ショウガの風味が強くて、血行を良くしてくれる飲み物です。

バンコクのスーパーに行くと、立派なショウガが並んでいるのをよく見かけます。風味は日本のものより強めで、精油(アロマオイル)にもなっている健康食材の一つなのです。

いろんなメニューがあるのですが、毎回頼んでしまうのが「トムヤムクンスパゲティ」。

名前通り、タイのスープ・トムヤムクン味のスパゲティなのですが、クリームと相まって少しマイルドになっています。

現地のお友達も良く行くお店のようで、日本人がたくさん来ていました。

メニューも豊富です。

最初に行ったのは2015年、以前は「IWANE1975」という名前だったのですが「Iwane Goes Nature」に変わっていました。

2015年

前回飲んだ、ベリースムージー。こちらも美味しかったです。

他には、クラッシュしたフルーツが入っているソーダもあるので、いつも飲み物でも迷ってしまいます。

ところで、「Iwane goes nature」はテイクアウトとデリバリーのサービスを行っています。ラインマンまたは、ラインから直接オーダーできます。

BTS アソークから10分弱、地下鉄Sukhumvitからは6分ほどスクンビットのマッサージ屋さんが多い通りにあるので、マッサージの帰りのランチにおすすめです。

詳細

スクンヴィット38 屋台広場

最後は、スクンビットにある屋台広場です。

近年のバンコクは、ホテルやコンドミニアムの開発によって多くの屋台村が撤去されてしまいました。そのなか、現在も営業を続けて、屋台村として人気を集めている場所があります。

こちらには、複数の屋台が集まっているので、タイ料理から中華、デザートまでいろいろ楽しめます。

外国人も多く利用しているので、英語も通じます。

私が行ったのは、入ってすぐのところにあるタイ料理屋さん。

屋台村にはテーブルもあり、そちらで熱々のお料理をいただくこともできますが、私はテイクアウトにしました。

大好きなパッタイと、煮込んだ春雨(エビ入り)を買ってみました。

なんだか、似たようなメニューですね(笑)。

こんな感じでお皿に盛りつければ、立派な部屋食になります。

大好きなパッタイ! そして、ショウガが効いた春雨の煮込み。どちらも美味しい♡

そばのお店で、ココナッツジュースとマンゴーも買ってみました。

マンゴーは時期ではないので、いまいちでした。やっぱりフルーツは、雨期のシーズンがいいですね。

詳細

最寄駅:BTSトンロー駅(ソイ38の角)

営業時間:18:00頃~深夜

今回は行きませんでしたが、屋台村の近く(BTSの高架反対側)にある、メーワリー というお店のマンゴーも有名です。

BTSに乗ってわざわざ行くというほどではありませんが、この辺りのホテルに泊まって『夜どうしようかなあ、簡単に済ませたいなあ』と思った時におすすめの屋台です。

スポンサーリンク


さいごに

バンコクでは、一人旅でも食に困ることは全くありません。むしろ、選択肢が多すぎて迷うほどです。

また、簡単にテイクアウトもできるので、疲れたときは部屋食もおすすめです(ただし、ドリアンはホテルへの持ち込み禁止です)。

新しい店を開拓したいのですが、もう一度前回の味が食べたい!と思ってしまうので、なかなか新しい店へ行くことができません。

それでも・・・今回も大満足の食体験となったのでした。

こちらもおすすめです。

バンコクのおすすめタイ料理!【クルアアプソン】のふわふわ玉子焼きを食べに行こう!!

友人のタイ語の先生のおすすめ、「クルアアプソン」というレストランに行ってきました。 どのお料理も美味しいそうなのですが、なかでもおすすめなのが、ふわふわの玉子焼き・カイフープー(ไข่ฟูปู)です。 ...

続きを見る

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

-Bangkok, food, Thailand
-,