旅とアロマ

旅とアロマ

五感で楽しむ旅とアロマテラピー

1泊2日・雨季のバンコクでフルーツ三昧してお土産を探す

世界一周の最後の寄港地バンコク。あとは帰国だけなのでお土産もたくさん買うことができます。短い滞在時間でやったこと・買ったものをまとめてみました。

f:id:monteverde-aroma:20190612215448j:plain

空港で両替

f:id:monteverde-aroma:20190612203945p:plain
f:id:monteverde-aroma:20190612204002p:plain

多くの国では、空港での両替はできるだけ避けたいくらいレートが悪いのですが、バンコクは違います。市内にもあるレートが良い両替屋さん SUPERRIC(スーパーリッチ) もあるので、空港で両替しても問題はありません。2019年6月現在、1バーツ=34.5円位であまりレートが良くありませんが・・・。

point 両替するときは、1,000円札<5,000円札<10,000円札の順に高額紙幣の方がレートがいい。同時に、1,000バーツは「small change,please」と言って、少額紙幣に変えてもらうと使いやすい。

市内まで

空港から市内までは、15分間隔で運行している「City Link(シティリンク):45バーツ」で向かいます。終点の PHAYA THAI(パヤタイ)駅 まで27分。

そこから「BTS(高架鉄道:スカイトレイン)」に乗り換え、ホテルのある VICTORY MONUMENT(ビクトリーモニュメント)駅 へ。他の交通機関に比べるとちょっと割高ですが、便利な乗り物です。

f:id:monteverde-aroma:20190612171431j:plain

BTSは、1駅(16バーツ)、2駅(23バーツ)、3駅(26バーツ)・・・8駅以上は(44バーツ)となります。今回、ホテルまで61バーツ(約210円)で行くことができました。

ー BTS

BTSは、以下の2路線しかなく、旅行者でも利用しやすいです。

  • BTSスクンビット線
  • BTSシーロム線

f:id:monteverde-aroma:20190612220034g:plain

http://www.sakura-bkk.com/trainmap.html

さくらサービスさんにお借りした路線図に、今回利用した駅をマークしてみました。

タクシーだと、交通渋滞がひどくて時間が読めない場所へも、BTSだとスムーズに移動できます。ただし、車内はとても混んでいます。そして、寒いのでカーデガンなどの上着を用意しておいた方がいいと思います。

ラビットカード

主に使うのは、緑のスクンビット線です。 ラビットカードという交通カードを買ってチャージしておけば、乗るたびにチケットを買わなくていいので便利です。購入方法は簡単で、駅の窓口に行くだけです。英語も通じます。

最初に買うときの料金は200バーツ(発行手数料100バーツ+運賃チャージ分100バーツ)です。カードは5年間有効で、チャージした額の有効期限は最後に使用してから2年間です。https://www.bts.co.th/eng/

top up ラビットカードにチャージすることを「top up(トップアップ)と言います。最低100バーツから4,000バーツまで可能です。https://www.bts.co.th/eng/

 

いくらチャージするかは、その日の行動パターンにもよるのですが、以下の公式HPの運賃検索を使えば、料金が分かり、無駄なくトップアップすることができます。

 ルート・運賃検索:https://www.bts.co.th/eng/index.html

【検索の仕方】

f:id:monteverde-aroma:20190612172036j:plain

上のサイトにアクセスして、出発と到着の駅をプルダウンで選び「Search for Routes」をクリックすれば下の画面になります。

f:id:monteverde-aroma:20190612172445j:plain

画面の右下のほうに「運賃」がでます。Victory Monument(ビクトリーモニュメント) 駅から Phrom Phong(プロンポーン)駅までは、1回券で44バーツ、ラビットカードで43バーツだと分かります。
2つは大差ないようですが、大きな駅で1回券を買おうとすると、窓口も販売機も長蛇の列が出来ていることが多いので、ラビットカードを持っていれば、その不便さを解消することができます。

他には、One-Day Pass という1日券(140バーツ)もあります。購入した日に限り無制限に使えるのですが、1日に何回も乗らないとお得にはなりません。

ラビットカードは日本のSuicaのように、フードコートなどのお店でもでも、使える場所が増えています。使用すると割引があるお店もあるそうです。デパートなどのフードコートでは、最初にフードコート専用のカードにお金をチャージしてもらうのに並び、食べた後も返金してもらわないといけません。しかし、ラビットカードが使える店舗では、専用の端末を利用すると簡単に支払いができます。

ところで、他の方のブログで以下のような注意事項を見かけました。

2019年2月15日以降、ラビットカード作成にはIDチェックが実施され、身分証明書(パスポート)と、メールアドレスまたは電話番号が必要です。それ以前に持っている場合、チャージするときに必要になります。

今回(たまたまでしょうか)窓口でトップアップしたのですが、特にパスポートの提示を求められることはありませんでした。でも、何かあったときのために持っておいた方がいいかもしれません。

市内散策(1日目)

f:id:monteverde-aroma:20190612145059j:plain

ホテルでシャワーを浴びてさっぱりした後は、BTS(スカイトレイン)に乗って、Phrom Phong駅へ行きました。まずは、Soi(ソイ) 37の通りにあるマッサージ屋さんへ、そして爪のお手入れに行きます。

マッサージ

機内で休んでも早朝着では体は疲れています。マッサージを受けることで、体もスッキリする上に仮眠もできます。バンコク市内にSAPやマッサージ屋さんがたくさんあるので、迷うのですが、今回は直ぐに入れた ワットポー・マッサージスクール スクムビット校・直営店39にしました。

角質取り+フットマッサージ(60分)+タイ古式マッサージ(60分)、合計2時間半のマッサージで700バーツ(約2,450円)+チップでした。足の裏もツルツルになって、懲りもほぐれました。気持ちよくて眠ってしまったので、あっという間の2時間半でした。

私の担当者は、少しツボが外れていることがあったのですが、力強く(次の日のモミ返しはなかったです)気持ち良かったです。友人の担当者は少し物足りない感じだったそうです。とても安いのですが、当たり外れがあるのが難点です。

ゲーガイ(ネイル)

 f:id:monteverde-aroma:20180630095812j:image

お目当てのネイル屋さん「ゲーガイ」へは、マッサージ屋さんから徒歩1分。

手の普通ネイルとペディキュア(ジェル+デザイン2つ)で845バーツ(約2,900円)でした。この値段と思えないほど、手も足も大満足の出来栄えで、デザインもとても丁寧にやってくれます。

  営業時間:07:00~18:00

 10/8 Soi 39 Sukhumvit Rd., Bangkok, Thailand

Google マップ

今回買えなかったもの

f:id:monteverde-aroma:20180630095912j:image

ゲーガイを出て、BTSの駅に向かう途中の道の角にポメロを売っている屋台があります。大好きなポメロ(70バーツ)、前回は3つで200バーツだったので3つ買いました。でも今回は、ネイルをしている途中で大雨になり、お店もクローズして残念。

f:id:monteverde-aroma:20180630082627j:image

さらに、Soi39 の通りを出て角を曲がったところにあるお店で、マンゴーを売っていました。1キロ130バーツと少し高めですが、前回、1つ買いました。50バーツでした。別の露店で見つけたマンゴーは、キロ60バーツ!!今回は、こちらも大雨で断念・・・。

市内散策(1日目)

2日目は雲が広がっていますが、おおむねいいお天気。でも、天気予報では雷雨のマークが出ていましたので、安心はできません。まずは、BTSに乗って、オーガニックのお店に行きました。

f:id:monteverde-aroma:20190611173445j:plain
f:id:monteverde-aroma:20190611173434j:plain

BTSの Chit Lom(チットロム) 駅を降りたら、mercury Ville というショッピングセンタ―の方に向かいます。1階におり、道なりに3分ほど進むと左手にあります。

Google マップ

f:id:monteverde-aroma:20190611173406j:image

店内ではお食事もできるので、いつかはいただきたいのですが・・・。なかなか機会がないのが残念です。

f:id:monteverde-aroma:20190611173440j:image

オーガニックのフルーツだけでなくアロマ製品も揃うおすすめのお店です。

f:id:monteverde-aroma:20190611173428j:plain
f:id:monteverde-aroma:20190611173417j:plain

この日は、ハーブティやビーナッツ・バター、オイルを買ってみました。近所にあったら週1で通いたいお店です。

- フジスーパー1号店

次は、我が家へのお土産を買いに「フジスーパー1号店」へ。BTSの Phrom Phong(プロンポーン) 駅で降り、スクンビットの大きな通りを、BTSの高架に沿って Asok(アソーク) 駅の方に戻るように少し歩き、Soi33/1 の通りに入って2,3分歩くと到着します。

f:id:monteverde-aroma:20190612212823p:plain

ここでは、大好きなパッタイセット(日本でも最近買えるようになりましたが)と、パパイヤサラダ用のソースを買いました。パパイヤソースは、友人に教えてもらったのですが、青いパパイヤがなくても、大根やセロリと合わせると暑い日にピッタリの爽やかなサラダができるのでおすすめです。

  営業時間:08:00~22:00

Google マップ

フルーツ三昧

最後は、ホテルの近く、VICTORY MONUMENT(ビクトリーモニュメント)駅 に隣接しているショッピングセンターでフルーツを買いました。

f:id:monteverde-aroma:20190611173358j:image

ブドウ

f:id:monteverde-aroma:20190611173451j:image

ライチ。こんなみずみずしいライチ!初めて食べました(^^)

f:id:monteverde-aroma:20190611173410j:image

ここで、大好きなポメロを買いました。この時期のフルーツは本当においしくて、最高です。 

まとめ

弾丸のバンコク滞在でしたが、思う存分フルーツを食べて、マッサージで癒され、格安ネイルで身なりも整えてきました。食べきれなかった分は、日本行きの便の機内持ち込みにしましたが、ライチもポメロも問題なくセキュリティチェックを通過することができました。機内食にプラスすると、最後までバンコクを堪能することができます。

 

バンコクの旅はこれで終わりです。次は、遡ってミラノの滞在をご紹介したいと思います。最後までご覧いただきありがとうございます。