旅とアロマ

旅とアロマ

五感で楽しむ旅とアロマテラピー

【ドバイ】コスパ最高のツアーで7つの世界一を訪ねる旅 ~3日目~

ドバイ旅行の続きです。これまでの様子はこちらでね。

☟  ☟  ☟

 

www.monteverde-aroma.com

4つ目の世界一

f:id:monteverde-aroma:20180412090017j:plain

3日目、メトロ乗車体験をします。ドバイのメトロは世界最長距離の無人運転鉄道で、日本が開発、施工に携わっています。朝、ツアーバスで駅まで移動してスタンダードチケット(AED2.50)をガイドさんから受けとります。これは、10回までAED2ずつチャージできるカードですが、1ゾーン内用なので、ホテル近くのメトロの駅(Abu Baker Al Siddique )から市内の観光地へ行く場合には別途購入する必要があります。

乗車時の注意点

f:id:monteverde-aroma:20180411084257j:image

車両は、ゴールド・女性専用・一般の3種類に分かれています。ツアーでは男性の方もいらっしゃるので、男性も女性も乗れる一般車両を利用します。便利なドバイメトロですが、日本にはない厳しい規則(罰金あり)がたくさんあります。

  • 寝ること禁止(罰金AED300)
  • 飲食禁止
  • ツバ吐き禁止
  • 座席に足置き禁止
  • お酒の持ち込みも禁止

女性専用車両

f:id:monteverde-aroma:20180413080359j:plain

ドバイメトロの女性専用車両には男性は乗れませんが、不思議だったのが☟の写真。

f:id:monteverde-aroma:20180413080301j:plain

半分だけ女性車両。同じ車両内に線が引かれていて、男性・女性ゾーンに分かれています。奥側の混んでいる場所が男性用。男性がピンクの線からはみ出し、女性ゾーンに乗っていたら罰金です。巡回している係員がまず注意し、この時、従わなければ罰金となりますので、ご注意を!

5つ目の世界一

f:id:monteverde-aroma:20180417075655j:plain

メトロを降りたらツアーのバスでドバイモールに移動します。2008年10月に世界一の大きさとしてオープンしたドバイモールは、東京ドーム23個分に匹敵する敷地(屋内面積55万㎡)に、約1200の小売店や200以上の飲食店、アミューズメント施設が集まっています。イスラム建築物の特徴でもあるアーチを模した屋内スーク(市場)もあります。

(元)世界一の水族館

f:id:monteverde-aroma:20180418064533j:plain

大きな水槽では毎日1回ダイバーによる魚の餌やりがあるそうです。その他、水槽の中のトンネルを歩いたり、(少し高額ですが)様々なアトラクションがあるそうです。外から見るのは無料なので、ツアーでは外から見るだけです。

f:id:monteverde-aroma:20180418090144j:plain

広いドバイモール、疲れたら車で目的地まで送ってくれる!?サービスも利用できるようですよ。

一番喜ばれたお土産

f:id:monteverde-aroma:20180418140002j:plain

モールには試食させてくれるお店もたくさんあるので、いろんなお店を見て回るのも面白いです。その中、ラクダのミルクのチョコや中東のゴディバといわれる「patchi」、アラビア諸国の伝統食であるデイツ(ナツメヤシ)の王室御用達「Bateel」を買って帰りました。

f:id:monteverde-aroma:20180418134758p:plain

個人的に一番好きなのはBateelのデイツ☝(空港でも買えます)お値段は市場で買うものの2.5倍と高いのですが、やっぱり美味しい。特に、ナッツ入りは満足感大です。ちょっと高いのですが、100gから買うことができます。お土産で一番喜ばれたのは、☟やっぱりpatchi♡

f:id:monteverde-aroma:20180418090550j:plain

以前は非課税であったドバイも、現在は5%の消費税がかかるようです(2018年4月現在、税金払い戻しのシステムはないようです)。

操縦体験

f:id:monteverde-aroma:20180416165936p:plain

個人でモールに来た時のお勧めが、「エミレーツA380エクスペリエンス」。ドバイモールにあるエミレーツ公式ストアの近くにあります。町中のモールでコックピットの操縦体験ができるなんて!

予約(英語)はこちら

☟  ☟  ☟

Emirates A380 Experience | Airbus flight simulation | Dubai Mall

恐竜の化石

f:id:monteverde-aroma:20180531132904j:image

ドバイモールの中にもアラブを感じられるゴールドスーク(黄金の市場)があります。その奥には、体長24.4mの恐竜の化石がドドーンと展示されています。

このディプロドクスは、1億5500年前に地球を闊歩していた恐竜で、2008年に発掘され、アメリカから輸送されたものだそうです。お金のかけ方が半端ないドバイ!をここでも実感できます。

ブルジュ・カリファ

f:id:monteverde-aroma:20180411084233j:plain

お話は前後しますが、11時にブルジュ・カリファに昇りました(その後2時間弱のモール散策ができます)。ガイドさんとは暫しお別れの自由散策です。ここは、60階建て・828メートルの高さを誇る(現在世界2位)ビルです。 全163階建ての1~8階と38~39階がアルマーニ・ホテル、9~16階がアルマーニ・レジデンス、その他は普通のレジデンスとなっています。ツアーでは、124と125階(124階からは階段移動)にある展望台「At The Top」に行くことができます。

f:id:monteverde-aroma:20180418173549j:image

 

展望台へはエレベーター(スピードはスカイツリーと一緒)で昇りますが、1階の入り口では空港のようなセキュリティチェックがあり、水(ペットボトル)以外の飲み物、食べ物が禁止されています。

360度の絶景

f:id:monteverde-aroma:20180418135819j:plain

ガラス張りの屋外展望台からは360度パノラマの絶景を見渡せます。面白い高層ビルがたくさんあるので、その全形を見るのも楽しいです。時間があえば階下の噴水ショーも上空から見ることができますよ。

空中散歩気分!?

f:id:monteverde-aroma:20180418083929j:plain

展望台の床には階下の景色が映し出されています。この上を歩くと、景色が変わっていき、まるで空中散歩をしているようでした。最初はちょっと怖かったですが・・・。

個人で行く場合

まずはドバイモールへ。一番近いメトロの駅は、ドバイモール駅ですが、駅からモールまでは徒歩10分ほどかかります。タクシーで行くこともできますが、木・金曜日は乗降場が混んでいるそうです。

 

入場料は、大人135AED(約4,000円)サンセットが見られるプライムタイム(変更有16:00~18:00)は、210AED。当日券もありますが、315AED(約10,000円)にもなってしまいます!

 

公式サイトからの予約⬇️がいいですね。


tickets.atthetop.ae

 

予約したら事前予約票を印刷します。当日の受付には、印刷した事前予約票とパスポートが必要です(パスポートは提示を求められないこともあります)。入場は予約時間の30分前から可能です。

6つ目の世界一

f:id:monteverde-aroma:20180418140720j:plain

ブルジュ・カリファから降りて、ドバイモールを散策して、12時50分ごろ再集合します。次はそのまま歩いて、噴水ショー(10分)を見学します。ドバイモールやブルジュ・カリファに囲まれるようにして造られた人口湖で、横幅275m、水の高さ150m(最大)にまであがる迫力あるショーを見ることができます。3月でも日差しは強いので日傘や帽子をお忘れなく!

 

ツアーで見られるのは13時~10分間のショーですが、夜には光と音の噴水ショーが開催されます。人口湖の周りにはレストランのレラス席があるので、こちらでゆっくり見ることもできます。もちろん、ブルジュ・カリファの展望台からもね♪

7つ目の世界一

 in-article-dubai-mall

出典: www.instagram.com/raging.aperture 

2018年1月に完成したばかりの「ドバイフレーム」。高さは150m、幅93m。展望フロアのデッキからはドバイの絶景が見渡せます。床はガラス張りで、地上が見える箇所もあるといいます。150m下が見える上空・・・ちょっと怖いですね。ビルはどんどん高いものが作られていますが、この建物だけは真似されそうにない感じがします(笑い)。

 

ツアーでは行きませんが、ホテルと市内の往復時に何回も見ることができます。市内へ行く時は右側、ホテルに戻る時は左側、なので、ツアーバスはどちらに座っても大丈夫です。

8つ目の世界一(予定)

f:id:monteverde-aroma:20180418144417j:plain

完成年度未定の高層ビル「ザ・タワー」総工費1080億円。建設中に抜かされないように完成後の高さも公表されていません。模型はドバイモールにあります。う~ん、どれだけ世界一が好きなのかしら!?

ランチ

f:id:monteverde-aroma:20180417173107j:plain

ランチは南インドのカレーでした。美味しかったです。でも、毎日ランチの時間が14時過ぎとちょっと遅いので、ちょっとお腹が空きますね。大満足のツアーなのですが、もう少しお昼御飯が早いともっといいのになぁ~。今回は、モールで伸び~るアイスで空腹をしのぎました。

3日目まとめ

3目の観光は半日、といってもホテルに帰るのは16時頃になります(ツアーの人数やガイドさんによって少し変わるかもしれませんが・・・)。でも、格安ツアーなのに、お土産やさんに連れて行かれることがなく、フリータイムが多いので、何回行っても違った楽しみができます。

 

今回は、ランチの後ツアーから離れ(ホテルに戻らず)タクシーでマディナジュメイラというホテルやSPA、レストランがある場所に行き、フリータイムを楽しみました。次回はツアーでも十分に楽しめるフリータイムの過ごし方をお伝えしますね。

 

今日もご覧いただきありがとうございます。毎週、水曜日と土曜日の更新を目指して頑張ります。よろしければ、読者登録していただけると励みになります♪