hotel Japan Tokyo

浅草で泊まるならここ!都内で温泉旅行気分が味わえる!!~凌雲の湯 御宿 野乃~

穴場グルメから行列スイーツのお店まで・・・最近、浅草が再び注目され始めました。

そんな浅草でぜひ泊まりたいのが「天然温泉 凌雲 (りょううん) の湯 御宿 野乃 浅草」。都内で温泉旅行気分も味わえます。

今回は、「天然温泉 凌雲 の湯 御宿 野乃 浅草」の滞在記とアクセスをご紹介したいと思います。

【限定】おトクなプラン

今回利用したのは、こちらのプランです。

2021年7月16日まで、1都3県の居住者限定!1日5室くらいのようです。

2人1室で9,000円~9,500円(税・サ込)しかも、1人1,800円の朝食付です。

素泊まりだと7,800円~8,300円(税・サ込)なので、朝食付の方が、かなりおトクですね。

 

momoka
一人用のプランもありますが、おトク度は激減するので、渋る夫を誘って行ってきました。

 

https://www.hotespa.net/hotels/nono_asakusa/

 

基本、この部屋になるようです。

 

予約サイト

名前でピンと来た方もいらっしゃると思いますが、「天然温泉 凌雲 の湯 御宿 野乃 浅草」は、都内初のドーミーイン和風プレミアムホテルです。

こちらのプランは、ドーミインの公式サイトだけでなく、楽天トラベルにもありました。

もし、楽天ポイントを貯めていらっしゃる方は、ポイントサイトの「ハピタス」を通して「楽天トラベル」で予約する方法がおすすめです。

今ならハピタスで1%、さらに、楽天トラベルで予約して楽天カードで支払えば2%のポイントを獲得することができます。

 

<楽天ポイント・楽天キャッシュ>を利用した場合でも、利用前の金額に基づいてハピタスポイントが付与されます。

クーポン利用による割引金額に関しては、ポイント対象から外れます。 なお、諸税(消費税・宿泊税など)は、ポイント対象外となります。

 

貯まったポイントは、楽天市場での買い物や楽天トラベルで利用できるので、楽天ポイントを貯めている方におすすめです。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

一方、ドコモの d ポイント貯めていらっしゃる方は、公式サイトからの予約をおすすめします。

公式サイトなら、100円につき3ポイント (=税金を除いた価格の3%)もらうことができます。

dポイントと連携しておくことが必要です!

 

詳細はこちら >>> https://www.hotespa.net/dpoint/

 

現地払いができ、さらに、クレジットカードのポイントも付きます。

ドコモの dポイントは、コンビニだけでなく、空港の売店(ブルースカイ)でも使えるので、結構便利です。

 

まとめ

  • 楽天ポイントを貯めている方:ハピタス+楽天トラベル(楽天カード)
  • dポイントを貯めている方:公式サイト+お好きなクレジットカード

 

さまざまなプラン

ちなみに、キャンペーン対象でなくても様々なプランがあるようです。

一例として、一休comを見てみました。

7月11日から1泊で検索してみると、朝食付き2人で10,560円~です。

他の予約サイトでもタイムセールやおトクなプランが出ていることがあるので、いろいろ比較してみるといいかもしれませんね。

 

 

それでは、実際に泊ったようすをお届けしたいと思います。
momoka

 

天然温泉 凌雲 の湯 御宿 野乃 浅草

和風旅館らしく、エントランスで靴を脱いで入ります。

 

そばには、シューズボックス(鍵付き)がありました。でも、そばにビニール袋もあったので、部屋に靴を持ってもいけるようです。

畳の上を裸足で歩くのは気持ちいのかもしれません(家なら)。

私は、どうしても、ファブリーズのCMを思い出してしまうので、裸足で歩くのは苦手なのです。でも、こちらでは(リクエストすれば)スリッパも頂けますので安心して過ごすことができました。

食は生命の源なり。ほんと!そう思います。

今回のプランは14時からチェックインできたのですが(通常は15時~)、飲み物は、14時30分~利用できました。

また、18時~20時の間、部屋のみできるお酒も用意してくれていました。

本来なら、夜鳴きそばと一緒のお酒類も、コロナ禍での一律禁止ではなく、工夫して提供してくれています。

 

701号室

入り口入ってすぐのところに洗面台がありました。

アメニティは、必要なものは全て揃っていました。

ちなみに、近くにコンビニもあるので、忘れ物をしても大丈夫です。

冷蔵庫には冷たい水と、カットフルーツが入っていました。

至れり尽くせりのホテルサービスです。

窓は小さめですが、少し開けることができるので、好きなタイミングで換気もできます。

ところで、公式サイトから予約したので、もしかしたらメリットがあるかもしれないと思っていたのですが・・・

 

momoka
ありました( ´艸`)

 

本来ならダブルルームなのですが、ツインの部屋にアップグレードしてくれていました。

ただ、低層階でスカイツリーはギリギリ見えるかどうか、といった感じだそうです。なので、ダメもとでスカイツリーが見える部屋はないか聞いてみました。

すると、クィーンの部屋で、少し狭くなりますが・・・とアサインしてくれたのが、上の写真の部屋です。

クィーン

・広さ:18㎡
・ベッド:サータ社製(1,600mm×1,950mm)

 

ツインの部屋より狭いと案内がありましたが、2人でも十分に寛げました。

ベッドの寝心地も良かったし、枕もあっていたのでぐっすり休むことができました。

 

今回は、空室がたくさんあったそうで「もし景観が気に入らない場合は仰ってくださいね」とも言ってくれました。あくまで、空室が多い日の配慮のようです。

壁側にあるソファーは移動可能です。

ベッドの前に空間があったので、2人でもゆっくりできました。

難点と言えば、2人で食事ができるテーブルがなかったことです(1人だと、テレビの横で食べることができますが)。

あと、無料VOD見放題のサービスがありましたが、知っている映画は一つもなく・・・

 

部屋に籠ってVODを見よう!と思っていたので(VODに関しては)、がっかりです。
momoka

 

景観

窓からすぐ左側は「花やしき」が見えました。

右の方には(ちょっと遠いですが)スカイツリー!望遠で撮ってみました。

もう少し高層階なら・・・いえ、十分です!

クレーンが残念すぎますが・・・十分です!

夜には、美しくライトアップしていました。

風向きや時間によって、飛行機とのコラボも楽しめます。

アサインしてもらったのは端の部屋で、すぐそばにはベランダのような場所(非常階段の踊り場?)があり、そこからもスカイツリーが見えました。

もしかしたら、上の階だともっとよく見えるかもしれない・・・

そう思って、最上階(11階)に行ってみると、11階にもベランダ(非常口)があり、その窓からスカイツリーがよく見えました。

 

浴室

浴室は、シャワーのみです。でも、天然温泉があるので、こちらは使いませんでした。

シャンプーなどはポーラです。大浴場のアメニティも同じものでした。

 

備品など

コンパクトな造りの部屋ですが、広く使えるように工夫されています。

コンセントなども枕もとにもあり、便利です。

温泉は地下にあり、部屋にあるタオルを持って行きます。

このタオルは、リクエストすれば、フロントで何回も変えてくれるそうです。

 

温泉

【公式】御宿 野乃

温泉は地下にあるので景観は臨めませんが、換気はバッチリでした。

上の写真は、ホテルの公式サイトからお借りしました。男性と女性用の温泉は似たような造りです。

お湯は、美肌の湯とも言われている黒湯でした。

黒湯の黒褐色系の色を生み出している主成分は「フミン酸」で、地上に湧出しても劣化することがないので、お湯の中に含まれている豊富なミネラル分が美肌へ導いてくれる(かもしれない)そうです。

 

フミン酸は、動植物に由来する天然物質であり、日本語では腐植酸と呼ばれています。

 

北海道の十勝エリアで有名な「モール泉」。この「モール泉」と黒湯は同じものです。御宿 野乃では、都内にいて、北海道の有名な温泉と同じものに浸ることができます。

 

炭化が進んだ地層から湧出するものの中には、油やタールのような臭いがする油分が少し浮いている様な黒湯もあります。

たとえ、油分が少し浮いていても、この油は皮膚を保護し、保湿や保温効果を発揮してくれるとのことです。

和樂web(黒湯)

 

御宿 野乃 の温泉も、すこし油が浮いていました。

湯上りは肌がしっとりして、乾燥肌の私でもボディオイルなしで過ごすことができたので、何回も入って楽しんでいました。

 

営業時間

15:00~翌10:00(サウナのみ深夜1:00~早朝5:00は利用休止)

サウナは。男性用はドライサウナ(水風呂あり)で、女性用はミストサウナ(これがとても気持ちよかった!)でした。女性用はミストサウナだからか、水風呂はありませんでした。

ドーミインでお馴染みの湯上りアイスキャンディー。このときは、それに加えて、HERSHEY'S (ハーシー) のチョコモナカがありました。

 

洗濯機

2階にある女性専用

洗濯機は、2階と浴場の脱衣所横の2か所にありました。

私は、浴場にある洗濯機を使ったのですが、温泉に浸かっている間に洗濯が終了したので、とても便利です。

ドーミインでは、洗濯機(洗剤付き)が無料で使えるのも嬉しい点です。なお、乾燥機は有料です。

 

momoka
薄手の洋服だったので、部屋干しで充分乾燥しました。

 

なお、洗濯機の利用状況は部屋のテレビで確認できますし、2階にある女性専用の洗濯機へは、テンキーが必要でした。

 

食事処 Hatago

食事処 Hatago は、1階、フロントのすぐそばにあります。

14時30分から、コーヒーなどの飲み物をいただけます。

18時~20時まではお酒類も置いてあり、部屋に持って行くことで飲むことができます。

酒類提供中止の中、工夫して提供してくれるのは、とてもありがたいと思いました。

 

旅行気分のお弁当

ところで、御宿 野乃の周辺には、食事ができる場所がたくさんあります。さらに、コンビニやテイクアウトできるお店もたくさんあります。

たくさんあって選ぶのに困りましたが、せっかくなので、オープンしたばかりの「まるごとにっぽん」で、駅弁を買って部屋でいただくことにしました。

「まるごとにっぽん」は、日本全国から特産品を集めた地域応援の専門店です。

ちなみに、隣には(こちらもオープンしたばかりの)ユニクロ浅草店があります。

私は、先日行った八戸駅のお弁当にしてみました。

テレビでは、ウニ弁当が美味しいと紹介されていましたが、平日の14時ごろ、すでに売り切れでした。

でも、そのウニ弁当は以前食べたので、今回は八戸駅のお弁当が残っていてよかったです。

夫は、味噌カツひつまぶし風弁当です。これ、大当たり!美味しかったです。

2階には電子レンジもあるので、温かいお弁当を頂きながら、旅行気分です。

ホテルでいただいた金麦とハイボール。そして「まるごとにっぽん」で買った越後のビールで、温泉旅行気分です♪

 

夜鳴きそば

21:30~23:00は、「夜鳴きそば」の無料サービスがあります。

この時は、すこし早く21時~開始でした。ドーミーイン特製のあっさりした醤油ラーメン!美味しく頂きました(^^)

なお、間に合わなかったときは「ご麺なさいサービス」としてカップ麺が用意されるようです( 23:00~翌日01:00)。

提供時間などは変更される場合もあります。 

 

翌朝の景色

朝、ぱっちり目が覚めてしまい、外を見てみると、ちょうど朝日が昇ってきているところでした。

ちょうど、花やしき方向が東のようです。

朝焼けの光の中、スカイツリーや五重の塔が美しかったです。

予約の際(もし可能なら)高層階でスカイツリーが見られる部屋をリクエストすることをおすすめします。

 

朝食

ドーミインと言えば、美味しい朝食。6時30分からいただけます。

御宿 野乃もドーミインならではの【味めぐり小鉢横丁】がありました。

体に優しく、見た目も楽しくなるように調理し、一口分ずつ小鉢に取り分けラップなどがかかっています。

目玉のイクラ丼! さらに、マグロやサーモンなどもあるので、自分でのせて【豪快盛海鮮丼】を作ることができます。

朝から贅沢です(^^)

 

スムージーもありました。

最後は、デザートの前に、好きなものをお代わり♡ 茶碗蒸しは熱々で美味しかったです。

 

都内で全国周遊♪

今回は御宿 野乃に泊まって、黒湯・モール泉(北海道・十勝)で癒され、駅弁(青森と愛知)を食べ、ビール(新潟)を呑んで、浅草(東京)を観光した気分になりました。

そして、お土産は食パン(和歌山)です( ´艸`)

このブーランジュリーピノキオは、膨らむ魔法の冷凍パンで有名なお店です。

天然の白神酵母、高野山の伏流水など、自然の素材にこだわっています。

ネットで見て気になっていたので、今回「まるごとにっぽん」で見つけたときは、速攻買いました。

食パン自体は日持ちしないのですが、残った分はアルミホイルで包んで冷凍しておきました。10日後にトーストにして食べた時も、しっとりしていて美味しくいただけました。

 

 

 

アクセス

最寄りの地下鉄の駅(銀座線)浅草駅から、徒歩10分弱の場所に 御宿 野乃 はあります。

地上に出たら、浅草寺(せんそうじ)の方向へ進みます(スカイツリーと逆方向)。

せっかくなので、お参りしていきましょう。

初めての浅草ですが、こんなに空いている仲見世通りも、今だけかもしれません。

五重の塔の方へ進み、そのまま外へ出ます。

ちなみに、ここまでは、浅草駅から510m。

他の方法として、つくばエクスプレスや、東武線、都営浅草線で来られるようです。

花やしき通りを進み・・・

パンダが見えたら、もうすぐです🐼

御宿 野乃 は、花やしきの目の前にあります。

初めて浅草へ来ましたが、とても興味深い場所でした。夜は(出ていないので分からないのですが)どんな感じになるのでしょう?

次回のお楽しみにしたいと思います。

 

さいごに

御宿 野乃のおすすめポイントは以下です。

おすすめポイント

  • 黒湯でお肌すべすべ
  • 朝食が美味しい
  • スタッフが親切
  • 清潔できれい
  • 旅館のようにくつろげる
  • 飲み物が自由にいただける(時間制限あり)
  • 夜食に夜鳴きそば
  • お酒類も1本無料
  • パジャマ代わりの部屋着がある
  • (女性用)化粧落としや基礎化粧品がある
  • 洗濯機が無料で使える
  • 立地がいい(駅近・観光・食事に便利)

 

今回は、浅草のおすすめホテル「天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草」の滞在記とアクセス、そしてお土産をご紹介しました。

御宿 野乃は、口コミどおり、とても快適に過ごすことができましたし、周辺も面白くて、都内で温泉旅行気分が味わえました。

なので、プランが終了する前に、もう一度予約を入れてしまいました( ´艸`) 次回は周辺のお店で食事してみて、もっと浅草を探索してみたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-hotel, Japan, Tokyo
-,

© 2020 旅とアロマ Powered by AFFINGER5