tips

Visaタッチ決済がおトク!最大2,000円相当プレゼント!!~その後~

2021-07-03

ドトールでお昼ご飯を買って、ANAのVisaカードで支払おうとしたら、キャンペーンのポスターを見つけました。

Visaタッチ決済すると、最大2,000円相当プレゼント!?

今回は、Visaのタッチ決済とキャンペーンで受け取った「Vポイントギフト」の使い方をご紹介します。

キャンペーンが終了して内容が古くなったため、大幅に書き直し再アップしました。

Visaのタッチ決済

「Visaのタッチ決済」とは、Visaが提供している非接触型の決済方法で、以前は「Visa payWave」と呼ばれていました。

電子マネーのように端末に軽くタッチするだけで支払いができますが、国際規格の「NFC Pay」が使われていますから、アメリカやヨーロッパでも使うことができます。

クレカの基礎知識

Visaタッチ決済は、VISAカードだと、上の写真のマークが目印です。

Visaタッチ決済のメリット

Visaタッチ決済のメリットは、以下の3点です。

  1. 素早い支払いができる:決済端末にカードをタッチさせるだけ。
  2. 海外でも使える:世界の約200の国と地域で利用できます。
  3. 高度なセキュリティ:Visaタッチ決済は EMVというセキュリティ技術で守られています。

EMV:国際的な決済サービス会社であるEuropay、Mastercard、そしてVisaによって共同開発され、各社の頭文字から名付けられた国際規格です。

Visaタッチ決済が使える場所と方法

使えるお店には、「Visaタッチ決済」のマークが貼られています。使い方は簡単です。

step
1
まずは「Visaタッチ決済」ができるか確認する

step
2
支払いの際、お店の方に「Visaをタッチで」と伝える

step
3
決済端末にカードかスマホを軽くタッチする

step
4
レシートを受け取って、支払い完了

ただし、セキュリティ上の問題から、1万円を超える利用の場合、サインか暗証番号の入力が必要になる可能性があります。暗証番号の入力が必要な取引はVisaのタッチ決済では利用できません。

今までと何が違うのかよく分かりませんでしたが、とりあえず(1万円以下なら)暗証番号が不要なようです。

ドトールグループのキャンペーン

ただ今、「ドトールグループに行けば行くほどオトク!Visaのタッチ決済で使った分だけ!最大2,000円プレゼント」を実施中です。

このキャンペーンは、期間中に対象のお店で「Visaのタッチ決済」で支払うと、利用金額に応じて、最大2,000円相当のVポイントギフトを、もれなく、受け取ることができるものです。

このキャンペーンは、終了しました。

期間

2021年7月1日(木)~ 7月31日(土)

対象店舗での利用金額を合算し、1,000円(税込)以上となると、利用金額に応じた特典(Vポイントギフト)を受け取ることができます。

特典

momoka
注意したいのは、受けとれるのは「Vポイントギフト」という点です。

キャンペーン終了約1か月後(私の場合9月13日)、三井住友カード株式会社に登録してあったメールアドレスあてに【特典プレゼントのお知らせ】といったメールが届きました。

届いたメールに記載されている ギフトコード(20桁の数字)をコピーして、V POINT アプリにある「ギフト」に入力して「受け取る」をタップするだけです。

受け取りまでの方法は、メールに書かれている通り行えば簡単でした。

Vポイントギフトのチャージは簡単でした。残高表示が2,000円となりました。

Vポイントは、「残高」に移動させてから支払いに使えるようになります。

ビバすけ

しかし、「残高」の使い方が分かりません。なので、以下、調べたことを2点ご紹介します。

「残高」の使い方

残高はどうやって使うの?

「残高」を使用するには、Apple Pay または Google Pay™ を設定しなくてはなりません。

ちょっと面倒ですが、「設定すると使えます」の下をタップすると、簡単に設定できました。

Apple Pay と Google Pay™

※ Apple Pay:iPhoneで使用できるスマホ決済です。
※ Google Pay™: Android™ で使用できるスマホ決済です。

私は iPhoneなので、Apple Payの表示が出ており、そのまま設定しました。

これで、キャンペーンでもらった2,000円を、VISAタッチや、IDの表示があるお店で使えるようです。

Vポイントギフトに有効期限はあるの?

いいえ、Vポイントギフトに有効期限はありません。

なお、スマートフォンアプリ「Vポイント」へチャージ後は、アプリの有効期限内(※)にご利用ください。

※スマートフォンアプリ「Vポイント」の有効期限は、アプリの初回登録時から5年間となりますが、有効期限月を含む12カ月前から有効期限前月の25日までの間にご利用もしくはチャージした場合は、自動的に有効期限が更新されます。

出所:Vポイント有効期限

さいごに

「Visaのタッチ決済」のキャンペーンと、その後についてまとめてみました。

とりあえず使えるように設定だけ済ませました。また後日、実際に使用したようすをご紹介したいと思います。

ちょうどお昼ご飯をドトールで買ったので、キックバックがある!?とちょっと喜んだのですが、いろいろ面倒でした。

なんか、使い勝手がいまいちよくないんですもの ( ´艸`)

とりあえず、いただいた2,000円は使おうと思いますが、その後チャージしてまで使うかどうか?は疑問です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

-tips
-,