旅とアロマ

旅とアロマ

五感で楽しむ旅とアロマ

カナダ旅行準備 ~eTAと手荷物~

今年は2回カナダに行きます。スムーズに旅できるよう、いろいろ調べてみました。

f:id:monteverde-aroma:20181230193514j:plain

eTA

カナダ入国ビザが免除されている外国籍の旅行者(英語サイト)がカナダに空路で入国したりカナダの空港で乗り継ぎする場合にはeTAが必要です。車、バス、鉄道、船(クルーズシップを含む)でカナダに到着する場合はeTAは不要です。電子渡航認証(eTA)の概要 - Canada.ca

年末にパスポートを更新したので、 eTA を取り直します。eTA の申請はオンラインの簡単な手続きにより行えます。

  申請時にに必要なもの

下記のいずれかひとつ(支払い後の払い戻しはできません)

  • Visa®、Mastercard®、American Express®

  • リペードカード(Visa®、Mastercard®、American Express®)

  • デビットカード(Visa Debit、Debit Mastercard)

  • 銀聯(UnionPay®)カード

  • JCB®カード

  • Interac®(カナダのデビットカード)

【注意】

  • 1 回につき 1 人分の申請のみ。
  • 領収書は必ず印刷しておく。
  • 連絡はすべてEメール。
  • 申請書記入に「Session timeout warning(まもなく時間切れ)」が表示されたら、「Continue session(続ける)」をクリックして入力を続けることが可能です。
  • 日本語による申請ヘルプガイドもあります。

eTAの取得は当日でも大丈夫なようですが、何があるか分からないので(今年は「東」が要注意!な私^^)、出発の1週間前に申請することにします。

エアカナダの荷物規定

スターアライアンスまたはその他の提携航空会社を利用する場合は、旅程の最初のフライトを運航する航空会社の手荷物規定およびその他の規則が適用されます。しかし、エアカナダの国内線だけに乗るとき、持ち込み手荷物は1個無料ですが、受託手荷物は1個でも有料となるらしいです!なので、手荷物についてエアカナダの規則を調べてみました。公式サイトにも、梱包時の当てずっぽうは禁物ですと書いてありましたので(笑)

ー 機内持ち込み手荷物

エアカナダの国内線では、行き先にかかわらず、手荷物1個 + 身の回り品1個を機内に持ち込むことができます。

f:id:monteverde-aroma:20181230195046j:plain

https://www.aircanada.com/jp/ja/aco/home/plan/baggage/carry-on.html

  • キャスターとハンドル部分もサイズに含みます。
  • 機内持ち込み手荷物は頭上の収納棚に収納できる重さであること。

ー 貨物室・預け入れ手荷物

預け入れ手荷物の料金はいくらかかるか?下記のサイトで調べてみました 

www.aircanada.com

調べ方

f:id:monteverde-aroma:20190102052758j:plain

「出発地」・「到着地」・「上級会員ステイタス」・「サービスクラス」を入力、もしくはプルダウンから選択すると下記の画面になります  

f:id:monteverde-aroma:20181231124204j:plain

「手荷物許容量を表示」をクリックすると・・・

f:id:monteverde-aroma:20190101131634j:plain

バンクーバー(YVR)からカルガリー(YYC)までは「無料」とでました!?スターアライアンスのゴールド会員だと1個めは無料の恩恵を受けられるようです。 ちなみに、ステイタスなしの場合も見てみました 

f:id:monteverde-aroma:20190101131934j:plain

ステイタスがないと、1個目から有料のようです。SFCの恩恵!嬉しい^^

空港ラウンジ(YVR)

最後はお楽しみの空港ラウンジ。

YVRには、ANAプラチナ・ダイヤモンド・SFC会員が入室出来る3つのメイプルリーフラウンジ(国際線・アメリカ乗り継ぎ・国内線)があります。さらに、ダイナースカードやプライオリティパスで入室できる「PLAZA PREMIUM LOUNGE」や「SkyTeam Lounge」もあります。

ー メイプルリーフ・ラウンジ

f:id:monteverde-aroma:20190102053924j:plain
f:id:monteverde-aroma:20190102054154j:plain

【国内線】

  ゲート29と30の近く

  05:00~23:30 (5月1日~31日)

  05:00~00:15 (6月1日~9月30日)

エア・カナダ メープルリーフ・ラウンジの詳細 

【国際線】

 出発フロア3階の保安検査場通過後、ゲート52付近、正面のエレベーターから4階へ

 エアカナダ国際線始発便の120分前から最終便出発時刻の30分前までオープン

ー PLAZA PREMIUM LOUNGE

【国際線】

 出発フロア3階の保安検査場通過後(制限エリア内)

 6:00~22:00(日~金)・6:00~21:00(土)

【国内線】

 国内線出発フロア3階、保安検査場通過後ゲートB15付近

 6:00~22:00(日~金)・6:00~21:00(土)

※それぞれフライトスケジュールにより時間が変更になる場合があります。

ー SkyTeam Lounge (国際線)

f:id:monteverde-aroma:20190102061644p:plain
f:id:monteverde-aroma:20190102061752j:plain

YVR12-SkyTeam-Lounge

 国際線ターミナル・保安検査場通過後、ゲート53付近

 24時間

スカイチームの新しいバンクーバーラウンジは、528平米の広さで、2つに仕切られたウィングで構成されています。床から天井まで一面に張られた窓からは、遠くの山々を背景にランウェイのパノラマを一望できます。バンクーバーのスカイチームラウンジはおもてなしのさらなる高みへ

ダイナースカードやプライオリティパスを持っていれば、Sky Teamのラウンジにも入れるそうです。しかも24時間営業です。メイプルリーフ・ラウンジの近くに新しくできたラウンジなので、ぜひ行ってみたいと思います。

最後に

今回、カナダ国内はエアカナダに搭乗するため、いろいろ調べてみました。あと、エコノミークラスだと毛布も有料らしいです。JALやANA国内線だと受託手荷物も毛布も無料なので、LCCじゃないエアカナダが有料だと知って、ちょっとびっくりしました。

しかし、YVRは、なにげにラウンジ天国なので、こちらは楽しみです。

また、カナダドルへの両替は現地が断然お得なので、こちらは現地で調べてきたいと思います。現在、かなりの円高カナダドル安なので、しばらく続いてくれることを祈りながら。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。





*情報は、2019年1月のものですが、急に変わる場合もありますので、搭乗予定の航空会社の公式HPで最新の情報を必ず確認してください。

 

*1:日本パスポートはビザ免除されています