Tokyo-disney

【TDS】20周年のアニバーサリーメニュー! ~ホライズンベイとホテルミラコスタのオチェーアノ~

東京ディズニーシー20周年記念の「タイム・トゥ・シャイン!」

アニバーサリー期間(2021年9月4日から2022年9月3日)中は、パークなどで、季節ごとに変わる共通テーマに沿ったメニュー(シーズナルテイストセレクションズ)を楽しむことができます。

今回は「ホライズンベイ」と、ホテルミラコスタで、スペシャルメニューをいただいてきました。

シーズナルテイストセレクションズ

2021年9月3日~10月31日までのテーマは、キノコを使ったメニューです。

旬のキノコをテーマに、食感の味わいや香りを堪能できるメニューが用意されています。

ホライズンベイ

ホライズンベイでは、20周年スペシャルメセットをいただきました。

スペシャルセット

*サツマイモのクリームスープ、リンゴのチップス添え
*ハンバーグ、キノコのデミグラスソース
*パンまたはライス
*オレンジパンナコッタ、イチジク添え

まいたけ・しめじ・マッシュルームなど、キノコたっぷりの濃厚なソースをかけたハンバーグがメインのスペシャルセットです。

スープも秋らしいサツマイモのスープです。ほっこりサツマイモスープの中に、サクっとしたリンゴチップが添えられています。

キノコたっりのハンバーグのソースもサツマイモスープも美味しかったです。

デザートの「オレンジパンナコッタ、イチジク添え」。ミッキーの横顔のチョコレートが添えられています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20190624093223.png

うきわまん(エビ)

2021年9月3日からの新メニュー。うきわまん(エビ)、も追加しました。

中にエビのすり身が入っていて、熱々で、こちらも堪能できました。

メインのお料理は美味しいのだけど、パンがイマイチ・・・

パンをうきわまんに追加料金払って変えられたらいいのに、と思いました。

ちなみに、メインや飲み物は変更できます。

変更メニュー

* ハンバーグをグリルドビーフへ(+¥550)
*ソフトドリンクを抹茶タピオカドリンクへ(+¥380)
*ソフトドリンクをアルコールドリンクへ(+¥380)←現在中止

ホテルミラコスタのオチェーアノ

少し早い夕食は、ホテルミラコスタへ行きました。

ホテルミラコスタは、2021年9月4日で開業19年を迎えるホテルで、余韻をそのままに、パークの中に宿泊できるディズニーテーマパーク一体型ホテルです。

パーク内からだと、マンマビスコッティの右横にあるホテルの入り口から入ります。

ホテルミラコスタに入ると、すぐのところに、20年前のオープン当時の東京ディズニーシーのようすを描いた絵が飾られていました。

現在と比べると、とてもこじんまりとしています。

階段を昇ると・・・そこに広がるのは、古き良きイタリアの雰囲気に包まれた空間です。

優雅な南ヨーロッパ風のロビーには、大きな半円形のステンドグラスから自然光が射し込み、アトリウムのような雰囲気が広がっていました。

ガリオン船の彫刻には、船長のミッキーマウスがいます。

この側にレストラン・オチェーアノの入り口があるので、予約時間と名前を伝えて、案内してもらえるまでソファーで待ちます。

店内も海の世界をモチーフにした素敵な内装で、窓からは、パークのようすを見ることができます。

オチェーアノ・ブッフェ

オチェーアノでは、ブッフェとコースの2種類があります。

9月3日~10月31日の料金は以下です。

ブッフェ(ランチ・ディナー共通):5,300円~

ディナー(コース):12,000円~

一人だったので、ブッフェにしました。

夕食の時間帯は、満席のことが多いのですが、早い時間帯(16時台)にプライオリティシーティングで予約できました。

少し早すぎすかな?と思ったのですが、夕食を頂いた後、もう一度パークに戻ってアトラクションを楽しむこともできます。

温かい料理とローストビーフ(一番右)、サラダとデザート(真ん中)、そしてパスタやカレー、パンなど(一番左)のテーブルにたくさんのお料理が並んでいます。

サラダコーナーより

レタスもパリパリで、どの野菜も美味しかったです。

玉ねぎのドレッシングにしましたが、売っていたら買って帰りたいほど好みの味でした。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20190624093223.png

シーフードなどの前菜です。

メインの温かい料理です。

目移りしましたが、どれも美味しそうで、少しずつ頂いたらすごいことになってしまいました(笑)。

ところで、飲み物のメニューは、QRコードで読み込んで見ますが、頼まなくても大丈夫です。

お水を持ってきてくれました。

「お冷をお注ぎします」と声がけされました。良し悪しとかではなく、「水=お冷」って、久しぶりに聞いた気がします(^^)

デザートの第一弾(笑)。

どれが一番?といえないくらい、どれも美味しかったです。

デザート第二弾!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20190624093223.png

さすがの私もお腹いっぱいになって、しばらく動けませんでした。

でも、お腹いっぱいでも最後まで「美味しい♡」と感じられたので、幸せです。

こんなに食べているのは私くらい?と思っていたら、隣の若い女性もデザートを2皿持ってきていたので、安心しました。

ちなみに、コースのお料理は、奥の落ち着いた空間でいただけるようです。

ロウソクが乗ったケーキが運ばれていたので、お誕生日のお祝いをしていたようです。

こんな素敵な空間でのお祝いはいいですね♪

オチェーアノのブッフェの滞在時間は2時間です。

16時30分頃に座席について、18時過ぎに出る頃には、雨もすっかり上がって夕暮れの景色が広がっていました。

少しずつ明かりが点きだす、この時間帯のパークが好きです。

このあと、ギリギリ取れた「ソアリン」を楽しみました。待ち時間が40分あって、お腹も少しずつこなれたので、良かったです。

さいごに

今回は、アニバーサリーの期間中に提供されているスペシャルメニューを堪能してきました。

ホライズンベイもホテルミラコスタのオチェーアノもプライオリティシーティングでの予約が必須です。

ホテルミラコスタのオチェーアノだと当日予約は難しいかもしれませんが、ホライズンベイなら当日に空きが出る場合が多いです(体験談ですが)。

どちらのお料理も、味だけでなく、目でも楽しめる料理の数々・・、雨の日でも、気分を明るくしてくれました。

この他、アニバーサリーの期間中の東京ディズニーシーでは、「タイム・トゥ・シャイン!」の輝きをイメージしたキラキラと輝くシュガーで彩られたチュロス(フォンダンショコラ風)や、ミッキーマウス型のストロベリードーナッツなど、レストランに行かなくても楽しめるメニューもあります。

そちらは、次回の楽しみにしたいと思います。

こちらも合わせて、どうぞ。

ディズニーシー20周年!~9月の混み具合と雨の日のTime to Shine! ~

9月のディズニーシー。引き続き、月末まで10時から19時の時短営業となります。 その中、20周年のイベント・Time to Shine (タイム・トゥ・シャイン)!が始まりました。 9月の入場制限はど ...

続きを見る

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

-Tokyo-disney
-, , ,