Tokyo-disney

100周年のお祝い!シャーウッドガーデン・レストランの豪華ランチ!!

2023-07-22

※当サイトはアフィリエイト広告やPRを利用しています。

「旅とアロマ」にお越しくださり、ありがとうございます。

ディズニーは、今年創立100周年。現在、アニバーサリーイヤーをお祝いするプログラム“ディズニー100”が世界中で実施されています。東京ディズニーランドホテルにある「シャーウッドガーデン」や「カンナ」、そして「ドリーマーズ・ラウンジ」でもスペシャルメニューを提供していました。

今回は、奇跡的に予約が取れた「シャーウッドガーデン・レストラン」でランチブッフェ・ディズニー100”スペシャルメニューの内容をご紹介いたします。

スポンサーリンク


シャーウッドガーデン・レストラン

シャーウッドガーデン・レストランは、東京ディズニーランドホテルの1階にあるレストランです。

JR舞浜駅からは、徒歩7~8分。東京ディズニーランドのセキュリティチェックポイントの真正面なので、迷うことはありません。

今回は、ランチの時間帯に行ってきました。

詳細

・販売期間:2023年7月1日〜2023年8月31日

・提供時間帯:ランチ(11:30〜14:30)

ランチ価格

・大人(13才以上)平日¥4,700/土日祝¥5,200
・中人(7~12才)平日¥3,400/土日祝¥3,400
・小人(4~6才)平日¥2,400/土日祝¥2,400

※プライオリティ・シーティング対象店舗です。

※2023年7月の値段です。

予約

予約が取れにくいレストランなのですが、いつものように、東京ディズニーリゾート・オンライン予約でキャンセル待ちを狙いました。

1週間単位で表示される画面でも見ることができます。

【公式】東京ディズニーリゾート・オンライン

上は夕食の時間帯の画像なのですが、昼食の時間帯でも、毎日見ているとポコッと空きが出る場合があります。

希望の日時に「予約する」と表示が出たら、すかさず予約してしましょう。キャンセルは無料なので、もたもたしていると瞬時に満席になってしまいます。

もちろん、パークのチケットを購入しなくても行けますが、せっかくなので両方楽しむことにしました。一番人気のランチの時間帯は、夏の期間、暑さからからも避難できます。

当日

エントランスでスタッフの方に名前と予約時間を告げます。

予約できた時間の少し早くに着きましたが、空席があるということで、予定より早く入ることができました。

スポンサーリンク


メニュー

メニューは、冷菜・温かいお料理・パン・デザートに分かれています。

いつも、どのお料理も見栄えよく楽しく食事できるので、今回も期待しながらやってきました。

パン・ナン 

まずは、スモークサーモンとクリームチーズのナンブレッド。

ミッキーモチーフトッピングがかわいいナンですが、スモークサーモンの塩味とクリームチーズのバランスがよくて、お代わりしてしまった一品です。

トマトとチーズのブレッド。

こちらも、塩加減がちょうどよくて美味しかったです。こちらもお代わりしたかったのですが、パンだけでお腹いっぱいになりそうだったの断念。パークで販売していたら、絶対に買って帰ると思います。

甘いパンは、クラフィン(クロワッサン×マフィン)とパイナップルデニッシュ、他にはチョコレートデニッシュもあります。

ドナルドダックのお尻を連想されるホワイトブレッド。

この他にも、ロールパンやバゲットもあり、パンだけでも迷ってしまいますね。

サラダ・前菜

メニュー

・夏野菜のサラダ
・ビンチョウマグロのカルパッチョ
・コールドポーク レムナードソース
・豆乳コーンスープ
・豚肉とクルミのパテ ブルーベリーとクリームチーズ
・ヴィシソワーズのムース バタフライピーのゼリー添え
・桃のコンポートと生ハム ヨーグルトソース
・蒸し鶏の冷製フォー

前菜やサラダも充実しています。

サラダ以外はポーション盛りになっていますので、あれこれお皿に盛りつけてテーブルまで運べます。

オクラやレタス、ヤングコーンなど夏野菜たっぷりなサラダにかけられるドレッシングは3種類。

珍しい、コーンドレッシングにしてみました。

まずはこんな感じ。

コーンドレッシングをたっぷりかけた夏野菜のサラダにビンチョウマグロのカルパッチョ、こちらはバルサミコドレッシングでいただきます。

このランチのためにお腹を空かせてやって来ましたので、モリモリいただきますよ~。

温かいお料理

メニュー

・ローストサーモン フヌイユソース
・白身魚のスチーム 白ワインソース
・鶏肉と香味野菜の白ワイン煮込み
・ペスカトーレ
・スパイシーローストポーク
・あまからチキンのフリット/ガーリックバターソース
・酸辣湯麺/酸辣あんかけ
・点心/春巻き
・四川風麻婆豆腐
・エビと枝豆のトマトクリームパスタ
・あさりと焼きとうもろこしのクリームスープ

さて、第二弾は、温かいお料理。

スタッフの方が切り分けてくれたスパイシーローストポークには、セミドライトマトと赤タマネギのサルサをかけていただきます。

温野菜もあり、野菜がたくさんいただけるのも、このブッフェのいいところです。

焼きそばに酸辣あんかけをかけていただく酸辣あんかけ。

酸辣湯もあんかけも大好きなのですが、もうちょっとパンチが欲しかった一品。多分、お子さまも食べられるように淡泊な味にしたのでしょうね。

春巻きが揚げたて熱々で美味しかったです。本当ならもう1~2本欲しかったのですが、カレーも食べたかったので断念。温かいお料理も種類が多くて、全制覇はできませんでした。

お子さまメニュー

ブッフェには少し低い台のものもあり、そちらには、お子さまが好きそうなメニューが揃っていました。

もちろん、大人が取ってもOKです。

パスタは、海老と枝豆のトマトクリームでした。

玉ねぎの甘みも味わえるシャリアピンソースでいただくハンバーグ、ミッキーシェイプもかわいいデコレーションになっています。フライドポテトはバター醤油風味です。

デザート

毎回一番楽しみにしている、デザート。

今回も夢いっぱいのデコレーションです。

メニュー

・ブルーベリームース
・マンゴーシュークリーム
・チョコレートロールケーキ
・メロンショートケーキ
・ヨーグルトムース
・クレームキャラメル
・スフレチーズケーキ
・ダブルベリーケーキ
・カスタードプリン
・豆花/マンゴー/かのこ豆/タピオカ
・マスカットゼリー
・メロン/パイナップル/ブドウ
・バニラアイスクリームとマカロン

甘酸っぱい、ブルーベリームース。

ミッキーではないからか、チョコレートのロゴは最後まで残っていました。

個人的には一番好きな味だったカスタードプリン。

甘いだけでなく、キャラメルのほろ苦さがクセになるプリンでした。

ケーキはすぐになくなるので、少し待っているとホールで運ばれてきます。

皆さん考えていることは同じで、きれいな状態での写真を撮りたいですよね。お互い譲りながら、写真をパチリ。そのあと、順番にケーキをいただく流れが自然にできていました。

中にはポーション盛りになっているものもあるので、少しずついただいてきました。

今回はミッキ&フレンズの飾りが少なかったのですが、唯一、チーズスフレにミッキーが!

(これでも)迷いながら、選んできました。

マンゴーのクリームが入ったシュークリームや、台湾の人気スィーツ、豆花。マンゴー、かのこ豆、タピオカなどをトッピングできます。

そして、シャーウッドガーデン・レストランのロゴピックがトッピングされたバニラアイスクリームとマカロン。こちらはスタッフの方が作ってくれます。

スポンサーリンク


さいごに

シャーウッドガーデン・レストランのブッフェは、大人だけでなくお子さまも楽しめる優しい味付けになっています。なので、大人にはちょっとパンチが少ないかもしれません(あくまでも個人の感想ですが)。

予約が取りにくいのですが、その分店内はゆったりしており、時間制限もないのでゆっくりいただけました。

久しぶりのシャーウッドガーデン・レストランのランチ。お腹いっぱいになって、パークへ戻ります。

2023年夏の東京ディズニーランドのようすはこちらをどうぞ。

<PR>

東京ディズニーリゾート40周年 “ドリームゴーラウンド” ~絶対に楽しみたい5つのこと!~

「旅とアロマ」にお越しくださり、ありがとうございます。 久しぶりに東京ディズニーランドヘ行ってきました。現在、東京ディズニーリゾートは40周年を迎え、祝祭を華やかに彩るプログラム“ドリームゴーラウンド ...

続きを見る

<PR>

ダンサーが復活!新しくなった "エレクトリカルパレード・ドリームライツ"が楽しすぎた!!

2021年11月の東京ディズニーランド。スタンバイパス対象のアトラクションが3つになり、エントリー受付の当選率が下がりました。しかし、再開したエレクトリカルパレード・ドリームナイツは、期待以上に素晴らしいパレードでした。

続きを見る

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

-Tokyo-disney
-, , ,