airline

【JAL】便を変更してもキャンペーンは適用される? ~コロナ禍での航空券の特別対応~

2020-06-06

この記事はこんな方におすすめ

  • キャンペーンマイルで発券したJAL特典航空券の日程変更を希望される方
  • 航空券番号が分からない方
  • 「FLY ON ポイント」の2倍キャンペーンで予約した便がキャンセルになってしまった方

楽しみにしていた6月後半のウラジオストク旅行。残念なことに便が運休になってしまい、2度目も行くことができなくなりました。

2月の時点はここまで影響があるとは思ってもみませんでした。

今回は、JAL便の予約変更の特別対応についての体験をご紹介したいと思います。

f:id:monteverde-aroma:20200605063413j:image

国際線・特典航空券

ある日、JALから搭乗予定便運休のメールがきました。

代替便にて旅行継続、または航空券有効期限の延長をご希望のお客さま 代替便への変更を1回承ります。元のご予約便出発日の前日までに、 以下いずれかのご連絡をいただきますようお願いいたします。

2020年7月20日まで

2020年9月1日~2021年3月31日(2020年12月15日~2021年1月15日除く)

代替便の日にちが未定の場合、有効期限延長が 可能です。

JAL便、かつ公式サイトで発券した場合は、有償・無償 (特典航空券) に関わらず、手数料無料で行ってもらえます。しかし、電話がなかなか通じません (泣)

公式サイトでの申請

JALの公式サイトには、「国際線有効期限の延長」と「払い戻し」に関しての専用フォームが設置されていました。航空券番号が131で始まる、JAL便の航空券 (JALの公式サイトで発券したもの) が対象です。

f:id:monteverde-aroma:20200604071303p:plain

https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/inter/200127_02/index.html

私は、特典航空券の有効期限の延長をお願いしたかったので、そのフォームから申し込むことにしました。しかし・・・

f:id:monteverde-aroma:20200604071912p:plain

申請するには、航空券番号が必要です。

予約番号しか控えていなかったので、航空券番号が分かりません。

JALのサイトで予約確認しようと思ったのですが、運休した便に関しては表示されませんでした(泣)。

ポイント

次回からは、予約番号だけでなく、航空券番号も控えておこう!この教訓は、他のエアラインでも役立ちます。

番号が分からない場合は、予約センターに電話して対応してもらいます。

ぎりぎりで電話したとき、たまたまだったのか?以前に比べて電話が繋がりやすくなっていました。

特典航空券の有効期限延長をお願いしたいのですが
momoka
オペレーター
キャンペーンマイルのまま延長できますが、11月6日までに再度予約してください。

再予約の期限は元の航空券の発券日によって違うと思うのですが、私の場合は11月6日までに特典航空券での空席を探して再予約できるようです。

その際、キャンペーンマイル (通常往復18,000マイルのところ10,000マイルでOK) がそのまま引き継がれ、差額も発生しないと説明を受けました。

ありがたいことです (^^)

変更便が決まり次第、国際線の予約センターに電話します。その時に必要なのは以下です。

  • 搭乗者名
  • 予約番号、または航空券番号
  • 元の便名と日付

今後、(入国管理の問題もあり)この変更した航空券が利用できるかどうかは分かりませんが、好転を願って待ちたいと思います。

また、6月5日に更新されたJALの公式サイトによると、以下のようになっていました。

他の便へ変更する場合

JAL Webサイトの予約確認画面において「了承しない」を選択して、JALからの連絡を待つか「JALお問い合わせ窓口」まで連絡します。

航空券購入済みの場合も、手数料なしでほかのJAL便への変更が可能です。

航空券の有効期限を延長する場合

代替便の日程が決まっていない場合、航空券の有効期限の延長が可能です。その場合は、「新型コロナウィルス拡大に伴う国際線航空券の取り扱いについて」を確認のうえ、手続きします。

参照:https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/inter/200514/index.html

常に状況が変わり、頻繁に更新されていますので、手続きの前には、公式サイトで最新の情報をお確かめください。

国内線:有償航空券

今年の初めに「FLY ON ポイント」の2倍キャンペーンが発表されました。

f:id:monteverde-aroma:20200327172908p:plain

https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/jmb/jmb-notice/

2020年2月1日(土)から2020年7月31日(金)までのJALおよびJALグループ運航便の搭乗で獲得されたFLY ON ポイントを通常の2倍として積算いたします。

私はブリティッシュエアウェイズ (BA) のマイレージサービスで上級会員を目指していましたが、今年は無理そうです。

なので、このキャンペーンに乗っかることにしました。

ちょうど安いチケットがあり、ファーストクラスを予約していましたので、ポイントが2倍になるのは、とてもラッキーでした。

しかし、この特別対応は、2020年5月10日までに予約された便をもって中止となってしまいました。

残念ですが「不要不急の搭乗を控えてもらうため」という理由なら仕方がないですね。

とりあえず、5月10日前の予約だったので、キャンペーンは適用されると思っていたのですが・・・

機材変更でファーストクラスの設定がなくなってしまいました (泣)。
momoka

クラスJへのダウングレードになっていました。

公式サイトでは「キャンセル待ち」の表示しか出ていません。

こんなご時世ですので、JAL側が押さえているのか?ほんとに満席なのか?は分かりませんで、前後の便に変更はできないかみてもらうことにしました。

オペレーター
キャンセル待ちは10名様なので、ちょっと厳しいかと・・・。

仕方がないので、チケットはオープンにしてもらうことにしました。

オープン券

オープン券は、 搭乗区間のみ指定し、フライトの予約をしないで購入する航空券 のことです。

ビジネスきっぷだったので、オープンにすることで逆区間でも使用できるようになりました。

有効期限は180日なので、ほぼ半年後までに利用すればいいようです。

キャンペーンは諦め、また、落ち着いた時期に利用しよう。と思っていたら、以下の様なメールがきました。

現在お持ちのOKA-HNDのオープン券のご予約は、予約センターにて承ります。 お手数ではございますが、ご予約とあわせて「FLY ON ポイント2倍」の 適用の継続をご希望の旨、お知らせくださいますようお願いいたします。 ※7月31日ご搭乗分までが対象となります。

その後、7月31日までの便に空席がないか、必死で探しました (笑)。

f:id:monteverde-aroma:20200605060405p:plain

一度オープンにした場合でも、申告することでキャンペーンを引き継いでくれるようです!

根気強く探していると、A350という最新機材に2席空席を見つけました!ちょうどキャンセルされた方があったのかもしれません。

メモ

メールでも問い合わせておくとヒントをくれるかもしれません。

今回、メールでのアドバイスがなかったら、秋の後半に予約する予定でした。

そうすると、キャンペーンの対象にはなりません!

一度予約を取り消してオープンにしてしまったチケットはキャンペーンの対象外だと思っていたのですが、首一枚繋がっていたようです。

アドバイス通り、再度予約するときに「キャンペーンの継続」をお願いするとOKでした。

まとめ

今回分かったことは以下です。

  1. JALの特典航空券はキャンペーンマイルも継続された状態で予約変更できる(ただし予約期限あり)。
  2. 航空券番号は、予約センターで教えてもらえる。
  3. 5月10日以前に予約した航空券をいったんオープンにしても、FOP2倍キャンペーンは継続される。

「2」は国内線(有償)での体験なので、国際線に関しては不明ですが、諦めずに問い合わせてみると価値はありそうです。

なお、JALカード会員だと、国内線のみフリーダイヤルが利用できました。

今回、いろいろ航空券のキャンセルや予約変更を行って、日本の航空会社のありがたさを実感しました(キャセイパシフィック航空も同様です)。

「ご迷惑をおかけしまして・・・」とJALさんが悪いわけでもないのにとても丁寧に対応してもらいました。

当分海外に行けそうにない今年の夏以降は、国内(マイル積算の関係で主にJALになりますが)を中心に計画したいと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

-airline

© 2020 旅とアロマ Powered by AFFINGER5