hotel Japan

【GoToトラベル】10月からは第2弾が始まります!利用するならパッケージツアーがお得!

2020-08-15

https://goto.jata-net.or.jp/

2020年10月11日 (水)赤羽国土交通大臣は、閣議のあと記者団に対し観光需要の喚起策「Go To トラベルキャンペーン」で、これまで除外していた東京都への旅行と都内に住んでいる人の旅行を10月1日から対象に加える方針を明らかにしました。最終的には、感染の状況を見て最終決定するとしています。

この記事では、GoToトラベルの解説と、実際に行った事後還付申請と、パッケージツアーでGoToトラベルの割引を利用した旅行についてご紹介します。事後還付申請は、楽天トラベル (7月22日までの予約時)、パッケージツアーは「じゃらん」です。

 

Go To キャンペーンとは?

Go Toキャンペーンは、新型コロナウイルスの影響により落ち込んだ観光需要を喚起するために、国内観光・運輸業、飲食業、イベント・エンターテインメント業などを対象に、補助金を出すことで需要喚起を目指す国のキャンペーン施策のことです。

キャンペーンの中には、以下の4つがあります。

Go To Travel キャンペーン

GoToキャンペーンのうち、Go To Travel キャンペーン (以下、GoToトラベル) は、国内旅行を対象に、宿泊や日帰り旅行代金の50%相当額を支援するというキャンペーンです。

ポイント

  1. 国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額を支援します。
  2. 給付額の内7割は旅行代金の割引3割は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与します。
  3. 一人一泊あたり2万円が給付上限となります。日帰り旅行については1万円が上限
  4. 連泊や利用回数の制限はありません。

出所:https://goto.jata-net.or.jp/

 

対象旅行会社や宿泊施設の検索

NEW (8月27日)

 

都道府県を選択すると対象の旅行会社・旅行予約サイトを検索できるようになりました ⇒ こちら

都道府県を選択すると対象の宿泊事業者を検索できるようになりました ⇒ こちら

 

Go To トラベル 第1弾

出所:https://goto.jata-net.or.jp/

2020年7月22日~、東京都の施設や都民の方々を除いて、第一弾が開始されました。第一弾は、9月30日まで実施され、この間の旅行には、地域共通クーポンの発行はなく、旅行代金の35%のみが割引となります。

現在は、直接宿泊施設に予約したり、旅行会社や予約サイトを通すことで、35%の割引を受けることができます。ただし、東京都民の方は参加できません。

 

還付事後申請

還付事後申請は、GoToトラベル対象施設に、第1弾のキャンペーンが始まる2020年7月22にまでに予約・決済した(東京都民以外)の方が対象です。決済方法によって、2通りの事後申請方法があります。

一つめは、直接、もしくは旅行予約サイトなどとで予約して、現地決済された方です 〔9月14日に終了しました〕。もう一つは、旅行予約サイトで予約して、オンライン決済した方です。前者は、公式サイトで還付申請できます。後者は、オンライン決済した旅行予約サイトに申請します。それぞれ、申請の締め切りがあります。ちなみに、楽天トラベルでの申請は、2020年9月30日までです。

 

 

事後還付申請 ~事後還付申請~

私は、2ヵ所のホテルを楽天トラベル(対象旅行社)を通して予約しました。そのうち一か所は現地払い、もう一か所はオンラインで事前決算しました。私がGoToトラベル事業の公式サイトに「事後還付オンライン申請」できるのは、最初の現地払いしたホテルのみです。

2020年8月28日~ 楽天トラベルで予約・オンライン決算した方の還付申請が始まりました。

 

対象者

以下の3つの条件をいずれも満たすものについては、旅行後に割引分の還付を申請することができます。

  1. 2020年7月22日(水)以降に開始するGoToトラベル事業の支援対象の旅行または宿泊であること
  2. 2020年9月1日(火)までに宿泊施設をチェックアウト、または旅程を終了する旅行であること
  3. 旅行者が旅行商品を楽天トラベルにて予約・購入した時点で、GoToトラベル事業の適用による割引された価格での旅行商品の販売のための準備が整っていなかったこと

ただし、東京都を目的地とする旅行、東京都に居住する方の旅行は還付申請の対象外です。

 

楽天トラベルでの割引価格商品を販売開始した2020年7月30日(木)午前10:00以降は、GoToトラベル事業による支援額(旅行代金の35%相当分)を割り引いた価格で購入可能であるため、事後還付対象外となります。また、申請は、宿泊を済ませた後で行います。

注意ポイント

  • 申請の締め切りは、2020年9月30日23:59まで
  • 還付申請は利用商品の申請フォームを利用する。
  • 送信後に誤入力に気付いた場合は、再度申請フォームより正しい情報を入力して提出する。
  • 還付は楽天ポイント付与または口座振込のみとなる。
  • なお、虚偽の申請であることが判明した場合には、還付金全額の返還を求めることがあります。

 

momoka
記入ミスがあったらしく、申請して2週間後に、再申請を促すメールがきましたので、再申請しました。

 

旅行商品ごとの申請

楽天トラベルでは、旅行商品ごとに申請フォームが異なります。

【国内宿泊】GoToトラベルキャンペーン事後還付金について >>> 宿泊

 

【国内ANA楽パック】GoToトラベルキャンペーン事後還付金について >>> ANA

 

【国内JAL楽パック】GoToトラベルキャンペーン事後還付金について >>> JAL

 

なお、国内バスツアーにおいては、別途対象の方にメールにて案内されます。

 

申請フォームを送信すると、上のような画面がでて、登録したアドレスに確認メールが届きます。

 

10月からのGo To トラベル

10月1日からは、Go Toトラベルの対象になっているプランに申し込むと、支払った代金の35%が割引、15%は地域で使えるクーポンをもらえるようになります。除外されている東京都について、政府は10月1日からGo To トラベルの補助対象に追加する検討に入りました。

地域共通クーポン

  • 旅行代金の15%相当額を地域共通クーポンとして配布します(1,000円未満の端数が生じる場合には四捨五入・端数が500円以上の場合は1,000円のクーポンが付与されます)。
  • お釣りは出ません。
  • 旅行業者宿泊事業者より配布されます。

 

momoka
地域共通クーポンについては、地域によって異なるため、詳細が分かり次第追記いたします。

 

Go To トラベルの対象となる旅行は、宿泊を伴う場合と、日帰り旅行に分けることができます。旅行予約サイトや宿泊施設の公式サイトで「GoToトラベル対象」と書かれているものが、対象の旅行となります。宿泊施設によっては、対象とならないプランもありますので、お気を付けください。

 

それでは、さらに詳しく見ていきます。

宿泊旅行の場合

 

宿泊を伴う旅行で「Go To Travel キャンペーン」を利用する場合、旅行代理店・予約サイト経由、又は、宿泊施設に直接 予約することで適用されます。宿泊に準ずる移動手段(クルーズ、夜行フェリー、寝台列車)は宿泊施設と同じ扱いのため、キャンペーン対象となります。

Go To トラベル対象商品を旅行代理店や予約サイトで予約した場合、そのまま35%の割引を受けることができます。

 

STAYNAVI

一方、宿泊施設の公式サイトに直接予約した場合は、STAYNAVIに登録して、クーポンを発行して割引を受けることになります。

実際に利用したようすは、こちらでどうぞ。

STAYNAVI
【STAYNAVI】宿泊施設の公式サイトで予約したら、同時に「STAYNAVI」で割引申請を忘れないで!

宿泊施設 (ホテルや旅館、フェリーなど) の公式サイトで、Go Toトラベル対象商品を直接予約した場合、STAYNAVI に登録してから「割引クーポン」を発行させて、宿泊施設での支払い時に35%の割引 ...

続きを見る

 

なお、個人手配で、宿泊施設に直接予約した場合、交通機関の運賃はキャンペーンの対象になりません

 

momoka
宿泊を伴う場合は、交通機関と宿泊のセットプランがお得になります。

 

日帰り旅行の場合

 

日帰り旅行の場合は「旅行代理店・予約サイト経由」で予約することで適用されます

旅行代理店や予約サイトを経由せず、個人で直接予約した場合はキャンペーンの対象とはならないので、注意しましょう。

 

パッケージツアー「じゃらん」

8月に旅行予約サイトの「じゃらん」でパッケージツアー (ダイナミックパッケージ) を予約して、9月に旅行してきました。パッケージツアーと言っても、航空機とホテルをまとめて予約・購入するだけで、1人で自由に旅することができます。

ダイナミックパッケージを利用する際に、割引クーポンを獲得しました。割引クーポンは、ダイナミックパッケージに利用できるもので、飛行機や新幹線と宿泊予約のセット料金から、最大35%offとなる割引クーポンです。

・クーポン獲得方法はこちら

 

旅行代金

 

実際に、予約した際の明細 (1人旅) です。30,000円以上のツアーに利用できる、クーポンを獲得しました。また、もっていたPontaポイント・400ポイントを利用したため、旅行代金は19,400円となりました。また、次回の予約に利用できるPontaポイントも、旅行終了後に獲得できるようです。

 

momoka
実際、どのくらいお得なのでしょう?

 

ホテルだけGoToトラベル (35%割引) を利用した場合

同じ日の予約を、飛行機の予約は直接JALの公式サイトで、ホテルだけをじゃらん (35%割引)で予約した場合は、以下でした。

  • 航空機(往復):15,910円×2=31,820円
  • ホテル:10,040円
  • 合計:41,860円

航空機は特割(マイル加算75%)です。

パッケージツアーで使ったクーポンは約30%割引にしかなっていませんが、それ以前に「航空機+ホテル割引」があるので、その差は、22,460円にもなりました。ただし、パッケージツアーの場合、マイルの加算は50%です

 

momoka
かなり安くなったので、行きは、当日空港で、ファーストクラスにアップグレード(+8,000円)しました。

 

さいごに

実際に行った還付申請手続きと、10月から始まる第2弾のGo To トラベル、そしてパッケージツアーのお得度についてご紹介しました。

なお、地域共通クーポンは、10月以降の旅行からの発行を予定しているので、今般の事後還付手続きの対象となる宿泊や9月中の旅行については、これに相当する金額(旅行代金の15%相当分)の給付を受けることはできません。

9月18日からは、東京都の宿泊施設や東京都民の皆さんを対象にしたツアーも販売開始になります。テレビの報道によると、GoToトラベルの予算は、13の地域に分けられており、東京都の予算が余った場合は、期間の延長もあるそうです。

シルバーウイークの航空機の予約は好調なようです。一方、感染が収束していないのに多くの人が旅行してもよいのかという議論もあるかもしれません。旅行をする時期やお住いの地域によっては、配慮も必要でしょう。近場のホテルに車や徒歩などで行き、気分転換、ホテル滞在やルームサービスを利用するという使い方もあるのかもしれません。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

-hotel, Japan

© 2020 旅とアロマ Powered by AFFINGER5