旅とアロマ

旅とアロマ

五感で楽しむ旅とアロマ

MARTIN BERASATEGUI ~世界一周の旅~

f:id:monteverde-aroma:20190514174944j:plain

世界一周の途中で立ち寄ったサンセバスチャン。2017年は、別の三ツ星レストランに行ってみました。前回のようすはこちらでどうぞ  

www.monteverde-aroma.com 

MARTIN BERASATEGUI

Home 1

http://www.martinberasategui.com/en/inicio

MARTIN BERASATEGUI まではタクシーで行きました。20分ほどです。気軽なARZAKと少し雰囲気が違う高級レストラン。でも、ランチなので、けっこう気さくな服装の方もいらっしゃいました。なかにはアジア系のツアーの方々も!

こちらは、当日 グラン・デギュスタシオンコース (計16品) か、アラカルトメニューの選択となっていました。迷いましたが、せっかくなので、コースをいただくことに^^

ランチ

f:id:monteverde-aroma:20190514170525j:plain
f:id:monteverde-aroma:20190514171433j:plain
まずは、チャコリで「最後まで楽しく旅ができますように」と乾杯ロゼワインシャンパン
やはり高いところから注ぐスタイルではありませんでした。
f:id:monteverde-aroma:20190514171621j:plain
f:id:monteverde-aroma:20190513202800j:plain

パンも美味しかったのですが、これでお腹いっぱいにしてはいけない!でも食べたい!悩ましいです。バターは4種類、手前からビーツ・塩・ほうれん草・キノコです。

f:id:monteverde-aroma:20190514172106j:plain
f:id:monteverde-aroma:20190514172351j:plain
f:id:monteverde-aroma:20190514172422j:plain
f:id:monteverde-aroma:20190514172426j:plain

盛りだくさんの アミューズ・ブーシュ(amuse bouche:ひとくちのお楽しみ)。パンとこれだけでお腹がいっぱいになりそうです。

f:id:monteverde-aroma:20190514172242j:plain

2017年の新作は、キャビアのゼリー。塩漬けアスパラガスやアスパラガスクリームが入っていました。ホワイトアスパラガスが大好きな私にとって嬉しい一品。

f:id:monteverde-aroma:20190514172806j:plain

カキのマリネ、キュウリとK5(最初に飲んだチャコリシャンパン)のかき氷、そしてピリ辛リンゴ。かき氷の冷たさとカキの豊潤な香りで、口の中が爽やかになりました。

f:id:monteverde-aroma:20190514172932j:plain

目にも美しいお皿です。タラマ(?)・ビーツ・酸味のあるホースラディッシュがアクセントになっていました。

f:id:monteverde-aroma:20190514173110j:plain

見ているだけで楽しくなる次のお皿は、2001年からのロングセラーだそうです。野菜の芯のサラダとレタス、そして海の幸にクリームとヨードソースがかかっています。お料理も美味しいのですが、そのお料理を引き立ててくれるお皿も素敵です。

f:id:monteverde-aroma:20190514173412j:plain

手長海老の炭火焼き。アニス風味の海鮮ソースと海老殻のマヨネーズ。メインパスしてもう一皿食べたいくらい好みの味でした。

f:id:monteverde-aroma:20190514173605j:plain

このあたりで、ソムリエの方におすすめの地元・バスクのワインを選んでもらいました。初バスクワイン、フルボディで美味しかったです赤ワイン

f:id:monteverde-aroma:20190514173818j:plain

トリュフと発酵キノコ。う~ん、食べなれていない高級食材は・・・

f:id:monteverde-aroma:20190514173920j:plain
f:id:monteverde-aroma:20190514173930j:plain

やっとメインです。メルルーサの炭火焼きレッドカレー味が下に隠れていました。添えられたマテ貝は、上品なタイ料理といった感じでした。

f:id:monteverde-aroma:20190514174121j:plain

もうそろそろお腹が限界なとき、ガツンときました。お肉料理の小鳩。

f:id:monteverde-aroma:20190514174352j:plain

最後は、甘いもののオンパレードです。まずは、レモン・バジルソース・インゲン・アーモンド。
f:id:monteverde-aroma:20190514174403j:plain
別腹は存在すると実感した一皿
アーモンドのスポンジ(右上)が口の中に入れるととろけるのです。味といい、触感といい最高で、お腹いっぱいなのに、もう一皿食べたいと思いました。 
f:id:monteverde-aroma:20190514174418j:plain

「もう食べられない」と言いながら、コーヒーとチョコレートを完食。アラカルトメニューにあった「アップルパイwithバニラアイス」が食べたかったのですが、コースをとおしてシェフの世界観を味わうお料理を選んだため、寄り道ができませんでした。

お隣のカップルがアラカルトメニューで、最後にアップルパイを食べていて・・・パイのサクッていう音が離れたテーブルまで聞こえてきました。最高に美味しかったそうです。さらなる別腹で食べられたかもしれません(笑)。

さいごに

f:id:monteverde-aroma:20190514174824j:plain

お会計はおしゃれな箱に入ってきました。

ここは、久しぶりに背筋をよくしていただく雰囲気のレストランでした。ランチなので服装はおしゃれしている方もいれば、普段着の方もいらっしゃいました。

スタッフもとてもフレンドリーなので堅苦しいことはありません。ただし、やっぱりコースのお料理は、私たちにとっては多かったかな?と思いました。

予約は、公式HPから可能で、今年のお料理も見ることができます。

 Loidi Kalea, 4 - 20160 Lasarte-Oria (Gipuzkoa)

 Tel. (+34) 943 366 471 / (+34) 943 361 599

 https://www.martinberasategui.com/en/contacto

 

最後までご覧いただきありがとうございます。