Canada hotel

モントリオールのおすすめプチホテル ~Hotel Manoir Sherbrooke~

 更新日2020/04/22

f:id:monteverde-aroma:20190103094407j:plain

ホテル料金の高いカナダでの一人旅に最適!B&B・プチホテルに泊まってみました。

Hotel Manoir Sherbrooke

モントリオールでのホテル選びは次の点にこだわって探しました。

  • 1泊15,000円以下
  • 無料WiFiがある
  • 空港へのバス停に近い(徒歩圏内)
  • 口コミがいい
  • 立地がいい:バス停か地下鉄駅のそば

検索すると、モントリオール市内には大型ホテル以外にたくさんのB&Bやプチホテルがあることが分かりました。  

そのなか、Manoir Sherbrooke (マノワール・シェルブルーク) は、私の希望通りの条件、かつ建物の雰囲気も素敵なホテルでした。モントリオールのダウンタウン中心部に位置していて、お店やレストラン、カフェが集まるプリンス・アーサー通り、サンローラン通りまで徒歩圏内です。

 

Google マップ

入り口の雰囲気

f:id:monteverde-aroma:20190103094545j:plain
f:id:monteverde-aroma:20190103094640j:plain

入り口すぐそばに24時間対応のロビーがあります。そのそばには、ワインの自動販売機がありました。

f:id:monteverde-aroma:20190106112913j:image

f:id:monteverde-aroma:20190106113001j:image

24時間自由に紅茶などが用意されているサロン(朝食会場にもなります)があるので、そこでワインを飲みながらゆっくりできました。

f:id:monteverde-aroma:20190103094421j:plain

ステンドグラスが素敵な階段(エレベーターはなし)を上がりお部屋へいきます。

お部屋の様子

f:id:monteverde-aroma:20190103094500j:plain
f:id:monteverde-aroma:20190103094630j:plain

今回、眺望は望めないお部屋屋だったのですが、一人旅には十分な広さがあました。カナダらしく、赤毛のアンの気分になれるガーリーなお部屋です。

f:id:monteverde-aroma:20190103094426j:plain

お湯の量や温度も問題なく使えました。深夜の到着だったのですがさっぱりして、ゆっくり休めました。

朝食

f:id:monteverde-aroma:20190103094520j:plain

毎朝窓側でゆっくりできた場所です。3泊している間、女性の友人同士、また一人旅(仕事?)の日本人男性にもお会いしましたので、日本人にも人気のホテルのようです。

f:id:monteverde-aroma:20190103094603j:plain
f:id:monteverde-aroma:20190103094450j:plain

無料のコンチネンタルタイプの朝食は、フルーツが美味しくて、朝からたっぷりいただきました^^

公共交通機関

f:id:monteverde-aroma:20190103094620j:plain

市内散策に使える「24番」と「356番」のバス停も、徒歩1分のところにありました。地下鉄の「Sherbrooke 駅」までも徒歩5分です。

泊まった感想

ホテル代が高いモントリオールで、安くて快適なホテルは、一人旅にとって強い味方です。Sherbrooke通り近辺は静かな地区で、どこに行くのにも便利ででした。早朝歩いていても危険な感じはありませんでした(海外なので夜遅くの一人歩きは避けましたが)。スタッフの皆さんもとても親切だったので、★★★★★ おすすめです。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

-Canada, hotel

© 2020 旅とアロマ Powered by AFFINGER5