旅とアロマ

旅とアロマ

五感で楽しむ旅とアロマテラピー

ワンワールド・上級会員が他社にマイル積算するときの注意点

ワンワールド・上級会員が他社へマイルを積算する時の注意点をまとめてみました。

f:id:monteverde-aroma:20190109165320j:plain

f:id:monteverde-aroma:20190111162707j:plain

https://ja.oneworld.com/

航空会社のアライアンス・ワンワールドには、2019年1月現在、13の航空会社が加盟しています。現在、私はカタール航空(QR)のプラチナ会員(ワンワールド・エメラルド)ですが、今年度はブリティッシュエアウェイズ(BA)の上級会員も目指すことにしました。

www.monteverde-aroma.com

空港ラウンジが使えない!?

チェックインカウンターで、あるワンワールドのステイタスを示しながら別のワンワールド加盟航空会社にマイルを積算したら、持っているステイタスの恩恵は受けられないのでしょうか?

結論を先に言うと「NO」です。

ワンワールドステイタスをお持ちのお客さまは、マイルの積算先にかかわらずラウンジをご利用いただけます。

しかし、実際には違った案内をされることがあるようです。

往路便のトラブル

JALの羽田空港(HND)の専用チェックインカウンターで、QRのステイタス(プラチナ)カードを見せながら、同時にBAの番号を伝え、BAへのマイル積算をお願いしました。BAではマイルを貯め始めたばかりなので一般会員です。

f:id:monteverde-aroma:20190114134052j:plain
f:id:monteverde-aroma:20190114133709j:plain

すると、「ステイタスを持っている航空会社へのマイル積算時以外は、空港ラウンジが利用できない」と言われてしまいました (゚Д゚;) 搭乗券にラウンジ名が印刷されていないことが理由だそうです。なんか腑に落ちないまま、BAの番号が表示された搭乗券を持っての出国となりました。

ファーストクラスラウンジ

しかし、ラウンジの表記がない搭乗券でも入室時にQRのプラチナカードを見せるだけで、羽田のサクララウンジでは、ステイタス通りファーストクラスラウンジを案内してもらえました。

不思議だったので、チェックインカウンターで言われたことを、サクララウンジのスタッフの方に尋ねてみると、

今回BAに積算されているので表示されないだけで、ラウンジはご利用いただけますよ。

とのことでした。

f:id:monteverde-aroma:20190109165334j:plain

なので、安心してラウンジへ。

f:id:monteverde-aroma:20190109165346j:plain

いつもは夜便ばかりだったので、はじめての朝食メニュー。この日は、そば粉のガレットでした。

f:id:monteverde-aroma:20190109165359j:plain

締めはシャンペンをいただいて、次のラウンジへ向かいます。次のキャセイパシフィック航空のラウンジも、QRの番号を確認ののち、無事入ることができました。

帰便のトラブル

しかし、帰りのソウル・金浦国際空港(GMP)のチェックインカウンターでも「搭乗券にラウンジが印刷されていないと、空港ラウンジには入れない」とまた言われてしまいました( ゚Д゚)。しかも、webでBAの番号を登録していたのに、QRの会員番号に変更されてしまい「これでラウンジが使えます」と・・・。

 

( ゚Д゚)

 

規則が変わってしまったのかと思い、帰国後にJAL eコンタクトセンターに尋ねてみました。以下がその回答です。

弊社便をご利用時、ワンワールドステイタスをお持ちのお客さまは、マイルの積算先にかかわらずラウンジをご利用いただけます。

やはり、BA(一般会員)に積算した場合でも、すでにステイタスを持っているカードの恩恵を受けられるようです。GMPはワンワールド専用の空港ラウンジがなく大韓航空のラウンジを使うので、エメラルドの表示が必要なのかと思ったのですが、eコンタクトセンターの方によると、空港スタッフの誤案内だったようです。

〇〇様にはお手数をおかけいたしますが、毎回のご搭乗時に、ステイタスの記載がある、ワンワールドステイタスカードをご提示くださいますようお願い申し上げます。

カウンターでワンワールドステイタスカードを提示したら、積算先を変えられてしまったのですが・・・。

後日談

f:id:monteverde-aroma:20190115174143j:plain
1週間後、マイルが積算されました。しかし、往復ともQRに!!

 

( ゚Д゚)

 

行きのHND-GMPでは、BAで登録し、搭乗券にもBAの会員番号が書かれていたので安心していたのですが・・・。いったいどこでQRに変わってしまったのか?再度尋ねてみました。以下、回答です。

ご予約記録を拝見いたしましたところ、確かに往復ともブリティッシュ・エアウェイズ(BA)へマイル積算ができるよう、マイレージ番号を登録いただいておりました。

しかしながら、1月××日金浦空港にて往復ともカタール航空(QR)のマイレージ番号へ登録を変更しておりますことを、心苦しくもご報告申し上げます。

BAへマイルが積算される前に、登録情報を変更しておりますため、往路便についても情報が更新されてしまい、往復ともQRへマイルが積算された状況でございます。

ラウンジのご利用条件に加え、マイル積算につきましても、金浦空港係員の知識や対応が至らず、弁解の余地もございません。誠に申し訳ございません。

 

なんですと?(゚Д゚)

 

 BAへ登録しておいたのに・・・。無念のQRへの積算です(泣)上級会員になるために必要な年間積算ポイントが、今回のフライト(往復)では20ポイントだけだったので、JAL国内線のクラスJに1回乗るだけで挽回できる数字ではありますが。残念です。付け替えは超面倒なので、諦めます(´;ω;`)ウッ…。でも、イギリスがEU離脱で先行き不安との暗示かしら・・・。

まとめ

今回はいい勉強になりました。

同じトラブルを回避するため、しばらくはチェックインカウンターでQRのステイタスカードを提示せず、ラウンジの入室のときだけに使い、BAへの積算を優先させようと思います。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。