旅とアロマ

旅とアロマ

五感で楽しむ旅とアロマテラピー

ビジネスクラスのラウンジ巡り ~成田空港~

お題「好きな乗り物」

 

今回は、カタール航空で成田空港→ドーハ→プラハ(チェコ)の旅にでます。航空会社の上級会員になると、エコノミークラス利用時でも、ステイタスによって、空港のビジネスクラスやファーストクラスのラウンジが使えます。

多くの方が、成田空港でのラウンジについて書かれていますが、ちょっと違った視点で楽しんでみることにしました。

f:id:monteverde-aroma:20171203200723p:plain

出発は北口から

f:id:monteverde-aroma:20171203180055j:plain

カタール航空はワンワールドというアライアンスに入っているので、成田空港はJALと同じ、第2ターミナルから出発します。

リムジンバスで成田空港に着いたら、最初の停車場「北」で降りて、そのまま「北」からセキュリティチェックを受け、出国すると便利です。

 

カタール航空Webチェックイン

カタール航空は、HPで便出発の48時間前からwebチェックインができるので、自宅でチェックインして、航空券を印刷しておきます。この印刷した紙の搭乗券でそのまま出国できます。羽田空港も同様です。

海外の航空会社は通常、飛行機が出発する3時間くらい前からかしかカウンターが開きません。なので、私はなるべく、行きは荷物をコンパクトにまとめ(液体類は100ml以下をジップロックに入れてまとめます)、預け入れ荷物をなくします。

そうすると、カウンターが開くのを待つ必要もなく、出国して夜の便の混雑の前にラウンジを楽しむことができます。

キャセイパシフィック航空

f:id:monteverde-aroma:20171203175234j:plain

キャセイパシフィック航空のラウンジに行くには、「北」から入った出国場を抜けたすぐのところにある専用エレベーターで1階上に行きます。キャセイパシフィック航空の飛行機がすべて出発したらクローズになります。

オープン時間:07:30~18:00(毎日)

f:id:monteverde-aroma:20171203175432j:plain

中はこじんまりしていますが、簡単なお食事やワインなどの飲み物、PCなど設備は充実しています。

f:id:monteverde-aroma:20171203175407j:plain

ここでのお楽しみはハーゲンダッツ。ミニサイズですが、ラウンジでこれがあるのはここだけ!!本当は、ラウンジめぐりの〆のデザートにしたいのですが、18時までなので、最初に訪問します。

f:id:monteverde-aroma:20171203180118j:plain

もう一つのおすすめは、シャンペン。香港のラウンジにシャンペンバーがあるくらいシャンペンに力を入れているキャセイパシフィック航空のラウンジでのシャンペンは、おすすめです。

 

続いては、すぐそばにあるアメリカン航空のラウンジへ。こちらは、エレベーターで出国審査場の階にもどり、レスポートサック(lesportsac)のお店の右後ろにあるエレベーターで今度は1階下に降ります。

f:id:monteverde-aroma:20171203175516j:plain

ちょっと寄り道

レスポートサックの3つに分かれた小さなポーチは海外用のお財布に最適です。少し古くなっていたので、今回、日本の免税店限定のポーチを買いました。JALカードで10%オフになりました。

f:id:monteverde-aroma:20171203204941j:image

アメリカン航空

f:id:monteverde-aroma:20171203175534j:plain

内装はとても日本的で、空いているので寛げます。

f:id:monteverde-aroma:20171203175549j:plain

大きな窓からは飛行機も見えるので、つい長居してしまいます。

f:id:monteverde-aroma:20171203175613j:plain

お食事やお酒類は入り口付近にあります。

f:id:monteverde-aroma:20171203175432j:plain

これから機内でいただくことを考えると十分なラインナップです。 

f:id:monteverde-aroma:20171203175445j:plain

こちらでは、シャワーしてさっぱり!シャワールームを使うには、受付で名前を言ってカギを貸してもらいます。

f:id:monteverde-aroma:20171203205002j:image

f:id:monteverde-aroma:20171203205010j:image

この後に行くJALのサクララウンジのシャワーもいいのですが、夜の出発便が重なる時間帯は、シャワーの利用も順番待ちになることが多いので、空いているこちらですませます。

 JALサクララウンジ 

最後は、がっつりお食事を楽しみにこちらへ。こちらで、初めて「カタール航空さんの出発ゲートはご存知ですか?」と言われました。

事前にチェックインして印刷した搭乗券にはゲートが書かれていないのですが、こちらで調べてくれて書き足してくれました。やっぱり、親切ね。

カタール航空の出発ゲートはサテライト側81番でしたので、本館から10分くらい歩きました。

ここでは、先日テレビでも紹介されていた、スカイタイム(キーウィのジュース)とスパークリングワインのカクテルを作ってみました。軽い飲み口についお酒が進んでしまいます。

f:id:monteverde-aroma:20171203205129j:image

 夜のJALのサクララウンジは人が多くて、写真を撮ることができませんでした・・・。

大人気のカレーにも行列が!でも並んでしっかり食べてきました。

 まとめ

グローバルな活躍 be one.

成田空港でのラウンジめぐりはいかがでしたか。ワンワールドのラウンジめぐりをするには、空港到着後に北口から攻める導線が一番です。

今回訪問できませんでしたが、あともう一つ、サテライト側にはカンタス航空のラウンジもあります。

来年はワンワールドのエメラルド(最上級)会員になれそうです。いままで体験したことがない(私にとって)未知の世界がまっています。パワーアップしたラウンジめぐりが楽しみです。