旅とアロマ

旅とアロマ

五感で楽しむ旅ブログ

ホテル・ニッコー・デュッセルドルフ宿泊記

f:id:monteverde-aroma:20191228051737p:plain

年末のドイツ旅行、最初に訪れたのはデュッセルドルフ。泊ったのは「ホテル・ニッコー・デュッセルドルフ」です。

私が仕事で泊まったのが約30年前、ベッドの寝心地が良かったことと、部屋に財布を忘れたのをスタッフの人が気づいて届けてくれた親切なホテル(これは凄い!)・・・以外の記憶がありません。

旅行の前にいろいろ調べたのですが、最新の宿泊記が見つかりませんでした。なので、ホテルに泊まったようすをご紹介したいと思います。

選んだ理由

https://www.okura-nikko.com/ja/germany/dusseldorf/hotel-nikko-dusseldorf/

選んだ理由は以下の2つです。

  • 無料連絡バスの出発・到着地
  • 1泊の予算(15,000円) 内で駅近

無料連絡バス

f:id:monteverde-aroma:20191128092829p:plain

フランクフルトに飛行機が到着した後、簡単に乗り継げるJALのデュッセルドルフ・連絡バスサービス。この最終目的地が「ホテル・ニッコー・デュッセルドルフ」でした。

時間はかかりますが、そのままホテルに入れる(夜道を歩かなくてもいい)ので安心です。

予算以内で駅近

エクスペディアで、一番リーズナブルな部屋(返金不可)が予算以内だったので、迷わず選択しました。中央駅までも徒歩5分、周囲には小さなスーパーや日本食店がたくさんある地域です。治安も良さそうでした。

ホテルのすぐそばには、地下鉄の駅(Oststr.)とトラムの停留所がありました。今回、クリスマスマーケットに行くため、地下鉄を頻繁に利用していたので、とても便利でした。

フロント

f:id:monteverde-aroma:20191228053343p:plainhttps://www.okura-nikko.com/ja/germany/dusseldorf/hotel-nikko-dusseldorf/
フロント自体は小さく、スタッフの数も少ないので、チェックイン・アウト時は人が並んでいる光景を見かけました。幸い、私はあまり待つことなく対応してもらえましたが・・・。時間がかかることを念頭においておくといいかもしれませんね。

f:id:monteverde-aroma:20191219191535j:image

フロントのそばにはレストランやカフェ(?)があります。また、自動販売機でスナックや飲み物を24時間購入可能でした。

朝食込のプランもありましたが、中央駅まで徒歩5分ほど、駅にはいろいろなお店が入っているので、朝食を付けなくても問題はありませんでした。

お部屋のようす

f:id:monteverde-aroma:20191219191522j:image

ペティ・クィーンの一番リーズナブルの部屋を予約したのですが(アップグレードされた?)、角の広いお部屋にアサインされました(^^)/

2階で大通りに面していたので(景色は望めませんが)、雨が降っているかどうか?天気を確認するのに便利でした。エアコンの音が少し気になりましたが、ベッドの寝心地が良かったので、熟睡できました。

f:id:monteverde-aroma:20191219191551j:image

日系のホテルなので、NHKニュースも見ることができ、Wifi(無料)もサクサク繋がりました。

f:id:monteverde-aroma:20191219191554j:image

スリッパやガウンなど必要なモノは揃っています。

f:id:monteverde-aroma:20191219191548j:plain
f:id:monteverde-aroma:20191219191602j:plain

コーヒーメーカーは「ドルチェグスト」。


f:id:monteverde-aroma:20191230190357j:image

f:id:monteverde-aroma:20191230190359j:image

あまり使ったことがないので、慣れるまでちょっと苦労しました。カプセルは、ひっくり返してセットします。

無料のお水が1本ありましたので、夜遅く着いて何も買わなくても、次の朝コーヒーを飲むことができて嬉しい。でも、2日目はサプライしてくれなかったでの、1滞在で1本なのかしら?

バスルーム

f:id:monteverde-aroma:20191219191544j:image

シャワーだけのお部屋だと思っていたら、バスタブが付き!これが一番嬉しかったです。大き目の浴槽なので、毎晩ゆっくり浸かって、体を温めることができました。

f:id:monteverde-aroma:20191219191531j:image

アメニティは、アルガンオイル入りのモノでした。ドイツなので全身洗えるボディソープが設置されていると思っていたので、こちらも嬉しい誤算でした。

シャンプー・ボディソープ・バンドソープ・ボディクリームはありますが、コンディショナーはありませんでした。シャンプー自体は良かったのですが、硬水のせい?洗ったと髪がゴワゴワしたので、2日目は持参したコンディショナーを使いました。

ジムとプール

f:id:monteverde-aroma:20191228060344p:plain

高層階に、プール(有料)があります。

時差がある長旅のあとは、泳ぐことで時差調整ができるのですよ~。でも、ちょっと高めだったので、今回はパスしました。2人で宿泊するなら、アクセス権付きのプランにするのもいいですね。高層階にあり、朝日を浴びながら泳げるなんて素敵です♪

アクセス

立地が良くて、どこに行くのも便利でした。地下鉄の駅にも近いし、すぐそばには路面電車の停留所もありました。 

 

まとめ

ベッドの寝心地は良く、今回も大満足の滞在になりました。部屋はきれいに改装されているので、古さは全く感じません。今回、レストランは利用しませんでしたが、口コミも良いようですね。ウィークデイでの宿泊は私の予算内でしたが、週末になると高くなる(私の予算オーバー)になるようです。

前回は「ベッド」が記憶に残りましたが、今回は「バスタブ」です。広くて気持ちいいので、次回泊まることがあれば、バスタブ付きを指定したいと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。