旅とアロマ

旅とアロマ

五感で楽しむ旅とアロマ

2019年 始まりの日

f:id:monteverde-aroma:20181228060836j:plain

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

f:id:monteverde-aroma:20190101074933j:plain

今年もテレビで初日の出を堪能したあとは、安全に楽しく旅できるよう、初詣へ。今年はブリティッシュエアウェイズ(BA)で修行をしつつ、スタアラ・SFCも楽しみたいと思います。お付き合い頂けると嬉しいです。

上期のスケジュール

  • 1月 ソウル(BA修行)
  • 1月 石垣・宮古島(BA修行)
  • 2月 プサン(BA特典航空券)
  • 2月 カナダ(ツアー)
  • 4月 ポルトガル(BA修行)
  • 5~6月 カナダ・イタリア・バンコク(スタアラ・世界一周特典航空券)

4月までにワンワールド・サファイア(BAのシルバー会員)を目指します。どの旅も待ち遠しいのですが、初めて訪問するカナダのアブラハム湖と、ポルトガルのポルト、久しぶりのイタリア・ミラノが特に楽しみです。そのなか、あまり知られていない、アブラハム湖について調べてみました。

ー アブラハム湖

f:id:monteverde-aroma:20181230015427j:plain

https://www.hankyu-travel.com/

アブラハム湖は、カナダのアルバータ州にある人造湖で、19世紀にダムを作ったときに一緒に造られたそうです。ここでは、真冬しか見られない幻想的な光景!アイスバブルを見ることができます。

アイスバブルとは、、湖底に生息する植物から一年中断続的に発生しているメタンガスが、湖面へと上がる際にそのまま閉じ込められてできてたもので、無数の氷の泡玉が現代アートのような景観を作り上げていす。

私が今まで体験した最低気温は、アラスカのアンカレッジでのマイナス40度!です。ここはそこまで寒くはないと思いますが、しっかり防寒していきたいと思います。

カメラ

f:id:monteverde-aroma:20181230093918j:image

極寒のアブラハム湖での絶景!一眼カメラで写真をたくさん撮りたいと思います。が、標準ズームレンズが壊れてしまいました。せっかくなので、レンズを交換することにしました。

愛用のカメラは「LUMIX GF7」。このカメラにあって、以下の3つの条件に見合うレンズを探しました。

  • ISO感度を上げることなく薄暗い機内でも撮影が可能
  • 手ブレやノイズが少ない
  • 中望遠でも被写体(お料理など)に寄れる

で、探した結果、ぴったりのものが見つかりました。

これなら、薄暗い機内でのお食事もきれいに撮れるかしら?そして、食事中、ふっと目についた機外の景色を撮るのもレンズを変えることなくできそうです。

f:id:monteverde-aroma:20190101075740j:plain

新しいレンズで初日の出を撮ってみました。いい感じです(^-^)

f:id:monteverde-aroma:20190101095513j:image そして、安全祈願の初詣。おみくじは吉。東を避けた方がいい、らしいです。カナダ… いきなりの東なのですが(笑)東に行って、北に向かうので、良し!そして、初フライトは西南なので良し!とします。

 

と、こんな感じで今年もあちこち旅しながら、アロマとハチミツ、楽しいことを探していきたいと思います。

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。