旅とアロマ

旅とアロマ

五感で楽しむ旅とアロマテラピー

【海外旅行】 カバンの中身

今週のお題「カバンの中身」

 

旅に出る時に心がけること・・・荷物は出来るだけコンパクトに!!1泊2日から3週間の世界一周旅行まで、カバンの中の基本は一緒です。

https://www.photo-ac.com/

 

パスポートと財布

f:id:monteverde-aroma:20180423134812j:image

乗務員時代から愛用のポーチが旅行中のお財布兼、パスポート入れ。軽くするため、日本円の硬貨は持ちません。国によって紙幣の大きさは違うのですが、このサイズだとしっかり収まります。さらにひと工夫、鈴を付けておくこと!これで、所在がはっきりします。

小袋と・・・

f:id:monteverde-aroma:20180423142715j:plain

小物を整理する時に役立つ小さな袋。その中には、

  • 顔写真
   パスポート盗難など非常時用に。
  • 通貨
   複数の国を旅行する時に便利。
  • クリップ
    SIMカードを換える時に便利。
 
常に使うものではないけど、小物を入れておくのに重宝します。軽いしかさ張らないしね。

化粧品と薬

f:id:monteverde-aroma:20180423120126j:plain

飛行機に乗る前のセキュリティチェックで、100ml以上の液体類は没収・廃棄されてしまいます。なので、旅の持ち物の原則は100ml以下!おまけでもらった化粧水などはとても役立ちます。

常備薬や自分に合った薬も必ず入れておきます。海外で必ずしも自分に合った薬を手に入れることができるとは限りませんからね。

衣類(一泊用)

f:id:monteverde-aroma:20180423120016j:image

貨物室に荷物を預けるときでも、1泊分の衣類を機内に持ち込みます。貨物室へ預けた荷物がなくなってしまったりした時の対応です。下着や靴下などの他、私が持って行くものは・・・、

機内リラックスウェア

飛行機に乗り込む時は、ちょっとビジネスライクなお洋服(アップグレード対策にね・笑)機内のお手洗いで機内リラックスウェアに着替えます。私のお気に入りは、薄手のワンピース、もしくは、おしゃれなヨガウエアです。

1泊分の洋服を機内に持ち込むより、機内ウェアの方が軽くてすみます。機内で着替えて、到着前にまた着替えると、機内では寛げるし、洋服も汚れが少なくてすみます。

パジャマ

海外のホテルにはパジャマがあるところが少ないので、無いとなるとちょっと困る。なので、薄手のパジャマを入れておきます。Tシャツや短パンでもいいですね。

精油ぶくろ(簡易)

ティッシュペーパーに精油(アロマオイル)を4,5滴含ませたものを穴の開いたビニール袋に入れて、一緒に入れておきます。

ご自身の好きな香りを旅に持って行くことでリラックス効果を狙います。私が、今はまっているのは、抗菌効果が高い「モミ」の精油です。ホテルのお部屋の抗菌にも使えます。

靴磨き

靴は磨かれていますか?ヨーロッパで旅行した時、よく見られたのが、洋服より靴でした。機内は静電気が発生しやすいので、靴(特に革靴のかかと部分)に埃がつきやすいのです。小さな靴磨きの布を持っているだけできれいな靴で旅できますね。

スリッパ

f:id:monteverde-aroma:20180423142525j:image

先日、ドバイで一目惚れして買ってきました。海外のホテルではスリッパがついていないことが多いですからね。機内でも靴を脱いでリラックスできます。

スマホとカメラ

旅の記録に欠かせないカメラと、ガイドブック代わりに情報を得るスマホ。短い旅の場合、原則、無料Wi-Fiを使っての節約旅ですが、日本でスクリーンショットを撮って情報を入れていくと、電波を拾えない場所でも安心です。

モバイルバッテリー類

f:id:monteverde-aroma:20180423115941j:image

機内持ち込み手荷物に入れないといけないモバイルバッテリー類は、旅先でなくさないようポーチにまとめておきます。いざという時に電源が・・・なんてならないようにしっかり充電しておきます。

スーツケースの中身

ここからはスーツケース編。スーツケースの中も、基本は軽くて便利なモノたちです。

プチプチ

f:id:monteverde-aroma:20180423142811j:image

正式名称は知らないのですが・・・。瓶類のお土産(お店でパッキングしてくれても)は、お洋服で巻く前に、プチプチで巻いておきます。

海外の瓶類の強度は結構弱いものが多いようで、(昔、液体類を持ち込めた時代)機内で割れて水浸し…なんてことも結構見ました。ので、念には念を入れての準備です。

行きは、荷物と荷物のクッション材としても使えますし、何しろ軽いので、スーツケースに常に入れてあります。

プラスチックバッグ

f:id:monteverde-aroma:20180425065717j:image

海外のスーパーでは、プラスチックバッグが有料な国も多いです。そんな時、これならカバンにしのばせておいて使えますね。

あとは、液体類のお土産を買った時、プチプチ+お洋服でしっかり撒いた後にスーパーのプラスチックバッグに入れてからスーツケースにつめると、さらに安全です。

折り畳みバッグ

f:id:monteverde-aroma:20180425062703j:image

お買い物して荷物が増えた時に役立つ、折りたためる軽めのバッグ。そのままスーツケースに入れることもできますが、お気に入りの鍵を付ければ貨物室にも預けることができます。

折り畳みハンガー

f:id:monteverde-aroma:20180423134922j:image

荷物を少なくするために必須なのは、ホテルでのお洗濯。その時に役立つ折り畳みハンガー。世界一周航空券での旅行など、1週間以上の旅行には持って行きます。折り畳みハンガーは厚手の洋服には使えませんが、ハンガーが足りない時にも役立ちました。

湿気の多いバスルームに洗濯物を干すより、開けっ放しにしたクローゼットやお部屋にハンガーをかけて干す方が早く乾きます。お部屋の乾燥対策にもなります。

洗濯バサミ

ホテルのカーテンがきちんと閉まらない!という経験された方も多いのではないでしょうか。洗濯バサミなら場所を取らないし、カーテンもしっかり閉まって、ゆっくり休めます。 

まとめ

長年の旅の経験から、引き算して残った便利グッズたちをご紹介しました。旅行期間が長いと、つい、あれもこれも・・・と考えてしましますが、経験から学んだことは、なんとかなる!です。なので持って行くものは、便利だけど、お気に入りが旅先でなかなか見つからないモノ。荷物をコンパクトにして、身軽に旅を楽しみましょう。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。