旅とアロマ

旅とアロマ

五感で楽しむ旅ブログ

5月のバラと夏のマスク ~日本のCOVID-19禍で見た景色~

f:id:monteverde-aroma:20200515081852j:image

今朝は5時に起きて、近所を散歩してきました。先日作った夏用のマスクを試しながら、久しぶりの遠出(近所ですが)です。

日本の近況

日本は、2020年4月7日より、全国で緊急事態宣言が発出されました。しかし、その前から北海道で緊急事態宣言が発出されていましたし、私自身も2月の終わりから旅行を取りやめて自粛していたので、いまいちピンときませんでした。スーパーでの買い物は普通にできていたし、週5日行っていたジムに行けなくなったくらいです。

その後、5月6日までと言われていた緊急事態宣言が延長となり、本日15日に、47都道府県中39県が解除となりました。ただし、解除された県においても、県をまたいだ移動の自粛は引き続き求められており、全ての経済活動が動き出したわけではありません。おそるおそる動き出した感じです。

日本の感染者数

f:id:monteverde-aroma:20200515104744p:plain

新型コロナウイルス 国内感染の状況 (2020年5月15日閲覧)

東洋経済オンラインで、日本国内において現在確定している新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況をビジュアル化したものを見ることができます。5月13日現在でのPCR検査陽性者数は15,908 名で、そのうち 10,321 名は、退院もしくは療養解除されたそうです。グラフを見ても分かるように、人口の多い東京都での陽性者数がダントツ多くなっています。なので、日本の動きは、東京都にかかっているようです。

東京都の感染者数

f:id:monteverde-aroma:20200515093529p:plain

(注)保健所から発生届が提出された日を基準とする
(注)医療機関等が行った検査も含む
(注)チャーター機帰国者、クルーズ船乗客等は含まれていない

陽性患者数 | 東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイト

昨日の東京都での新規PCR陽性者数(感染者)は30人でした。多くの方が制限を受け入れ自粛生活に入ったおかげで、感染者数は減少傾向にあります。また、最新の情報によると、東京都で実施された抗体検査の結果、東京都の陽性率は0.6%でした。つまり、都民の99.4%の方が、陰性もしくはかかっていないことになるそうです。東京都の人口 (約1,400万人) での感染者数の累計は5,028人(きのうまで)です。

検査数が発表されないのでPCR検査陰性の方の数は分かりません。ただ、多くの人がかからなかった理由は、日本人の習慣である手洗いやうがい、マスクの利用が功を奏していたのではないかと推測されています。感染のピークがまだ来ていないのか、今後このまま逃げ切れるのかはまだわからないそうです。

他の地域

一方、大阪府は独自のモデルで目標達成を目指していていました。医療従事者や様々な業種、そして府民みなさんの努力の結果、14には目標を達成し、休業要請が解除に向かうそうです。大阪府では、達成状況が分かるように、毎日ランドマークの通天閣の色で現状を示していました。府民でない私も、毎日通天閣の色が気になっていました。しかし、国独自の基準での緊急事態宣言は続いており、国がダブルスタンダードを作ってしまいました。

また、私が住んでいる場所も感染者数はあまり増えていないのですが、東京に隣接しているという理由で、国の緊急事態宣言は解除されていません。県知事も熱く根性論のようなものを語るだけで、なにを基準に動いていいのかよく分かりません。ただ安心材料もあります。現場の医師の方が「病床に空きが出るようになった」と仰っていたことです。全国各地の地域でマスクや医療防御服を手作りしたりして応援しているのも、功を奏したのかもしれません。

引き続きの対策

テレビ番組のワイドショーでは、自称専門家の方やいろいろな方が様々なことを仰っているので、情報過多でますます、何を信じて進めばいいのかよく分からなくなりました。なので、ニュース以外はあまり見なくなりました。とりあえず、数値だけ注目して、引き続き「感染しない・させない」を基準に行動しようと思います。

マスクに関しては、正規ルートで入る(きちんと検品した)ドラッグストアにのマスクはまだ少なくいようです。正規ルートでない使い捨てマスクは、最近では在庫過多となり、値崩れを起こしているそうです。ただし、異業種も国内でマスク製造に参入し、身近では手作りマスクも多く見かけられるようになりましたので、心配することはなくなった気がします。

ちなみに、アベノマスクは不良品が多く、手直しに8億円かかかるそうです。なので、来る気配はありません。

夏のマスク:アロマつき

こんな状況の中、先日、ハッカ脳などを使って夏用・涼感マスクを作りました。

www.monteverde-aroma.com

【使用した感想】

朝の散歩のときに30分くらい着けましたが、けっこう香りはもち、スーッとした感じも持続しました。普通の使い捨てマスクでしたが、暑さは感じませんでした。ただ、今朝は、湿度もあまり高くなく、20℃くらいだったので、また高温多湿のときにも検証してみたいと思います。真夏でも効果を発揮してくれるのなら、これで夏も乗り切れそうです。

夏のマスク:洗えマスク

同時期、夏用に作られたマスクも購入しました。

f:id:monteverde-aroma:20200515082041j:image

日にちと時間、数量限定で発売されたものですが、奇跡的に購入することができました。気づいたのが14時20分、発売開始が14時30分でした。10分待って、速攻申し込みました。2回ほどクレジットカードでの支払いがはじかれましたが、3回目に「成功」の文字が出て、無事に買うことができました。そのあと見てみると、14時37分には、完売となっていました。早速、朝の散歩のとき、夫に使用してもらいました。

【使用した感想】

今日はあまり暑くなかったのですが、着け心地はヒンヤリしていて、暑い時期にも活用しそうな気がするそうです。買って良かったです。

これから、同様の夏用マスクが日本では開発されて販売されそうです。日本人の知恵はすごいですね。

5月のバラ

コロナ禍の生活でも、周囲に気を付けながら楽しみを見つけることはできます。今朝委は、散歩の途中で近所の公園にも寄ってみました。温かくなってきて、公園のバラも満開です。花の香りを楽しみながら1日を始めます。

ローズヨコハマ

f:id:monteverde-aroma:20200515072217j:image

純黄色の巨大輪サイズの花で、その鮮やかな花色は花壇の中でひときわ目立っていました。樹形は直立性でトゲが少なく扱いやすいバラだそうです。

あさきゆめみし

f:id:monteverde-aroma:20200515072313j:image

強い香りのある四季咲きのバラです。名前は、いろは歌の一部からとられているそうです。写真は白っぽく写っているのですが、少し藤色がかった大輪の花です。

バイオリーナ

f:id:monteverde-aroma:20200515100731j:image

 葡萄を連想させるすっきりと甘い香りを豊かに放つ、香りのバラ です。最も外側の花びらが淡く、だんだん内側になるにつれ、濃いピンクになっています。名前は、ドイツ生まれの楽器に由来するそうです。

ハーモニィ

f:id:monteverde-aroma:20200515100726j:image

こちらも作出国がドイツの早咲きバラで、香りも豊かでした。バラの花らしいしっとりとした美しさがあります。つぼみも多かったので、まだまだ楽しめそうです。

ヘンリーフォンダ

f:id:monteverde-aroma:20200515102143j:plain

黄色いバラを愛培したアメリカの名優、ヘンリー・フォンダにささげられたバラです。とてもきれいな黄色で、朝から元気をいただけました。

サマーレディ

f:id:monteverde-aroma:20200515102139j:plain

大輪の淡いピンク色の爽やかな印象のバラ 強健で、花つきも良く育てやすいバラ。 夏でも樹勢の衰えが少なく、花立ちのすばらしい 品種。 爽やかな色合いの花には、爽やかな甘い香りが漂います。

さいごに

f:id:monteverde-aroma:20200515102135j:plain

久しぶりに公園へ行きました。朝6時ごろだと、誰もいないだろうと思って行ったのですが、皆さん考えることは同じですね。思った以上に人出がありました。でも、暗黙の了解でソーシャルディスタンス、少しずつ距離をあけながら楽しんだのでした。

 

最後までご覧いただきありがとうございます