food Tokyo-disney

シェフ姿のミッキーに会える!”シェフ・ミッキー” の予約方法とランチブッフェ!!

「シェフ・ミッキー」は、浦安にあるディズニーアンバサダーホテルのレストランです。

シェフ姿のミッキーと記念撮影をすることができるため、『なかなか予約が取れない!』レストランとしても有名です。

そんな「シェフ・ミッキー」の予約が偶然に取れ、初めて行くことができました。

今回は、「シェフ・ミッキー」の予約方法と、ランチブッフェのようすをご紹介いたします。

シェフ・ミッキーとは

シェフ・ミッキーは、和・洋・中のお料理が楽しめるブッフェスタイルのレストランです。

ミッキーマウスのモチーフが、店内のいたるところにデザインされています。

コロナ以前との違い

コロナ以前のシェフ・ミッキーでは、人気のディズニーキャラクターが各テーブルにやって来てくれることが最大の魅力でした。

しかし、コロナ禍では、そのグリーティングが一時休止されました。

そして、2021年4月1日(木)から、フォトロケーションでのミッキーとの記念撮影(動画もOK)が始まりました。

変更点

・フォトステーションでの撮影
・写真は、ゲストのカメラで1グループにつき1枚のみ
・ミッキーとの触れ合いは禁止

コロナ以前は、キャラクターと何枚でも写真を撮ることができましたが、現在はミッキーとの1枚のみです。

それでも、シェフの格好をしたミッキーなので、レア感は格別です。

なお、ミッキーが登場するのはランチ・ディナータイムのみとなり、ブレックファストでの実施はありません。

店内では、直径80cm以上または裾を引きずる衣装の着用をご遠慮ください。

シェフミッキーの予約方法

シェフ・ミッキーは完全予約制ですが、アンバサダーホテル宿泊者以外でも利用できます。

ただし、(以下のような)状況により、予約方法(予約窓口や予約期間)が異なります。

①【公式】「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」からディズニーホテルの宿泊を予約した場合

② 旅行代理店、オンライン旅行会社からディズニーホテルの宿泊を予約した場合

③ ディズニーホテルに宿泊しない場合

④ オンライン予約サイトにてシェフミッキー付きプランを予約した場合

※ 「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」は、公式アプリを含みます。

以下で詳しく説明いたします。

①【公式】

「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」や公式アプリからディズニーホテルの宿泊を予約した場合は、サイトやアプリから予約します(電話では予約できません)。

予約窓口予約可能期間
東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトレストラン利用当日の来店時間60分前まで
(宿泊予約特典としての受付は前日の20:59まで)

以下、公式アプリの画面です。

シェフミッキーはアンバサダーホテルにあるレストランですが、シェフ・ミッキーのランチとディナーなら、他のディズニーホテルに宿泊する場合でも「宿泊予約特典」で予約できます。

シェフ・ミッキーの朝食は、ディズニーアンバサダーホテル宿泊者のみ利用可能です。

それでは、操作方法を見ていきます。

step
1
ホテルをタップ

<出所>ディズニー公式アプリを加工 / ©Disney. All rights reserved.

公式アプリのプランに表示されている「ホテル」の部分をタップします。

<出所>ディズニー公式アプリを加工 / ©Disney. All rights reserved.

次に、「予約変更」をタップします。

<出所>ディズニー公式アプリを加工 / ©Disney. All rights reserved.

すると、予約詳細が表示されます。

そのページをスクロールすると、下の方に「宿泊予約特典・オプションはこちらから」という項目があります。

その下にある「 宿泊予約特典・オプションを追加する」をタップします。

step
2
宿泊予約特典

<出所>ディズニー公式アプリを加工 / ©Disney. All rights reserved.

「宿泊予約特典・オプションの追加」のページにある「+宿泊特典の追加」をタップします。

あとは、希望のレストランを選んで予約するだけです。

通常、「シェフ・ミッキー」の予約は利用日の1ヶ月前同日10:00からです。

しかし、ディズニーホテル(バケーションパッケージを含む)に宿泊すると、宿泊予約特典があり、ディズニーホテルを予約したあとすぐにレストランの予約ができるのです。

上の画像は、32日前のものですが、普段は予約が難しいシェフ・ミッキーも時間が選び放題でした。

②と③

②旅行代理店、オンライン旅行会社からディズニーホテルの宿泊を予約した場合や、③ディズニーホテルに宿泊しない場合は、下記の予約窓口と予約期間になります。

予約窓口予約可能期間
東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト(※)シェフ・ミッキーは、利用日の1ヶ月前同日10:00より

(※)①で示した、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトで宿泊を予約された方の空席状況(予約特典)とは異なります。

④シェフ・ミッキー付きプラン

オンライン予約サイト(楽天トラベル)では、シェフ・ミッキー付きプランを販売しています。

好きな時間を選ぶことができないのが難点ですが、アンバサダーホテルの宿泊予約とともにシェフ・ミッキーの予約をすることが可能です。

サポートデスク

なお、分からないことがある場合、「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サポートデスク」に電話(有料)をすると教えてもらえます。

【時間】

午前10:00~午後3:00(年中無休)

電話番号】

・2022年3月22日まで:045-330-0101
・2022年3月23日より:0570-00-1928

ナビダイヤル(0570で始まる番号)を利用できない一部のIP電話、国際電話を利用する場合は、"045-330-9697" へおかけください

出所:電話によるお問い合わせ

予約開始日や窓口などは、今後変更される場合もありますので、最新情報は、以下でご確認ください。

当日の予約変更

パーク内のレストランのような "予約の当日枠" はないようです。

しかし、空きがあれば、シェフ・ミッキーの予約は当日でも可能です。変更も可能です。

point

毎朝9時は、プライオリティシーティングの当日枠などへのアクセスが殺到するので、レストランの予約(公式サイト)が繋がりにくくなります。

なので、8時台など、時間をずらしてアクセスするといいようです。

今回は、公式アプリのレストランのページを見ていて偶然見つけた「空き」で予約しました。

当日の朝 8時55分ごろ、「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」の「トラベルバック」を見ていると、さらに別の時間帯に「空き」が出ていました。

なので、速攻で予約の変更をしました。

ちなみに、確認のために9時に再アクセスしてみると繋がらず、10分後に繋がった時は、満席となっていました。

それでは、以下、「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」の「トラベルバック」から見ていきます。

※ 「トラベルバック」は、 「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」から入り、PCで からカレンダーを見ながら操作できます。

予約の変更

予約変更したい日時を表示させ、「予約情報を変更する」をクリックします。

あとは、変更したい(予約可能な)時間帯を選ぶだけです。

上の画面だと、「〇」の時間帯だけが予約可能です。

こちらは、公式サイトの予約管理のページなので、ディズニーホテルの宿泊の有無なく、利用できます。

シェフ・ミッキーは、通常、利用希望日の1ヶ月前から予約を取ることができます。

しかし、ディズニーホテルの宿泊者は、ホテルの予約と同時(バケーションパッケージ等、早いプランだと6ヶ月前) に予約を取ることができます。

そのため、シェフ・ミッキーのランチとディナーの予約は、ディズニーホテルの宿泊者で埋まってしまうことが多いのです。

ただし、繁忙期出ない場合(今回の私のように)、頻繁に確認していると、偶然空きを見つけることもできるようです。

シェフ・ミッキーのランチブッフェ

お昼一番(10時30分から)の予約が取れました。

遅くいくと待たなければいけないと聞いていたので、オープン20分前に着くように行ってみました。

平日だと、ちょっと早かったようです。

1番でした(笑)。

オープンまで、指定された黄色い線の後ろで待ちます。

座席で待っていると、ミッキーと写真が撮れるフォトロケーションに案内されます。

オープン15分ほど前に受付が始まり、少し早く入店することができました。

座席につくと、写真撮影についての説明がありました。

  • テーブルからの写真撮影は禁止
  • 写真もしくは動画が可能。写真は、1グループ1枚のみ(動画は10秒ほど撮れました)

フォトロケーションは、レストランの一角にありました。

【タイムスケジュール】


  • 11:26

    入店案内


  • 11:29

    フォトロケーションの列に並ぶ(2番目)


  • 11:32

    シェフ・ミッキーを撮影


今回は1番に入店して、撮影が2番目だったので、スムーズにすすみました。

滞在時間は80分しかないので、残りの時間は食事に専念できます

コロナ対策

レストラン内はボックスシートなような場所もあります。

隣のテーブルとの間には高めのアクリル板があり、時間差をつけてアサインしているようです。

80分の食事の間、隣のテーブルには誰も来ませんでした。

食事を取るときには手袋を使いますが、1回ずつ交換することになっています。

手袋を取るときも非接触です。

ミッキとミニーの間にあるセンサーに手を置くと風が出て、手袋が膨らみます。なので、そのまま手を入れるだけです。

ちなみに、テーブルの上に使用済みの手袋を置いておくと、キャストの方が下げてくれます。

トータリー・ミニー・マウス

ところで、私が行ったときは、トータリーミニーマウスのブッフェ(2022年3月30日まで)が開催されていました。

値段

  • 大人(13才以上)平日¥4,800/土日祝日¥5,000
  • 中人(7~12才)平日¥2,800/土日祝日¥3,000
  • 小人(4~6才)平日¥1,800/土日祝日¥2,000
  • 3才以下は無料です。

ホテルのランチブッフェとしては、けっこういい値段です。

しかも、食事の時間は正味1時間です。

なので、最初にたくさん取ってきて、ゆっくりいただくことにしました。

トータリーミニーマウスと書かれたティラミスや、ミニーマウスをイメージするストロベリーミルグゼリーなどがありました。

きれいなデザートに最初のナイフを入れることができる1番の醍醐味!

ハートの部分が崩れてしまったのですが、とても美味しいティラミスでした。

前回、シャーウッドガーデンでのブッフェで食べ損ねた、ミニーちゃんのリボンもいただいてきました。

リボンの下にあるのは、ストロベリーとチョコレートムースです。

公式サイトのメニューを見て気になっていたお料理。

サツマイモのババロア(写真の手前)と、カツオのタタキ 柚子味噌ソースです。

お昼からローストビーフがある豪華バージョンのブッフェです。

ホースラディッシュがもう少し辛いといいのですが・・・。

それでも、美味しくいただきました。

定番のサラダやサーモン、点心(シュウマイと肉まん)、そしてあんかけ焼きそばもありました。

味は、う~ん・・・。

蒸し鶏が入ったヌードル。

このヌードルの出汁はしっかりしていました。

パクチーをいっぱい入れて大人の味に!

もう少し塩味が欲しかった魚料理と野菜のソテー。

白身魚のトウチー蒸しは、身が柔らかくて食べやすかったです。

なんか、色合いが悪い盛り付けになってしまいました。

やっぱり正味60分しかないと、気が焦ってしまい、彩りまで考えられませんでした。

パンも何種類もありますが、ディズニーのホテルに来たら、やっぱりミッキーのパンを食べたいです。

パスタは2種類。

シーフードとホウレン草のガーリック・スパゲティと、トマトソースのペンネでした。

トマトソースの方が、味がしっかりしていた気がします。

その他のお料理は、以下です。

メニューの一例

・ツナとコーンのライスサラダ(国産米)
・テリヤキチキン タルタルソース
・鴨肉と彩り野菜のコールスロー
・キャベツとベーコンのクリームスープ
・ローストポーク ビーツとプルーンのサルサ
・カレーとハヤシライス

シェフ・ミッキーは、あまり広くないのですが、お料理の種類がとても多かったです。

味は、ひとぞれぞれ。好みはありますね。

個人的には、カンナのお料理が一番好きです。

特別な日にもおすすめ!CANNA(カンナ)のランチ ~東京ディズニーランドホテル~

ディズニーのお料理って美味しいの? 久しぶりにディズニーに行かれる方から、上のような質問を受けました。 行くたびにいろんなお料理をいただいていますが、昔(20年前)に比べて、かなり美味しくなった!とい ...

続きを見る

アクセス

シェフ・ミッキーがあるアンバサダーホテルまでは、JR舞浜駅から歩いて行けます(徒歩8分くらい)。

JR舞浜の駅を出て階段で降り、イクスピアリの横を歩いていきます。

東京ディズニーシー方面へ行く途中にあります。

舞浜駅を背に左方向へ歩くと覚えておけば、案内板もあるので、迷うことはないと思います。

まっすぐに歩きます。

道路を挟んだ向こうからは、蒸気機関車の音が聞こえてきます。

東京ディズニーランドを少し感じながら歩くことができるので、行く途中もワクワクしました。

ちょうど、沿道の花を植え替えていました。

ホテルのロゴが見えたら、そのまま敷地内に入ります。

正面に見える建物を入って、左の方向へ進めばシェフ・ミッキーがあります。

シェフ・ミッキーに入る際に手指の消毒をして健康状態を尋ねられましたが、検温はありませんでした。

さいごに

奇跡的に予約が取れた「シェフ・ミッキー」についてお届けしました。

ランチの滞在時間は80分。

コロナ禍のシェフ・ミッキー滞在のコツは、早めに入店することだと思いました。

早めに入店して、最初にミッキーと写真を撮ってから食事をすると、時間を有効に使えます。

シェフ姿のミッキーと会えたのはとても嬉しかったのですが(正直なところ)お料理は、デザートとローストビーフ、スープ麺以外、あまり好みの味ではありませんでした。

どのお料理も薄味で、あまりインパクトがなかったのです。

小さなお子さまも食べられるような味付け(ニンニク少なめ、味薄め、辛さも控えめ)になっているのかしら。

ただ、繰り返しになりますが、シェフの姿をしたミッキーと会えたのはとても嬉しかったです。

東京ディズニーランドもシーもエントリー受付で当選しないと会えない彼、しかもシェフ姿の彼に会えるので、特別感は格別です(^^)

なので、とても楽しい1日となりました。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

-food, Tokyo-disney
-,